7607件中 91 - 100件表示
  • 交響曲第4番 (オネゲル)

    交響曲第4番 (オネゲル)から見たスイススイス

    旧バーゼル室内管弦楽団の創立20周年記念として、その創立者で指揮者のパウル・ザッハーの依頼を受ける。1946年に作曲され、翌1947年1月21日にザッハーによってスイスのバーゼルで初演された。ちなみに、創立10周年記念に作曲されたのが交響曲第2番である。交響曲第4番 (オネゲル) フレッシュアイペディアより)

  • インフィニティ・エッセンス

    インフィニティ・エッセンスから見たスイススイス

    2009年3月3日、スイス連邦のジュネーヴで開催されたサロン・アンテルナショナル・ド・ロトにて世界初公開された。インフィニティ・エッセンス フレッシュアイペディアより)

  • モーリス・ケクラン

    モーリス・ケクランから見たスイススイス

    アルザス地方オー=ラン県ブールに生まれ、ミュルーズのリセを卒業したあと、スイスのチューリッヒ工科大学(ETH)で、図式静力学の開発者であるカール・カルマンに学んだ。その後、東鉄道会社()の技師となった。1879年に、エッフェル社の鉄骨構造物研究部長となる。1886年2月27日には、スイスのヴェヴェイで、エマ・ロシエと結婚し、後に6人の子をもうけた。モーリス・ケクラン フレッシュアイペディアより)

  • ロベール・マイヤール

    ロベール・マイヤールから見たスイススイス

    ロベール・マイヤール(、1872年2月6日 - 1940年4月5日)は、スイスの構造家。ベルン生まれ。鉄筋コンクリートを使用した近代的なアーチ橋の設計で知られる。設計した橋は、薄いコンクリート床板と箱桁断面のアーチ構造から構成されており、20世紀のコンクリート構造の基本のひとつを確立している。ロベール・マイヤール フレッシュアイペディアより)

  • ユストゥス・ダヒンデン

    ユストゥス・ダヒンデンから見たスイススイス

    ユストゥス・ダヒンデン(Justus Dahinden, チューリッヒ, スイス, 1925年5月18日 - )は、スイスの建築家、教師および作家である。ユストゥス・ダヒンデン フレッシュアイペディアより)

  • ベッティーナ・バンジ

    ベッティーナ・バンジから見たスイススイス

    ベッティーナ・バンジ(Bettina Bunge, 1963年6月13日 - )は、旧西ドイツの元女子プロテニス選手。1980年代に活躍し、旧西ドイツのテニス界の黄金期を築いた先駆者のひとりである。ドイツ人のビジネスマンであった父親の仕事の関係で、スイス・アドリスウィルに生まれる。現役時代はアイドル性のあるキャラクターとして人気が高く、日本では“元祖アイドル”とまで呼ばれた。身長173cm、体重57kg、右利き。WTAツアーでシングルス4勝、ダブルス2勝を挙げた。ベッティーナ・バンジ フレッシュアイペディアより)

  • アルパイン・パールズ

    アルパイン・パールズから見たスイススイス

    2008年時点ではヨーロッパアルプス地方に位置する6つの国、オーストリア、ドイツ、イタリア、フランス、スロベニアおよびスイスの計21の自治体が加盟している。各加盟自治体はアルプス地方のパール(真珠)と呼ばれ、アルパイン・パールズという名前の由来となっている。アルパイン・パールズ フレッシュアイペディアより)

  • 正義者同盟

    正義者同盟から見たスイススイス

    このため主要な指導部はパリを離れ、カール・シャッパーはロンドンで、ヴィルヘルム・ヴァイトリングはスイスで新たな活動を展開するに至る。同盟はその後も中央本部をパリに置くが、指導部はエヴァーベックに委ねられることになり、カール・シャッパーとエヴァーベックが主たる指導部として機能するようになる。彼らは武装蜂起失敗の教訓から、労働者の長期的な教育・啓蒙活動を新たな同盟の路線とした。正義者同盟 フレッシュアイペディアより)

  • スシャール

    スシャールから見たスイススイス

    スシャール (Suchard) は、スイスのチョコレートのブランドである。1826年にフィリップ・スシャール (Philippe Suchard)がミルカとして創業した。スシャール フレッシュアイペディアより)

  • ボートの歴史

    ボートの歴史から見たスイススイス

    ボート競技の人気上昇に伴い、さまざまなルールの統一を目的に1892年6月25日にフランス、スイス、ベルギー、アドリア、イタリアの代表によりトリノに設立。ボートの歴史 フレッシュアイペディアより)

7607件中 91 - 100件表示

「スイス」のニューストピックワード