421件中 51 - 60件表示
  • スウェーデン

    スウェーデンから見たエドヴァルド・グリーグ

    デンマークのカール・ニールセン、ノルウェーのエドヴァルド・グリーグ、フィンランドのジャン・シベリウスなどと比べてクラシック音楽全体の知名度は劣るが、近年では北欧全体におけるそれぞれの自国の文化を保護・支援する制度が充実しているため、これらの作曲家のレパートリーも多く取り上げられるようになって来ている。スウェーデン フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデン

    スウェーデンから見た岡沢憲芙

    岡沢憲芙・宮沢太]編 『スウェーデンハンドブック』 早稲田大学出版部 1997 ISBN 4-657-97523-4スウェーデン フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデン

    スウェーデンから見たアンデルス・オングストローム

    アンデルス・オングストローム(1814年 - 1874年) - 天文学者・物理学者スウェーデン フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデン

    スウェーデンから見たアルバ・ライマル・ミュルダール

    アルバ・ライマル・ミュルダールが推進してきた高負担高福祉国家であり、世界幸福地図では世界178ヵ国で第7位(2006年)、世界価値観調査での幸福度(Happiness)はアイスランド、デンマークに次いで第3位(2005年)であった。スウェーデン フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデン

    スウェーデンから見たアヴィーチー

    このように一時はヨーロッパ外の国々にもその名を知らしめもしたが、1990年代も半ばを過ぎてアメリカのポピュラー音楽がアフリカン・アメリカンやラテンアメリカ系ないしその血を引く者達を主力とするR&B/Hip-Hopの独擅場となってゆくにつれて、一時は衰退の一途を辿る傾向にあったが、ロックでは、iPodの宣伝にも起用されたシーザーズや、日本の音楽フェスティバル「サマーソニック」に何度も出演しているマンドゥ・ディアオが人気である他、近年ではEDMの隆盛に伴い、スウェディッシュ・ハウス・マフィアやアヴィーチーなどのDJや、その流れを継いだアイコナ・ポップやトーヴ・ローなどの女性アーティストも全世界レベルで活躍中である。スウェーデン フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデン

    スウェーデンから見たオーペス

    スウェーデンのヨーロッパ、イングヴェイ・マルムスティーンなどを中心に1980年代頃から開拓されたヘヴィメタル系のロックは、北欧メタルと称される。1990年代以降は特にエクストリーム・メタルにおいて、アット・ザ・ゲイツ、イン・フレイムス、アーチ・エネミー、オーペスなどの数々のメロディックデスメタルバンドを生み、世界的な影響を与えている。このようなヘヴィメタル・ミュージックが発展した理由に、ABFなどからの色々な補助、地域の音楽学校やコミュニティの充実などを挙げるミュージシャンもいる。スウェーデン フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデン

    スウェーデンから見たエイス・オブ・ベイス

    昔日は世界第3位の音楽輸出大国と言われたこともあった。1960年代にはスプートニクスがエレキインスト界を席巻した。1970年代後半にABBAが世界中を席巻した。1980年代にはヨーロッパやロクセットなどのバンドが世界的レヴェルの人気を博した。1990年代中期に現れたエイス・オブ・ベイスは1994年に、ザ・サイン(The Sign)を全米シングルチャートの年間第1位にするという偉業を成し遂げている。スウェーデン フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデン

    スウェーデンから見た武田龍夫

    武田龍夫著 『北欧の外交』 東海大学出版会 1998 ISBN 4-486-01433-2スウェーデン フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデン

    スウェーデンから見た百瀬宏

    百瀬宏・志摩園子・大島美穂著 『環バルト海』 岩波新書 1995 ISBN 4-00-430408-3スウェーデン フレッシュアイペディアより)

  • スウェーデン

    スウェーデンから見たズラタン・イブラヒモビッチ

    ズラタン・イブラヒモビッチ(1980年 - ) - サッカー選手 、マンチェスター・ユナイテッドFC所属。スウェーデン フレッシュアイペディアより)

421件中 51 - 60件表示

「スウェーデン」のニューストピックワード