前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
242件中 1 - 10件表示
  • ポート・コロンバス国際空港

    ポート・コロンバス国際空港から見たジョン・F・ケネディ国際空港ジョン・F・ケネディ国際空港

    2006年10月 - ジェットブルー航空がニューヨーク・ボストン便に就航ポート・コロンバス国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • ニューヨーク・ニュージャージー港湾公社

    ニューヨーク・ニュージャージー港湾公社から見たジョン・F・ケネディ国際空港ジョン・F・ケネディ国際空港

    ニューヨーク・ニュージャージー港湾公社が管理・運営する施設は多岐にわたる。ニューアーク・エリザベス港海運ターミナルをはじめとするニューヨーク・ニュージャージー港のターミナルはニューヨーク・ニュージャージー港湾公社の管理下に置かれている。また、同港湾公社はジョン・F・ケネディ国際空港をはじめとするニューヨーク周辺の5つの空港を管理・運営している。さらに、ハドソン川に架かる橋、ハドソン川の下をくぐるトンネル、ポート・オーソリティ・バスターミナル、パストレインも同港湾公社が管理・運営している。同港湾公社が管理・運営する施設の警備には、約1,600人の警官を抱える独自の警察組織、ポート・オーソリティ警察があたっている。ニューヨーク・ニュージャージー港湾公社 フレッシュアイペディアより)

  • パンアメリカン航空

    パンアメリカン航空から見たジョン・F・ケネディ国際空港ジョン・F・ケネディ国際空港

    1946年1月には、ニューヨークのラガーディア空港からロンドンとリスボンへ、アイドルワイルド空港からマイアミ国際空港など数か所を経由してのアルゼンチンのブエノスアイレスへの乗り入れを開始した。また同月には、ホノルル国際空港からウェーク島を経由して、アメリカを含む連合国軍の占領下となった日本の東京国際空港への乗り入れを開始した。なおこれは、同社の設立後初めての日本への乗り入れとなった。パンアメリカン航空 フレッシュアイペディアより)

  • ボーイング707

    ボーイング707から見たジョン・F・ケネディ国際空港ジョン・F・ケネディ国際空港

    その後は順調に開発が進み、デ・ハビランド DH.106 コメットMk.1 の初就航に遅れること6年、ソ連のツポレフTu-104の就航(1956年9月1日)に遅れること2年の1958年10月26日、パンアメリカン航空のニューヨーク(アイドルワイルド国際空港)-パリ(オルリー空港)線に就航した。より小型で航続距離も少ないデ・ハビランド DH.106 コメットやTu-104には後れを取ったものの、ライバルのダグラスDC-8に先立つこと1年弱、コンベア880に先立つこと1年であった。ボーイング707 フレッシュアイペディアより)

  • スカイマーク

    スカイマークから見たジョン・F・ケネディ国際空港ジョン・F・ケネディ国際空港

    東京/成田 - ニューヨーク線の就航が発表されており、他にも成田 - ロンドン、フランクフルト等の欧米路線を計画していた。スカイマーク フレッシュアイペディアより)

  • 藤圭子

    藤圭子から見たジョン・F・ケネディ国際空港ジョン・F・ケネディ国際空港

    2006年3月 - ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港にて大金を没収される。藤圭子 フレッシュアイペディアより)

  • マイケル・フィンドレイ

    マイケル・フィンドレイから見たジョン・F・ケネディ国際空港ジョン・F・ケネディ国際空港

    フィンドレイは1977年5月16日、ジョン・F・ケネディ国際空港に向かうため、ニューヨークのパンナムビル(当時。現在のメットライフビル)屋上にあったヘリ発着場にいた時、ニューヨーク・エアウェイ社 (New York Airways) のヘリコプターがローターがまだ回っている内に転倒し、他の3人の乗客と共に巻き込まれ死去した。マイケル・フィンドレイ フレッシュアイペディアより)

  • ジャマイカ駅 (ニューヨーク)

    ジャマイカ駅 (ニューヨーク)から見たジョン・F・ケネディ国際空港ジョン・F・ケネディ国際空港

    当駅はLIRRにとって極めて重要な駅である。というのもマンハッタンなどの都心側に複数設置されたターミナル駅からの路線群が集合し、またロングアイランド各地へ向かう路線群も当駅に集合するからであり、巨大な結節点になっている。また、LIRRの本社も駅構内に設置されている。このような背景があり、一日に二十万人以上の乗降客数と1000本以上の列車発着回数を誇り、大都会ニューヨークの中でもペンシルバニア駅(ペンステーション)やグランド・セントラル駅に次ぐ、有数の巨大駅となっている。また、ジョン・F・ケネディ国際空港(JFK Airport)への行くための乗り換え駅としても利用されている。ジャマイカ駅 (ニューヨーク) フレッシュアイペディアより)

  • シラキューズ・ハンコック国際空港

    シラキューズ・ハンコック国際空港から見たジョン・F・ケネディ国際空港ジョン・F・ケネディ国際空港

    デルタ・コネクション:コムエアーによる運航(シンシナティ、ニューヨーク(ケネディ)行き)シラキューズ・ハンコック国際空港 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年の航空

    2013年の航空から見たジョン・F・ケネディ国際空港ジョン・F・ケネディ国際空港

    (運航再開) LOTポーランド航空(ポーランド・ワルシャワ)が、ボーイング787-8型機の運航を再開。これにより、運航停止前に受領していた航空会社 全8社が運航再開した。初便は、ワルシャワ発ニューヨーク/JFK行き。2013年の航空 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
242件中 1 - 10件表示

「ジョン・F・ケネディ国際空港」のニューストピックワード