284件中 31 - 40件表示
  • ジョン・レノン

    ジョン・レノンから見た福山雅治

    また、実物を再現したシグネイチャー・モデルが発売されており、福山雅治やASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文らが愛用している。ジョン・レノン フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・レノン

    ジョン・レノンから見たエリック・クラプトン

    1969年、シングル『平和を我等に』、『コールド・ターキー』を、12月にはトロントで行われた同バンドのステージを収録したライヴ・アルバム『平和の祈りをこめて?ライヴ・ピース・イン・トロント1969?』を発表した。このライヴにはクラウス・フォアマン、エリック・クラプトン、アラン・ホワイトが参加しており、その模様の映像はDVD『スウィート・トロント』に収録されている。ジョン・レノン フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・レノン

    ジョン・レノンから見たU2

    20世紀で最も影響力のあるミュージシャンとして知られ、ジョンが影響を与えたミュージシャンとして同僚のポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、70年代に共演したエルトン・ジョン、デヴィッド・ボウイ、ニルソンに加えローリングストーン誌では、U2のボノ、ニール・ヤング、オアシスのリアム・ギャラガーを挙げている。同誌でジャクソン・ブラウンは「彼はつねに真実を述べた」と賛辞を送っている。映画「イマジン」ではジャズのマイルス・デイヴィスとの交流も知られる。本邦で編集されたNowhere誌の中で、元ポリスのスティングは「我々のようなロックミュージシャンが何ごとかを言えるのはジョンのおかげである」と語ったと報じている。1995年発売のジョン・レノンのトリビュートアルバム『Working Class Hero』のライナーノーツはTimes誌の記事を紹介し「聞き手と非常に親密で個人的な関係を築く希有なミュージシャン」と評し「複雑リズム、コード進行によってロックの限界を拡張し、その発展に貢献した」と伝えた。ボーカルの二重録音にヒントを得たエフェクターの一種のフランジャー開発への貢献、ボーカルの電気処理を導入したことでも知られる。ジョン・レノン フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・レノン

    ジョン・レノンから見た片岡義男

    絵本ジョン・レノンセンス(訳:片岡義男・加藤直、晶文社、1975年12月) - In His Own Write (1964年)ジョン・レノン フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・レノン

    ジョン・レノンから見た北川悠仁

    File:YAMAHA Dragon Guitar.jpg|ヤマハ・ドラゴンギターオノ・ヨーコがヤマハに作らせてオーダーしたフォークギター。写真のは、ゆずの北川悠仁がヤマハに注文してジョンと同じものをつくらせたものなので、ほぼ同じ仕様とみて良いと思われる。ジョン・レノン フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・レノン

    ジョン・レノンから見たヤマハ

    File:YAMAHA Dragon Guitar.jpg|ヤマハ・ドラゴンギターオノ・ヨーコがヤマハに作らせてオーダーしたフォークギター。写真のは、ゆずの北川悠仁がヤマハに注文してジョンと同じものをつくらせたものなので、ほぼ同じ仕様とみて良いと思われる。ジョン・レノン フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・レノン

    ジョン・レノンから見たチャック・ベリー

    7月6日、ウールトンのセント・ピーターズ教会で行なったクオリーメンのコンサートで共通の友人(アイヴァン・ボーン)の紹介によりポール・マッカートニーと出会う。数日後、ポールはクオリーメンのメンバーになった。エルヴィス・プレスリー、チャック・ベリー、バディ・ホリーと言ったアメリカのロックンロールに夢中になった。ジョン・レノン フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・レノン

    ジョン・レノンから見たリンゴ・スター

    6月にパーロフォンとレコーディング契約を結ぶ。8月にピートを解雇し、以前から付き合いのあった、「ロリー・ストーム&ザ・ハリケーンズ」のドラマー、リンゴ・スターが加入した。ジョン・レノン フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・レノン

    ジョン・レノンから見たゆず (音楽グループ)

    日本での売り上げで、シングルでは「マザー」と「イマジン」、「スターティングオーバー」、「ラブ」が上位を占める。アルバムは「イマジン」の他もオリコン総合チャートで「ジョンの魂」が5位、「マインド・ゲームズ」が6位、「ダブル・ファンタジー」が2位(単日では1位)、「ミルク・アンド・ハニー」が3位と洋楽アーティストの中でも有数の人気を誇っている。シングルとアルバムの合計で、オリコン誌では210万枚以上に達している。また2001年から毎年日本武道館で開催されている『Dream power ジョン・レノン スーパー・ライブ』ではヨーコも参加し、本邦ミュージシャンでは奥田民生、LOVE PSYCHEDELICO 、BONNIE PINK 、吉井和哉、ゆず、坂本龍一、山崎まさよし、大貫妙子など、毎年10組前後のミュージシャンが参加している。ジョン・レノン フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・レノン

    ジョン・レノンから見たパトロールカー

    警官の到着時にレノンはまだ意識があったが、既に大量出血し、一刻を争う危険な状態であった。そのため、2人の警官が彼をパトカーの後部に乗せ、近くのルーズベルト病院に搬送した。1人の警官が瀕死に陥っていたレノンの意識を保たせるため質問すると、声にならない声で、自分がジョン・レノンであること、背中が痛いことを訴えたというが、彼の声は次第に弱まっていった。病院到着後、医師は心臓マッサージと輸血を行ったが、レノンは全身の8割の血液を失い、失血性ショックによりルーズベルト病院で23時過ぎに死亡した。レノンの死亡時に病院のタンノイ・スピーカーから流れていた曲はビートルズの「オール・マイ・ラヴィング」だったという。ジョン・レノン フレッシュアイペディアより)

284件中 31 - 40件表示

「ジョン・レノン」のニューストピックワード