68件中 11 - 20件表示
  • ジョン・テリー

    ジョン・テリーから見たファビオ・カペッロ

    この後、デビッド・ベッカムに代わってイングランド代表のキャプテンを務めていたが、2010年2月、不倫疑惑が浮上し、ファビオ・カペッロは、テリーを主将から解任した。ジョン・テリー フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・テリー

    ジョン・テリーから見たマルセル・デサイー

    少年時代からチェルシーFCのアカデミー(下部組織)に所属した。トップチームに昇格したての頃は同じポジションにマルセル・デサイーやフランク・ルブーフがいたため出場機会はほとんどなかったが、ノッティンガム・フォレストFCへのレンタル移籍を経て2000-01シーズン、当時の監督だったクラウディオ・ラニエリに重用され出場機会が増加。2003-04シーズンには衰えが隠せなくなったマルセル・デサイーに代わりディフェンスラインを統率した。ジョン・テリー フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・テリー

    ジョン・テリーから見たリオ・ファーディナンド

    EURO2004にも代表入りし、出場停止中だったリオ・ファーディナンドに代わり3試合に出場した。ジョン・テリー フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・テリー

    ジョン・テリーから見たチェルシーFC

    少年時代からチェルシーFCのアカデミー(下部組織)に所属した。トップチームに昇格したての頃は同じポジションにマルセル・デサイーやフランク・ルブーフがいたため出場機会はほとんどなかったが、ノッティンガム・フォレストFCへのレンタル移籍を経て2000-01シーズン、当時の監督だったクラウディオ・ラニエリに重用され出場機会が増加。2003-04シーズンには衰えが隠せなくなったマルセル・デサイーに代わりディフェンスラインを統率した。ジョン・テリー フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・テリー

    ジョン・テリーから見たジャーメイン・デフォー

    チェルシーの下部組織に入団する前はウェストハムの下部組織に所属していた。それ以前にはセンラブFCという少年チームに所属しており、中盤でプレイしていた。その時のチームメイトにはボビー・ザモラ、レドリー・キング、ポール・コンチェスキー、ジェイロイド・サミュエル、1つ下の年代にジャーメイン・デフォーら、のちにプレミアリーグでプレイするメンバーが多数所属していた。ジョン・テリー フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・テリー

    ジョン・テリーから見たミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチ

    2010 FIFAワールドカップのグループリーグ第3節におけるスロベニア戦において、後半67分に、相手FWのミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチのシュートをスライディングでブロックした直後、なおもゴールに迫るズラトコ・デディッチのシュートに対し、頭部からダイブしてのブロックを試みる。結果的に自身のブロックは失敗したものの失点を免れ、この勇敢なプレーは高い評価を受けた。ジョン・テリー フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・テリー

    ジョン・テリーから見たスティーヴン・ハント

    2006年10月14日のレディング戦では、GKのペトル・チェフが試合開始早々に相手MFのスティーヴン・ハントの膝が頭に直撃し負傷退場となった上に、代わりに出場した控えGKのカルロ・クディチーニも後半ロスタイムに相手DFと接触し負傷退場となってしまった。交代枠を使い切っていたため、テリーがわずかな時間ながら代役GKとしてゴールマウスを守ることになり、自らのポジションであったセンターバックはFWのドログバが入ることになった。ジョン・テリー フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・テリー

    ジョン・テリーから見たボビー・ザモラ

    チェルシーの下部組織に入団する前はウェストハムの下部組織に所属していた。それ以前にはセンラブFCという少年チームに所属しており、中盤でプレイしていた。その時のチームメイトにはボビー・ザモラ、レドリー・キング、ポール・コンチェスキー、ジェイロイド・サミュエル、1つ下の年代にジャーメイン・デフォーら、のちにプレミアリーグでプレイするメンバーが多数所属していた。ジョン・テリー フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・テリー

    ジョン・テリーから見たジョー・コール

    プレイステーション2でしばしば遊ぶという。その熱中ぶりはチームメイトを家に招き、自身がイメージキャラクターにもなった、コナミのウイニングイレブンのパーティーを開くほど(しかもトロフィーまで作っている)。因みにこのパーティではチームメイトだったグレン・ジョンソンとジョー・コールがそれぞれ優勝した。ジョン・テリー フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・テリー

    ジョン・テリーから見たフランク・ルブーフ

    少年時代からチェルシーFCのアカデミー(下部組織)に所属した。トップチームに昇格したての頃は同じポジションにマルセル・デサイーやフランク・ルブーフがいたため出場機会はほとんどなかったが、ノッティンガム・フォレストFCへのレンタル移籍を経て2000-01シーズン、当時の監督だったクラウディオ・ラニエリに重用され出場機会が増加。2003-04シーズンには衰えが隠せなくなったマルセル・デサイーに代わりディフェンスラインを統率した。ジョン・テリー フレッシュアイペディアより)

68件中 11 - 20件表示

「ジョン・テリー」のニューストピックワード