ジョニー・ウィア ニュース&Wiki etc.

ジョン・ガーヴィン・"ジョニー"・ウィアー=ヴォロノフ(John Garvin "Johnny" Weir-Voronov 1984年7月2日 - )は、アメリカ合衆国の元フィギュアスケート選手(男子シングル)。2006年トリノオリンピック5位、2010年バンクーバーオリンピック6… (出典:Wikipedia)

「ジョニー・ウィア」最新ニュース

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ジョニー・ウィアー」のつながり調べ

  • 2006/2007 ISUグランプリシリーズ

    2006/2007 ISUグランプリシリーズから見たジョニー・ウィアー

    グランプリファイナルではトラブルが続出した。ショートプログラム当日、村主章枝、ユリア・セベスチェン、サラ・マイヤーの3選手を乗せたバスが渋滞に遭い、ショートプログラムの開始時間が遅れた。3選手はバスの中で衣装に着替え、満足なウォーミングアップが出来なかった。体調不良や怪我による棄権者も続出した。エヴァン・ライサチェクは練習中の怪我で棄権、ジョニー・ウィアーはショートプログラムでの転倒による怪我が響きフリースケーティングを棄権。高橋大輔、安藤美姫、浅田真央、村主章枝の4人はフリープログラム前に体調不良であったと伝えられ、特に高橋と安藤の症状は重く、演技にも深刻な影響を及ぼしその後に行われたエキシビションを欠場している。またペアで2位となった張丹も体調不良のために表彰式を欠席し、そのまま検査入院となった。(2006/2007 ISUグランプリシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 2012年エリック・ボンパール杯

    2012年エリック・ボンパール杯から見たジョニー・ウィアー

    サミュエル・コンテスティの引退により、関金林が追加招待された。ロマン・ポンサールが出場を辞退し、シャフィク・ベセギエが選出された。ジョニー・ウィアーが負傷のために出場を辞退した。(2012年エリック・ボンパール杯 フレッシュアイペディアより)

「ジョニー・ウィアー」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「ジョニー・ウィア」のニューストピックワード