ジョン・エドワーズ ニュース&Wiki etc.

ジョニー・リード「ジョン」エドワーズ(Johnny Reid "John" Edwards, 1953年6月10日 - )は、アメリカ合衆国の政治家。ノースカロライナ州セネカ出身。 (出典:Wikipedia)

「ジョン・エドワーズ」Q&A

  • Q&A

    勝利を予想してください。①ユライア・フェイバー vs ホドリゴ・リマ②ビビアーノ・フ…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2013年5月3日 22:10

  • Q&A

    高い能力を示した霊的治療家が何人かいます。ハリーエドワーズ、ダスカロス、ドクターフリ…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2013年1月25日 14:32

  • Q&A

    ターミネーター2のジョン役についてです。ウィキペディアで、ターミネーター2のキャスト…

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2012年5月22日 18:10

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「ジョン・エドワーズ」のつながり調べ

  • 国際刑事裁判所の歴史

    国際刑事裁判所の歴史から見たジョン・エドワーズ

    12月28日、2008年の米大統領選出馬を決めているアメリカ合衆国民主党のジョン・エドワーズ元上院議員(former Senator Johnny Reid EDWARDS)は記者会見でAP通信の記者の質問に答え、国際刑事裁判所に対する支持を言明。エドワーズ候補は、米政界の有力者としては今年初めて、国際刑事裁判所に対する賛同の意を公言したことになる。米政界ではICCに対する支持を公言するのは半ばタブーとされているため、大統領選という大舞台を前にして候補者がICCへの賛同を表明できるということは、少なからず米政界のICCに対する見かたが変化していることを示しているといえる。(国際刑事裁判所の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • ウェストフェリシアナ郡 (ルイジアナ州)

    ウェストフェリシアナ郡 (ルイジアナ州)から見たジョン・エドワーズ

    南北戦争が始まる以前から、ウェストフェリシアナ郡は民主党を支持していた。1972年の大統領選挙では、民主党のジョージ・マクガヴァンとサージェント・シュライバーの組み合わせを支持したことでは州内唯一の郡となった。2000年以降は大統領選挙で共和党候補を支持している。この年、ジョージ・W・ブッシュとディック・チェイニーの組み合わせが総投票数の55%、2,512票を獲得し、対する民主党のアル・ゴアとコネチカット州のジョー・リーバーマンの組み合わせは45%、2,187票だった。2004年では、ブッシュとチェイニーが総投票数の56%、2,932票を獲得し、対する民主党のジョン・ケリーとジョン・エドワーズは42%、2,214票だった。2008年もジョン・マケインが民主党のバラク・オバマを破った。(ウェストフェリシアナ郡 (ルイジアナ州) フレッシュアイペディアより)