5553件中 61 - 70件表示
  • 野口啓代

    野口啓代から見たスイススイス

    2007年 ボルダリング・ワールドカップ・ブルガリア大会2位入賞 ボルダリング・ワールドカップ・オーストリア大会4位 ボルダリング・ワールドカップ・スイス大会2位入賞 ボルダリング・ワールドカップ・イタリア大会3位入賞 リード・ワールドカップ・加須市大会12位 第3回ボルダリング・ジャパンカップ(竹田市) 優勝野口啓代 フレッシュアイペディアより)

  • 国際ピアノ製造技師調律師協会

    国際ピアノ製造技師調律師協会から見たスイススイス

    Europiano:ユーロピアノ(イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スイス、ノルウェー、スウェーデン、デンマーク、スペイン、フィンランド、ロシア、オランダ)国際ピアノ製造技師調律師協会 フレッシュアイペディアより)

  • 2020年東京オリンピック構想

    2020年東京オリンピック構想から見たスイススイス

    11月3日 - スイスのローザンヌにある国際オリンピック委員会の本部において、立候補した6都市へのインフォメーションセミナーが開催され、初めて6都市が顔を合わせた。2020年東京オリンピック構想 フレッシュアイペディアより)

  • ドイツ文学

    ドイツ文学から見たスイススイス

    ドイツ文学(ドイツぶんがく)とは、ドイツ語による文学のこと。またその作品や作家を対象とする学問領域も指す。ドイツ国内で書かれた文学のみではなく、オーストリア文学やスイス文学などドイツ以外のドイツ語圏の文学も含む。広義の文学には言語芸術以外の、文筆家としての創作行為も含まれる。すなわち歴史的記述、文学史、社会学・哲学的著作、もしくは日記や往復書簡などである。ドイツ文学 フレッシュアイペディアより)

  • ラテン語

    ラテン語から見たスイススイス

    もともと、 イタリア半島中部のラティウム地方(ローマを中心とした地域、現イタリア・ラツィオ州)においてラテン人により用いられていた言語であったが、ローマ帝国の公用語となったことにより、広大な版図に伝播した。ギリシア語から多くの語彙を取り入れ、学問・思想などの活動にも使用されるようになった。東ローマ帝国においてはやがてギリシア語が優勢になったが、今日の西ヨーロッパに相当する地域においてはローマ帝国滅亡後もローマ・カトリック教会の公用語となり、長らく文語の地位を保った。現在でもバチカン市国の公用語はラテン語である。たとえば典礼は第2バチカン公会議まで、ラテン語で行われていた。今日に至るまで数多くの作曲家が典礼文に曲をつけており、クラシック音楽の中では主要な歌唱言語の1つである。ただし、実際の使用は公文書やミサなどに限られ、日常的に話されているわけではない。また、バチカンで使われるラテン語は、古典式とは異なる変則的なラテン語である。なお、多民族・多言語国家であるスイスではラテン語の名称Confoederatio Helvetica(スイス連邦)のアクロニムを自国名称の略 (CH) としている。ラテン語 フレッシュアイペディアより)

  • 国際サッカー連盟

    国際サッカー連盟から見たスイススイス

    国際サッカー連盟(こくさいサッカーれんめい、)は、サッカー(アソシエーション式フットボール)の国際統括団体。略称はFIFA( フィファ、 フィーファ)。本部はスイスのチューリッヒにおかれている。国際サッカー連盟 フレッシュアイペディアより)

  • ココ・シャネル

    ココ・シャネルから見たスイススイス

    1939年、当時4000人を抱える大企業として成長したシャネルだったが、コレクション前の苛烈な労働条件に、労働者側がストライキを敢行。ココは一部店舗を残し全てのビジネスを閉鎖、一時引退する。以後、同年9月に勃発し1945年8月に終結した第二次世界大戦中と戦後のスイスへの亡命期(いずれも後述)の15年間、ココはフランスのファッション界で沈黙を守る。ココ・シャネル フレッシュアイペディアより)

  • ファドゥーツ

    ファドゥーツから見たスイススイス

    同国中部のライン川上流右岸にあり、スイスとの国境に近い。北緯47度8分、東経9度30分。レティコン山塊の北西麓にある観光の中心地で、美術館のほか16世紀からの城もある。ファドゥーツ フレッシュアイペディアより)

  • ラファエル・クーベリック

    ラファエル・クーベリックから見たスイススイス

    ラファエル・イェロニーム・クーベリック(, 1914年6月29日 ボヘミア - 1996年8月11日 スイス・ルツェルン)は、チェコ出身で、ドイツを中心に国際的に活躍した指揮者、作曲家。ラファエル・クベリークとも表記される。ラファエル・クーベリック フレッシュアイペディアより)

  • アブサン

    アブサンから見たスイススイス

    アブサン()は、フランス、スイス、チェコ、スペインを中心にヨーロッパ各国で作られている薬草系リキュールの一つ。ニガヨモギ、アニス、ウイキョウなどを中心に複数のハーブ、スパイスが主成分である。アブサン フレッシュアイペディアより)

5553件中 61 - 70件表示

「スイス」のニューストピックワード