前へ 1 2 3 4 5
46件中 1 - 10件表示
  • ジャミロクワイ

    ジャミロクワイから見たブラン・ニュー・ヘヴィーズ

    ジャミロクワイ は、イギリスのアーティスト。アシッドジャズの世界では最も成功したグループのひとつ。その初期の音楽活動においてインコグニート、ブラン・ニュー・ヘヴィーズ、ガリアーノ、コーデュロイ等のロンドンを本拠地とした面々と共に、1990年代始めのアシッドジャズ界を代表するものとなった。その後のアルバムは、ポップ、ロック、エレクトロニカ等ジャンルを限定しないもので、以前とは違った音楽的方面を模索してきた。世界中で3500万枚以上の売り上げがある。ジャミロクワイ フレッシュアイペディアより)

  • ジャミロクワイ

    ジャミロクワイから見た日本テレビ放送網

    2010年11月24日、プロモーションのために来日。日本テレビ系『スッキリ!!』で生出演し、新宿で開催された「AZUL by moussy」のオープニングレセプションにシークレットゲストとして登場、日本では自身初となるストリートライブを行った。ジャミロクワイ フレッシュアイペディアより)

  • ジャミロクワイ

    ジャミロクワイから見たトヨタ自動車

    シングル「ヴァーチャル・インサニティ 」は、2010年頃日清食品「カップヌードル」のテレビCMでも使用されたプロモーションビデオによって日本でも広く知られ、動く床と戯れるように歌うケイの姿が強烈なインパクトを残すもので、1998年の米MTV Video Music Awardsで4部門を受賞している(実際には床ではなく壁が動いている)。当楽曲は現在でも人気が高く、2017年10月にはトヨタ自動車「カローラフィールダー」のCMソングに起用された。ジャミロクワイ フレッシュアイペディアより)

  • ジャミロクワイ

    ジャミロクワイから見たクラリオン

    2007年よりカーオーディオメーカー、クラリオンのイメージキャラクターに起用され、ケイが出演するイメージビデオを制作。映像はそのままCMとして日本の他アメリカでも放送され、2008年も引き続き同社のイメージキャラクターとしてCMに出演した。ジャミロクワイ フレッシュアイペディアより)

  • ジャミロクワイ

    ジャミロクワイから見たドワンゴ

    日本でのテレビ露出は、NHKBSでは初期の来日ライブが放映されるなどしていたが、地上波では1990年代のフジテレビ系子供番組ウゴウゴルーガのEDに採用されたのが初めてになる。1997年頃ソニーのMDイメージキャラクターに起用され、フジテレビの音楽番組「HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP」に出演したり、2004年の6月頃からドワンゴのいろメロミックスのCMに、ケイ自ら所有するフェラーリと共に出演したりした。日本文化好きとしても知られ、ロンドン市内のソーホーにあるカラオケラウンジ「ラッキー・ヴォイス」に度々訪れている。ジャミロクワイ フレッシュアイペディアより)

  • ジャミロクワイ

    ジャミロクワイから見たソニー

    日本でのテレビ露出は、NHKBSでは初期の来日ライブが放映されるなどしていたが、地上波では1990年代のフジテレビ系子供番組ウゴウゴルーガのEDに採用されたのが初めてになる。1997年頃ソニーのMDイメージキャラクターに起用され、フジテレビの音楽番組「HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP」に出演したり、2004年の6月頃からドワンゴのいろメロミックスのCMに、ケイ自ら所有するフェラーリと共に出演したりした。日本文化好きとしても知られ、ロンドン市内のソーホーにあるカラオケラウンジ「ラッキー・ヴォイス」に度々訪れている。ジャミロクワイ フレッシュアイペディアより)

  • ジャミロクワイ

    ジャミロクワイから見たインコグニート

    ジャミロクワイ は、イギリスのアーティスト。アシッドジャズの世界では最も成功したグループのひとつ。その初期の音楽活動においてインコグニート、ブラン・ニュー・ヘヴィーズ、ガリアーノ、コーデュロイ等のロンドンを本拠地とした面々と共に、1990年代始めのアシッドジャズ界を代表するものとなった。その後のアルバムは、ポップ、ロック、エレクトロニカ等ジャンルを限定しないもので、以前とは違った音楽的方面を模索してきた。世界中で3500万枚以上の売り上げがある。ジャミロクワイ フレッシュアイペディアより)

  • ジャミロクワイ

    ジャミロクワイから見たロンドン

    ジャミロクワイ は、イギリスのアーティスト。アシッドジャズの世界では最も成功したグループのひとつ。その初期の音楽活動においてインコグニート、ブラン・ニュー・ヘヴィーズ、ガリアーノ、コーデュロイ等のロンドンを本拠地とした面々と共に、1990年代始めのアシッドジャズ界を代表するものとなった。その後のアルバムは、ポップ、ロック、エレクトロニカ等ジャンルを限定しないもので、以前とは違った音楽的方面を模索してきた。世界中で3500万枚以上の売り上げがある。ジャミロクワイ フレッシュアイペディアより)

  • ジャミロクワイ

    ジャミロクワイから見た2009年

    2009年に、ユニバーサルミュージック傘下のマーキュリー・レーベルと契約を結び、2010年11月に7作目のアルバム『ロック・ダスト・ライト・スター(Rock Dust Light Star)』を発売。長期に及んだRock Dust Light Starツアーの後、ヴィンテージ・ロックテイストを取り入れた前作とは反転してエレクトロ・ファンク色を強めた8作目『オートマトン(Automaton)』が、2017年に発売された。ジャミロクワイ フレッシュアイペディアより)

  • ジャミロクワイ

    ジャミロクワイから見たフェラーリ

    日本でのテレビ露出は、NHKBSでは初期の来日ライブが放映されるなどしていたが、地上波では1990年代のフジテレビ系子供番組ウゴウゴルーガのEDに採用されたのが初めてになる。1997年頃ソニーのMDイメージキャラクターに起用され、フジテレビの音楽番組「HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP」に出演したり、2004年の6月頃からドワンゴのいろメロミックスのCMに、ケイ自ら所有するフェラーリと共に出演したりした。日本文化好きとしても知られ、ロンドン市内のソーホーにあるカラオケラウンジ「ラッキー・ヴォイス」に度々訪れている。ジャミロクワイ フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
46件中 1 - 10件表示

「ジャミロクワイ」のニューストピックワード

  • 域外国の軍事的圧力に対して、われわれは自衛権を持っている

  • アジア太平洋経済協力会議首脳会議