7607件中 41 - 50件表示
  • 国際児童図書評議会

    国際児童図書評議会から見たスイススイス

    国際児童図書評議会 (こくさいじどうとしょひょうぎかい、) は、1953年にスイスのチューリッヒで設立された国際組織である。略称はIBBY。現在本部をスイス・バーゼルに置く。国際児童図書評議会 フレッシュアイペディアより)

  • ライフセービング

    ライフセービングから見たスイススイス

    欧米豪の海岸などは普段から自治体に雇用されたライフガードがパトロールしており、シーズン中の週末や休日に本職を別に持つボランティアがライフセーバーとしてパトロールに参加するという形態をとっている。(Lifeguardと一語の時は水辺のライフガード、Life Guardの二語に分かれる時はスイスや英国の近衛騎兵ライフ・ガード連隊を意味する)。ライフセービング フレッシュアイペディアより)

  • 噴水

    噴水から見たスイススイス

    高く噴き上げられる噴水で有名なものとして、アメリカ合衆国のファウンテン・ヒルズ(約170m)、スイス・ジュネーヴの「ジェドー」(140m)が挙げられる。噴水 フレッシュアイペディアより)

  • ジャビット・バイラミ

    ジャビット・バイラミから見たスイススイス

    ジャビット・バイラミ(Xhavit Bajrami、1975年10月30日 - )は、コソボ出身で現スイス国籍の男性空手家、キックボクサー。民族的にはアルバニア人である。非常に技術力があり、防御が固い選手。ほとんどの勝利は判定によるものである。驚くほどの集中力の持ち主でもある。アンディ・フグの一番弟子でもある。元ISKAムエタイ世界スーパーヘビー級王者。ジャビット・バイラミ フレッシュアイペディアより)

  • ドイツ文学

    ドイツ文学から見たスイススイス

    ドイツ文学(ドイツぶんがく)は、ドイツ語による文学のこと。またその作品や作家を対象とする学問領域も指す。ドイツ国内で書かれた文学のみではなく、オーストリア文学やスイス文学などドイツ以外のドイツ語圏の文学も含む。広義の文学には言語芸術以外の、文筆家としての創作行為も含まれる。すなわち歴史的記述、文学史、社会学・哲学的著作、もしくは日記や往復書簡などである。ドイツ文学 フレッシュアイペディアより)

  • 日本のアウトサイダー・アート

    日本のアウトサイダー・アートから見たスイススイス

    1997年(平成9年) - ローザンヌ(スイス・ヴォー州)のアール・ブリュット・コレクションにて、『Art incognito 展』日本のアウトサイダー・アート フレッシュアイペディアより)

  • 2005年のスポーツ

    2005年のスポーツから見たスイススイス

    男子シングル優勝 : ステファン・ランビエール (スイス2005年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • ウルグアイの歴史

    ウルグアイの歴史から見たスイススイス

    先コロンブス期の現在のウルグアイに相当する地域には、狩猟民族のチャルーア人や、農耕民族のグアラニー人が居住していた。1516年にこの地域を最初に訪れたヨーロッパ人はスペインのフアン・ディアス・デ・ソリスであった。ラプラタ川の東岸に位置したウルグアイは、植民地時代にはバンダ・オリエンタルと呼ばれ、他のインディアス植民地に比べると相対的に開発が進まないまま、北方のブラジルから進出してきたポルトガル人と、ブエノスアイレスを拠点にするスペイン人の争奪の対象となり、1680年にポルトガルが建設したコロニア・ド・サクラメントと1726年にスペインが建設したモンテビデオが屡々火花を散らした。19世紀に入り、ラテンアメリカ諸国の独立運動が進むと、リオ・デ・ラ・プラタ副王領の一部であったバンダ・オリエンタルには、ブエノスアイレス主導の独立運動に対して旧副王領全体の独立運動の主導権を握りかけたが登場したが、アルティーガスが1820年にポルトガル軍に敗れた後は、この地域の自立的な独立運動は進まず、1820年代のアルゼンチン・ブラジル戦争の帰結として、イギリスの調停によって1828年にウルグアイ東方共和国として独立を達成した。独立後も長らく大戦争(1839年 - 1851年)のように、国内の親アルゼンチン派のブランコ党と親ブラジル派のコロラド党の内乱が続き、また、幾度となく続いたウルグアイの内乱はパラグアイの三国同盟戦争(1864年 - 1870年)の一因ともなった。このように不安定だったウルグアイが安定した統治を確立するのは20世紀初頭のホセ・バッジェ・イ・オルドーニェス大統領の大改革の後であり、以後20世紀前半のウルグアイは「南アメリカのスイス」とも評される稀有な民主主義国家となった。しかしながら、1955年よりそれまでの一次産品輸出志向型経済が行き詰まりを迎え、1960年代には深刻化する経済危機を背景に都市ゲリラ、トゥパマロスが活動するようになり、1973年にトゥパマロス鎮圧を果たした軍部によってクーデターが実施され、長らく民主主義の伝統を保っていたウルグアイの民主体制は崩壊した。クーデター後、軍事政権はネオリベラリズム政策と強権統治に訴えたが、このような統治を望まなかったウルグアイ人およそ50万人が国を捨てて出国し、更に軍政を合法化しようとした1981年の国民投票が否決されたこともあって、1985年に民政移管した。民政移管後暫くは19世紀以来のコロラド党とブランコ党の二大政党制が継続したものの、2005年の大統領選挙では中道左派政党拡大戦線のタバレ・バスケスが当選し、ウルグアイの二大政党制に終止符を打った。ウルグアイの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 2013年の政治

    2013年の政治から見たスイススイス

    3日 - スイスで民間企業経営者の報酬に制限をかけるべきかを問う国民投票(高額報酬制度反対イニシアチブ)が行われ、賛成68%で可決。2013年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • 世界経済フォーラム

    世界経済フォーラムから見たスイススイス

    世界経済フォーラム(せかいけいざいフォーラム、)は、経済、政治、学究、その他の社会におけるリーダーたちが連携することにより、世界・地域・産業の課題を形成し、世界情勢の改善に取り組む、独立した国際機関。ジュネーブに本部を置きスイスの非営利財団の形態を有している。1971年にスイスの経済学者クラウス・シュワブにより設立された。世界経済フォーラム フレッシュアイペディアより)

7607件中 41 - 50件表示

「スイス」のニューストピックワード