105件中 81 - 90件表示
  • 連絡運輸

    連絡運輸から見たスカイマークスカイマーク

    スカイマーク、ピーチ、エアアジア・ジャパンなどの一部格安航空会社やコミューター航空では経費削減の理由から他社との連帯輸送契約を結んでいない場合があり、この場合は上記のサービスが適用されず、乗り継ぎ空港でいちいち荷物を預け直すこととなるため、利用の際は確認が必要である。連絡運輸 フレッシュアイペディアより)

  • 新整備場駅

    新整備場駅から見たスカイマークスカイマーク

    スカイマーク本社 - 2012年5月に整備場地区から移転。新整備場駅 フレッシュアイペディアより)

  • 徳島飛行場

    徳島飛行場から見たスカイマークスカイマーク

    2003年(平成15年) - 東京国際空港線から全日本空輸が撤退し、新たにスカイマークエアラインズ(現スカイマーク)が参入。徳島飛行場 フレッシュアイペディアより)

  • エアバスA380

    エアバスA380から見たスカイマークスカイマーク

    上記の通り大手2社が導入に躊躇する中、国内格安航空会社のスカイマークは国際線参入の一環として2010年11月8日に同機の購入について基本合意し、2011年2月17日に6機(うち2機はオプション)の購入契約を正式に締結した。この正式契約成立により、日本の航空会社として初めてエアバスA380が導入され、同時に日本籍で初めてエアバス社製・四発ワイドボディ機が登録される。早ければ2014年に2機を導入する予定である。導入後はロンドンやフランクフルト、ニューヨークへ就航させるほか、2018年以降にも9機追加導入する計画を明らかにしている。エアバスA380 フレッシュアイペディアより)

  • 東横イン

    東横インから見たスカイマークスカイマーク

    一方、宿泊斡旋を行うウェブサイト(るるぶトラベル・じゃらん・楽天トラベル・宿ぷらざなど)等でも宿泊予約を受け付けている(一部店舗を除く)が、この場合は各サイトで挙げている価格・利用条件となるほか、宿泊者が東横INNクラブ(後述)会員の場合でも宿泊ポイントは付与されない。また、2007年秋から宿泊とスカイマークの往復航空券をセットにした商品がスカイパックツアーズから発売されているが、こちらは東横INNクラブ(同)のポイントも付与される。東横イン フレッシュアイペディアより)

  • 鹿児島空港

    鹿児島空港から見たスカイマークスカイマーク

    2002年4月 - 2006年4月の期間、スカイマークエアラインズ(現スカイマーク)によって羽田空港便が就航していたが、就航から4年で撤退した。このとき、搭乗率が平均60%台(当時の羽田 - 福岡線に次ぐ利用率)という高い数字を維持していたにもかかわらず、羽田空港の新規発着枠を確保する目的で鹿児島からの撤退を決断したことで、6億を超える多額の出資を行った地元経済界から猛反発を受けた。撤退の背景には当時50億円の赤字を抱えたスカイマークが、より高い収益を確保すべく路線の集約をもって機材の回転数を上げる狙いがあったとされる。岩崎産業が訴訟を提起するなど、同社が撤退した3路線の中でも最も激しい抗議を行ったのが鹿児島であった。鹿児島空港 フレッシュアイペディアより)

  • スカイネットアジア航空

    スカイネットアジア航空から見たスカイマークスカイマーク

    スカイマークエアラインズ(SKY, 現・スカイマーク)、北海道国際航空(ADO, エア・ドゥ)に続く、新規参入航空会社の一つで、日本航空 (JAL) や全日本空輸 (ANA) などの大手に比べ格安な運賃、カラフルな機体デザイン、日本最大級のゆったりした座席配置、宮崎産の機内ドリンクサービスを売り物に2002年8月に東京 - 宮崎線に新規参入した。また、2009年2月からは、ローカル路線である、沖縄 - 鹿児島線、沖縄 - 長崎線を開設した。スカイネットアジア航空 フレッシュアイペディアより)

  • 奄美大島

    奄美大島から見たスカイマークスカイマーク

    スカイマーク (SKY) (運休中)奄美大島 フレッシュアイペディアより)

  • シーズー

    シーズーから見たスカイマークスカイマーク

    短吻種のため、航空機での輸送を断られる場合がある(スカイマークなど)。シーズー フレッシュアイペディアより)

  • 天草エアライン

    天草エアラインから見たスカイマークスカイマーク

    以上のほか、2004年10月に増収策として新設された熊本空港 - 松山空港線もあったが、当初は好調だったもののビジネス客などの利用者離れが深刻化し、2006年度の平均搭乗率は43.3%と低迷、2007年度も12月末時点で37.9%と落ち込んでいたため、2008年8月末までで休止となった。そして、同年9月4日からは新たに初の本州路線である神戸空港線が就航した。しかし、搭乗率の低迷と新たに就航したスカイマークとの競合を避けるために2010年10月11日で休止となった。同年12月15日より、熊本空港 - 大阪国際空港線に就航。天草エアライン フレッシュアイペディアより)

105件中 81 - 90件表示

「スカイマーク」のニューストピックワード