7362件中 111 - 120件表示
  • 有閑倶楽部

    有閑倶楽部から見たスウェーデンスウェーデン

    美童の生まれ故郷・スウェーデンのフリーセックスを大きく誤解している。有閑倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • 生活保護問題

    生活保護問題から見たスウェーデンスウェーデン

    諸外国公的扶助制度と比較した場合の30代単身世帯所得保障水準では、比較対象のスウェーデン、フランス、ドイツ、イギリス、日本の5カ国中、最高水準の額である。スウェーデン、フランスに対しては、日本では約2倍の所得保障水準となっている。カップルと4歳児の家族世帯においても各国より高額となっている。生活保護問題 フレッシュアイペディアより)

  • 原子力発電

    原子力発電から見たスウェーデンスウェーデン

    ヨーロッパ全体での発電量に占める原子力発電の割合は2009年の時点で28 %。欧州連合 (EU) での原子力政策は加盟各国によってまちまちであり、ノルウェー、アイスランド、ポーランド、イタリア等の国では原子力発電は行われていない。反対にフランスは発電量に占める原子力発電の割合が世界で最も高い国である。58基もの原発が稼動しており、総電力の73 %もの電気エネルギーを原子炉から得ている。なおフランスは2007年には国内純発電量の12.4 %に相当する電力を輸出していた。他にイギリス、ドイツ、スペイン等の大国やスウェーデン、フィンランド、ハンガリーといった北欧・東欧諸国で原子力発電を利用中である。原子力発電 フレッシュアイペディアより)

  • デンマーク

    デンマークから見たスウェーデンスウェーデン

    ノルマン人の一派のデーン人がゲルマン民族移動の時代に到来し住みついた。その後、彼らは8世紀から11世紀にかけてのヴァイキングの時代にヨーロッパ諸国を侵略、また貿易を行った。彼らはユトランド半島を基盤にして、シェラン島やスウェーデン南部に影響力を持っていた。11世紀初頭の30年間にはカヌート大王がデンマークとイングランドを支配した(北海帝国)。デンマーク フレッシュアイペディアより)

  • トール

    トールから見たスウェーデンスウェーデン

    スウェーデンにかつて存在していたウプサラの神殿には、トール、オーディン、フレイの3神の像があり、トールの像は最も大きく、真ん中に置かれていたとされている。トール フレッシュアイペディアより)

  • トゥルク

    トゥルクから見たスウェーデンスウェーデン

    1229年にローマ教皇がこの地に司教座をおいたことから町が築かれたとされる、フィンランド最古の町である。すぐにフィンランドで最も重要な都市となり、数百年間はその地位が維持された。フィンランドの首都であり、主要なハンザ同盟都市であった。1809年のフレデリクスハムンの和約によってフィンランドがスウェーデンからロシア帝国に割譲され、1819年にフィンランド大公国が成立すると、その首都はヘルシンキに置かれたが、1840年代末まではトゥルクがフィンランドでもっとも人口の多い都市であり続けた。今日でもこの地域の商業と文化の中心地である。トゥルク フレッシュアイペディアより)

  • 欧州連合のナンバープレート

    欧州連合のナンバープレートから見たスウェーデンスウェーデン

    共通形式のナンバープレートの装着は、イギリス、スウェーデン、フィンランド、デンマーク、キプロスにおいては選択制である。横幅が短い小型のプレートの使用を継続してきたベルギーでは、2010年11月に導入された。欧州連合のナンバープレート フレッシュアイペディアより)

  • ヨナス・ビョルクマン

    ヨナス・ビョルクマンから見たスウェーデンスウェーデン

    ヨナス・ラーシュ・ビョルクマン(Jonas Lars Björkman, 1972年3月23日 - )は、スウェーデン・出身の男子プロテニス選手。ダブルスの名手であり、男子ダブルスでキャリア・グランドスラムを達成した選手。自己最高ランキングはシングルス4位、ダブルス1位。ATPツアーでは、シングルス6勝、ダブルス54勝をあげた。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。ヨナス・ビョルクマン フレッシュアイペディアより)

  • ヴァルプルギスの夜

    ヴァルプルギスの夜から見たスウェーデンスウェーデン

    祭りは、710年にウェセックス(イングランドの七王国の1つ)で生まれた聖ワルプルガにちなんで名付けられた。彼女は聖ボニファティウスの姪で、言い伝えによると、サクソン人の王子・聖リチャードの娘だという。彼女は兄弟たちとともにドイツのフランコニアに旅し、ワルプルガはそこで尼僧となって兄ウィリバルドの創設したハイデンハイム修道院に入った。ワルプルガは779年2月25日に亡くなり、その日は今も伝統的な聖人暦では聖名祝日として暦に残る。ヴァルプルギスの夜にあたる5月1日は、彼女の聖遺物がアイヒシュテットに移された日であるとも、ハドリアヌス2世によって列聖された日であるともいわれる。このため、例えば、フィンランドやスウェーデンの典礼暦では、5月1日に彼女の名前が載っているのである。ヴァルプルギスの夜 フレッシュアイペディアより)

  • フィンランドの経済

    フィンランドの経済から見たスウェーデンスウェーデン

    フィンランドは高度に工業化された混合経済で、一人当たり生産額は西欧並みであり、フランス、ドイツ、スウェーデン、イギリスなどに匹敵する。経済で最大の部分は第三次産業(サービス産業)の65.7%であり、続いて二次産業の31.4%である。一次産業は2.9%と少ない。フィンランドの経済 フレッシュアイペディアより)

7362件中 111 - 120件表示

「スウェーデン」のニューストピックワード