239件中 81 - 90件表示
  • スイス

    スイスから見たバチカン

    近世に至るまでスイスの主な産業のひとつとして存在したのが傭兵であった。スイスはその地形から農業などの産業を発達させにくかったため、戦力を輸出することで産業不足を補っていた。 現在は戦力の輸出は禁止されているものの、バチカンの傭兵のみは唯一の例外として認められている。スイス フレッシュアイペディアより)

  • スイス

    スイスから見た直接民主制

    国民の政治参加に関して、国民発議(イニシアティヴ)と国民投票(レファレンダム)という、直接民主制の制度が憲法上認められているのも大きな特徴である。スイス フレッシュアイペディアより)

  • スイス

    スイスから見たジュネーブ

    1873年(明治6年)6月?7月に岩倉使節団がスイスを訪問しており、その当時のチューリッヒ、ベルン、ジュネーブの様子が『米欧回覧実記』に一部イラスト入りで詳しく記載されている。スイス フレッシュアイペディアより)

  • スイス

    スイスから見たすばる文学賞

    デビット・ゾペティ - 作家。『いちげんさん』ですばる文学賞受賞。スイス フレッシュアイペディアより)

  • スイス

    スイスから見た連合国 (第一次世界大戦)

    ローザンヌ - スイス第4の人口を誇る都市。国際オリンピック委員会(IOC)本部やオリンピック博物館の所在地。第一次世界大戦におけるトルコと連合国との講和の地としても有名。スイス フレッシュアイペディアより)

  • スイス

    スイスから見た宗教改革

    1315年 モルガルテンの戦いにおいて、農民兵で構成される同盟軍が、ハプスブルク家の精鋭部隊に大勝する。その後、加盟州を増やしていくが、各州間では宗教改革などをめぐって争いが絶えなかった(第二次カッペル戦争など)。スイス フレッシュアイペディアより)

  • スイス

    スイスから見たスイス国民党

    2007年10月21日に行われた総選挙投票率は48.3%。国民院議員選挙では、移民排斥を主張しているスイス国民党が62議席を獲得し、第1党になった。以下、スイス社会民主党 (de) (en) が43議席、自由民主党(急進民主党)が31議席、キリスト教民主人民党が31議席、緑の党が20議席、その他13議席となった。スイス フレッシュアイペディアより)

  • スイス

    スイスから見たジュネーヴ・コアントラン国際空港

    チューリッヒ・ジュネーヴ(ジュネーヴ・コアントラン国際空港)・バーゼル(ユーロエアポート)・ベルン・サメーダン(エンガディン空港)・ルガノなどの各都市に空港がある。スイス フレッシュアイペディアより)

  • スイス

    スイスから見た防衛

    スイスにおける国防の基本戦略は、拒否的抑止力である。敵国にとって、スイスを侵略することによって得られる利益よりも、スイス軍の抵抗や国際社会からの制裁によって生じる損失の方が大きくなる状況をつくり出すことによって、国際紛争を未然に防ぐ戦略である。2002年の国連加盟後も、この基本戦略は変わっていない。スイス フレッシュアイペディアより)

  • スイス

    スイスから見たインターラーケン

    インターラーケン - ベルナー・オーバーラント(ベルン高地)観光、ユングフラウ登山などへの拠点。スイス フレッシュアイペディアより)

239件中 81 - 90件表示

「スイス」のニューストピックワード