21件中 11 - 20件表示
  • スイス インターナショナル エアラインズ

    スイス インターナショナル エアラインズから見た千代田区

    旧スイス航空グループ (Swissair) のクロスエア (Crossair) が、破綻したスイス航空を継承し発足した航空会社で、現在はルフトハンザドイツ航空の子会社である。スイスのチューリッヒ空港をベースにし、ヨーロッパ各国をはじめ世界各国に路線網を持つ。IATA航空会社コードは旧クロスエアのコードのLX、ICAO航空会社コードは旧スイスエアのSWRを引き継でいる。スターアライアンスに加盟している。日本における事業所は東京都千代田区の山王パークタワーアネックスにある。スイス インターナショナル エアラインズ フレッシュアイペディアより)

  • スイス インターナショナル エアラインズ

    スイス インターナショナル エアラインズから見た航空会社コード

    旧スイス航空グループ (Swissair) のクロスエア (Crossair) が、破綻したスイス航空を継承し発足した航空会社で、現在はルフトハンザドイツ航空の子会社である。スイスのチューリッヒ空港をベースにし、ヨーロッパ各国をはじめ世界各国に路線網を持つ。IATA航空会社コードは旧クロスエアのコードのLX、ICAO航空会社コードは旧スイスエアのSWRを引き継でいる。スターアライアンスに加盟している。日本における事業所は東京都千代田区の山王パークタワーアネックスにある。スイス インターナショナル エアラインズ フレッシュアイペディアより)

  • スイス インターナショナル エアラインズ

    スイス インターナショナル エアラインズから見たイギリス

    当初から他の大手航空会社との提携の可能性を探って、イギリスのブリティッシュ・エアウェイズと提携しワンワールドへ加盟準備をしていたが交渉が決裂、2004年6月3日にはマイレージサービスの統合に同意できないとして提携を行わないことを発表した。その後ドイツのルフトハンザドイツ航空と提携、2005年3月22日にはルフトハンザが同社を買収する意向を発表し、2007年7月1日に完全にルフトハンザの子会社となった。この間、2006年4月にスターアライアンスに加盟した。スイス インターナショナル エアラインズ フレッシュアイペディアより)

  • スイス インターナショナル エアラインズ

    スイス インターナショナル エアラインズから見たチューリッヒ空港

    旧スイス航空グループ (Swissair) のクロスエア (Crossair) が、破綻したスイス航空を継承し発足した航空会社で、現在はルフトハンザドイツ航空の子会社である。スイスのチューリッヒ空港をベースにし、ヨーロッパ各国をはじめ世界各国に路線網を持つ。IATA航空会社コードは旧クロスエアのコードのLX、ICAO航空会社コードは旧スイスエアのSWRを引き継でいる。スターアライアンスに加盟している。日本における事業所は東京都千代田区の山王パークタワーアネックスにある。スイス インターナショナル エアラインズ フレッシュアイペディアより)

  • スイス インターナショナル エアラインズ

    スイス インターナショナル エアラインズから見たドイツ

    当初から他の大手航空会社との提携の可能性を探って、イギリスのブリティッシュ・エアウェイズと提携しワンワールドへ加盟準備をしていたが交渉が決裂、2004年6月3日にはマイレージサービスの統合に同意できないとして提携を行わないことを発表した。その後ドイツのルフトハンザドイツ航空と提携、2005年3月22日にはルフトハンザが同社を買収する意向を発表し、2007年7月1日に完全にルフトハンザの子会社となった。この間、2006年4月にスターアライアンスに加盟した。スイス インターナショナル エアラインズ フレッシュアイペディアより)

  • スイス インターナショナル エアラインズ

    スイス インターナショナル エアラインズから見た利益

    2002年3月31日にクロスエアが名称を変更して運航を開始。当初は巨額の赤字を計上する苦しい出発だったが、経営の合理化を図り年々赤字額を縮小、2006年には初の営業利益を計上するまでに回復した。スイス インターナショナル エアラインズ フレッシュアイペディアより)

  • スイス インターナショナル エアラインズ

    スイス インターナショナル エアラインズから見たスイス

    スイス インターナショナル エアラインズ (、「スイス国際航空」とも) は、スイスの航空会社。通称"SWISS"。スイス インターナショナル エアラインズ フレッシュアイペディアより)

  • スイス インターナショナル エアラインズ

    スイス インターナショナル エアラインズから見た山王パークタワー

    旧スイス航空グループ (Swissair) のクロスエア (Crossair) が、破綻したスイス航空を継承し発足した航空会社で、現在はルフトハンザドイツ航空の子会社である。スイスのチューリッヒ空港をベースにし、ヨーロッパ各国をはじめ世界各国に路線網を持つ。IATA航空会社コードは旧クロスエアのコードのLX、ICAO航空会社コードは旧スイスエアのSWRを引き継でいる。スターアライアンスに加盟している。日本における事業所は東京都千代田区の山王パークタワーアネックスにある。スイス インターナショナル エアラインズ フレッシュアイペディアより)

  • スイス インターナショナル エアラインズ

    スイス インターナショナル エアラインズから見たヨーロッパ

    旧スイス航空グループ (Swissair) のクロスエア (Crossair) が、破綻したスイス航空を継承し発足した航空会社で、現在はルフトハンザドイツ航空の子会社である。スイスのチューリッヒ空港をベースにし、ヨーロッパ各国をはじめ世界各国に路線網を持つ。IATA航空会社コードは旧クロスエアのコードのLX、ICAO航空会社コードは旧スイスエアのSWRを引き継でいる。スターアライアンスに加盟している。日本における事業所は東京都千代田区の山王パークタワーアネックスにある。スイス インターナショナル エアラインズ フレッシュアイペディアより)

  • スイス インターナショナル エアラインズ

    スイス インターナショナル エアラインズから見たクオリフライヤー

    マイレージプログラムは旧スイス航空時代の「クオリフライヤー(Qualiflyer)」から、経営がクロスエアに移行すると「スイストラベルクラブ(Swiss Travel Club)」と名称変更し、ルフトハンザドイツ航空による買収に伴うスターアライアンス加盟を機にルフトハンザのプログラムである "Miles & More" に統合された。スイス インターナショナル エアラインズ フレッシュアイペディアより)

21件中 11 - 20件表示