31件中 11 - 20件表示
  • JALエクスプレス

    JALエクスプレスから見た航空連合

    JALグループは国際航空連合(アライアンス)「ワンワールド」に加盟しているが、※のある航空会社は経営施策上ワンワールドには加盟していない。JALエクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • JALエクスプレス

    JALエクスプレスから見た成田国際空港

    大阪国際空港 - 成田国際空港、仙台空港、熊本空港、奄美空港、鹿児島空港JALエクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • JALエクスプレス

    JALエクスプレスから見た2009年

    なお、その運航安定性は高い評価を受けており、アメリカのConducive Technology社が行った2009年度の定時到着率の調査において、アジアの航空会社中第1位の認定を受けた。JALエクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • JALエクスプレス

    JALエクスプレスから見た大阪空港交通

    機内誌としてJALグループ共通の『skyward』の他にJEXのスカイキャスト手作りの機内誌『JEXレター』(季刊)が用意されている。JEXレターの一部記事は大阪空港交通の車内誌『Limo. press』にも転載されている。JALエクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • JALエクスプレス

    JALエクスプレスから見た日本トランスオーシャン航空

    ボーイング737-400 8機…クラスJ20席・普通席125席・計145席の国内線仕様(v55)。1998年7月から2011年7月まで運航。全機JALから移管され導入。。退役後は同じくJALグループの日本トランスオーシャン航空に全機転籍しているが、2013年2月現在でもJEX当時の塗装のままで運用されている機体が一部存在する。JALエクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • JALエクスプレス

    JALエクスプレスから見たジェイエア

    ボーイング737-800 40機…クラスJ20席・普通席145席・計165席の国内線仕様(v30)。JALと共通運用を行っているため、JAL塗装の機体で運行されることがある。運航開始は2008年1月1日、JEX便での運航は2008年7月1日に開始。JALではJEXやジェイエア (J-AIR) 等の運航コストが低い子会社の運航比率を増やす傾向にあるため、今後も一部がJEX機材として導入される予定である。小糸工業のシート材防火偽装事件のあおりを受け、2009年12月から2011年6月までに導入された16機はすべて普通席176席仕様での納機されたが、すべて165席仕様へ改修された。JALエクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • JALエクスプレス

    JALエクスプレスから見たMD-80/MD-90

    マクドネル・ダグラスMD-81 7機…2005年4月から2010年6月まで。JALエクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • JALエクスプレス

    JALエクスプレスから見たアメリカ合衆国

    なお、その運航安定性は高い評価を受けており、アメリカのConducive Technology社が行った2009年度の定時到着率の調査において、アジアの航空会社中第1位の認定を受けた。JALエクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • JALエクスプレス

    JALエクスプレスから見た機内誌

    機内誌としてJALグループ共通の『skyward』の他にJEXのスカイキャスト手作りの機内誌『JEXレター』(季刊)が用意されている。JEXレターの一部記事は大阪空港交通の車内誌『Limo. press』にも転載されている。JALエクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • JALエクスプレス

    JALエクスプレスから見た奄美空港

    大阪国際空港 - 成田国際空港、仙台空港、熊本空港、奄美空港、鹿児島空港JALエクスプレス フレッシュアイペディアより)

31件中 11 - 20件表示