スウェーデン ニュース&Wiki etc.

スウェーデン王国(スウェーデンおうこく、スウェーデン語: )、通称スウェーデンは、北ヨーロッパのスカンディナヴィア半島に位置する立憲君主制国家。首都はストックホルムで、西にノルウェー、北東にフィンランドと国境を接し、南西にカテガット海峡を挟んでデンマークと近接する。東から南にはバルト海が存在し、対岸のロシア、バルト三国、… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「スウェーデン」のつながり調べ

  • アンドレス・ゴメス

    アンドレス・ゴメスから見たスウェーデン

    ゴメスは1978年から男子テニス国別対抗戦・デビスカップのエクアドル代表選手になり、翌1979年にプロ入りした。プロ入りの翌年から、ゴメスはダブルスで優れた力量を発揮し始め、1980年にダブルスで年間4勝を獲得する。1981年は9月のフランス・ボルドー大会でシングルス初優勝を果たし、ダブルスで年間7勝を記録したが、当時彼がよくパートナーを組んでいた選手は、チリのハンス・ギルデマイスターであった。1984年にゴメスはシングルスでも著しい躍進を見せ、男子ツアー大会のシングルスで年間5勝を挙げ、4大大会でも全仏オープン・ウィンブルドン・全米オープンの3大会連続でベスト8に入り、世界ランキングを5位に上げた。1986年の全米オープン男子ダブルスで、ゴメスはスロボダン・ジボイノビッチ(当時ユーゴスラビア)とペアを組み、決勝でスウェーデンペアのマッツ・ビランデル&ヨアキム・ニーストロム組を 4-6, 6-3, 6-3, 4-6, 6-3 のフルセットで破って初優勝を飾った。1986年はシングルスで年間4勝、ダブルスで全米オープンを含む7勝を挙げている。(アンドレス・ゴメス フレッシュアイペディアより)

  • ノーマン・テーバー

    ノーマン・テーバーから見たスウェーデン

    テーバーは、5人のチームによる3000m団体競争にも出場。予選はハンネス・コーレマイネンがいるフィンランドとの対戦であった。コーレマイネンが8分36秒9の全選手中最高のタイムで走ったが、2位から6位までアメリカの選手で占め決勝進出。決勝はアメリカ、スウェーデン、イギリスとの対戦で、テーバーは15人中3位となり、1位のテル・バウマ、5位のジョージ・ボンハーグ、途中棄権したキヴィアット、ヘンリー・スコットとともに金メダルを獲得した。(ノーマン・テーバー フレッシュアイペディアより)

「スウェーデン」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

目次(フレッシュアイペディア)

「スウェーデン」
地図情報

「スウェーデン」のニューストピックワード