170件中 81 - 90件表示
  • ジンバブエ

    ジンバブエから見た政権

    第二次世界大戦が終結し、世界が脱植民地化時代に突入すると、南ローデシアでも1960年代から黒人による独立運動が本格的に展開されたが、民族解放までの道のりは険しく、1965年には世界中から非難を浴びる中で植民地政府首相イアン・スミスが白人中心のローデシア共和国の独立を宣言し、人種差別政策を推し進めた。これに対して黒人側もスミス政権打倒と黒人国家の樹立を目指してゲリラ戦を展開。1979年、ジンバブエ・ローデシアへの国名改称とともに黒人へ参政権が付与され、黒人のムゾレワ首相が誕生した。しかし、白人が実権を持ち続ける体制だったため、国際的承認は得られず戦闘も収拾しなかった。1979年末イギリスの調停により100議席中20議席を白人の固定枠とすることで合意、ローデシア紛争は終結した。ジンバブエ フレッシュアイペディアより)

  • ジンバブエ

    ジンバブエから見た一党制

    この結果、白人地主が持っていた農業技術が失われ、食糧危機や第二次世界大戦後、世界最悪になるジンバブエ・ドルのハイパーインフレーションが発生した。こうした経済混乱に、長期政権・一党支配に対する不満と相まって、治安の悪化も問題となっている。また、言論の統制などの強権的な政策は、外国や人権団体などから批判を受けている。ジンバブエ フレッシュアイペディアより)

  • ジンバブエ

    ジンバブエから見たオーストラリア

    非白人国家である中華人民共和国や南アフリカ共和国と友好関係を深めており、両国の影響力が極めて強い。ムガベは白人社会の欧米諸国やオーストラリアへの入国を禁止されているが、香港、シンガポール、マレーシアで別荘を購入するなど豪華な生活を堪能している。アメリカ合衆国、イギリス、フランスはジンバブエへの経済制裁を求めているが、他の常任理事国の中華人民共和国、ロシアは、ジンバブエへの経済制裁は内政問題という理由で拒否権を発動した。ジンバブエ フレッシュアイペディアより)

  • ジンバブエ

    ジンバブエから見たザンベジ川

    12世紀頃、リンポポ川中流域にマプングヴエ王国が成立し、次いで13世紀から14世紀中には、グレート・ジンバブエと呼ばれている王国が栄えた。グレートジンバブエの遺構からは、中国製陶器が発見されており、かなり大規模な交易を行っていたようである。15世紀頃、グレートジンバブエは放棄され、代わってザンベジ川中流域にモノモタパ王国、現ブラワヨ周辺のカミ遺跡を首都としてトルワ王国が興り、覇権を握った。ジンバブエ フレッシュアイペディアより)

  • ジンバブエ

    ジンバブエから見たケニア

    団体競技では過去2回ワールドカップに出場経験のあるラグビー、2003年にケニア・南アフリカとワールドカップ共催したクリケット、サッカー、テニス等が国際大会で実績を残してきた分野である。またゴルフではワールドゴルフランキング1位にもなった1990年代を代表するプロゴルフ選手の一人であるニック・プライスが、競泳ではオリンピックや世界水泳選手権で多くのメダル獲得や世界記録を打ち立てたカースティ・コベントリーが活躍している。しかし2000年以降のムガベによる独裁政治の加速とそれに伴う国内政治・経済の混乱により、スポーツ分野も大きなダメージを受けている。ジンバブエ フレッシュアイペディアより)

  • ジンバブエ

    ジンバブエから見たシャンガーン人

    ショナ人が71%、が16%、その他のアフリカ系(バントゥー系の:en:Venda people、トンガ族、シャンガーン人、:en:Kalanga people、ソト族、:en:Ndau people、:en:Nambya)が11%、残りはヨーロッパ人やアジア人などである。ジンバブエ フレッシュアイペディアより)

  • ジンバブエ

    ジンバブエから見た雨季

    面積は390,580 km2、うち陸地面積が 386,670 km2、内水面面積が 3,910 km2を占める。面積は日本とほぼ同じである。気候は熱帯性であるが、高地のためやや温暖である。雨季は11月から3月にかけて続く。地形は高原が大部分を占める。東部は山岳地帯である。国内最低地点はとの合流地点で標高162 m、最高地点は(ショナ語: 、旧インヤンガニ山)で標高2,592 m。ジンバブエ フレッシュアイペディアより)

  • ジンバブエ

    ジンバブエから見た心不全

    ローデシア共和国初代首相であったイアン・スミスは、政界復帰を狙っていると伝えられていたが、2007年11月20日に南アフリカ共和国・ケープタウンの自宅で心不全により88歳で死去した。ジンバブエ フレッシュアイペディアより)

  • ジンバブエ

    ジンバブエから見た大統領制

    1980年の総選挙の結果、ジンバブエ共和国が成立し、カナーン・バナナが初代大統領に、そしてロバート・ムガベが初代首相に就任した。1987年からは大統領が儀礼的役割を果たしていた議院内閣制を廃して大統領制に移行し、首相職も廃止され、それまで首相だったムガベが大統領に就任。ムガベはその座を93歳となる2017年まで維持することになる。ジンバブエ フレッシュアイペディアより)

  • ジンバブエ

    ジンバブエから見たトンガ族

    ショナ人が71%、が16%、その他のアフリカ系(バントゥー系の:en:Venda people、トンガ族、シャンガーン人、:en:Kalanga people、ソト族、:en:Ndau people、:en:Nambya)が11%、残りはヨーロッパ人やアジア人などである。ジンバブエ フレッシュアイペディアより)

170件中 81 - 90件表示

「ジンバブエ」のニューストピックワード