前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
127件中 1 - 10件表示
  • スキー

    スキーから見たノルディックスキーノルディックスキー

    ヨーロッパのアルプス地方で普及したアルペンスキーを楽しむ人口が多いが、クロスカントリースキーやテレマークスキーのような、アルペンスキーより先にスカンジナビア半島で発展したノルディックスキーも現在まで根強い人気がある。スキー フレッシュアイペディアより)

  • 訃報 2010年

    訃報 2010年から見たノルディックスキーノルディックスキー

    2月17日 - ジュリオ・デ・フローリアン(Giulio de Florian)、イタリアの元ノルディックスキー選手(* 1936年)訃報 2010年 フレッシュアイペディアより)

  • トリノオリンピック

    トリノオリンピックから見たノルディックスキーノルディックスキー

    一方で、1992年アルベールビル大会のノルディック複合団体以来4大会連続でメダルを獲得していたスキー陣(アルペン・ノルディック・フリースタイル)はメダルには届かなかったものの、皆川賢太郎と湯浅直樹がアルペンスキー男子回転で4位と7位に入り、1956年コルティナダンペッツォ大会での猪谷千春(現IOC副会長)の銀メダル以来50年ぶりのアルペン種目での入賞(複数入賞は史上初)を果たした。また、ノルディックスキー距離女子団体スプリントで夏見円と福田修子のコンビが、日本の女子距離種目としては初となる8位入賞、日本女子カーリング代表「チーム青森」など大会前の低評価を覆し健闘したケースも目立った。トリノオリンピック フレッシュアイペディアより)

  • 1939年ノルディックスキー世界選手権

    1939年ノルディックスキー世界選手権から見たノルディックスキーノルディックスキー

    1939年ノルディックスキー世界選手権大会は1939年2月11日から2月19日までの9日間、ポーランドのザコパネで開催されたノルディックスキーの世界選手権。同地では1929年ノルディックスキー世界選手権以来2回目の開催。1939年ノルディックスキー世界選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 1938年ノルディックスキー世界選手権

    1938年ノルディックスキー世界選手権から見たノルディックスキーノルディックスキー

    1938年ノルディックスキー世界選手権大会は1938年2月25日から2月28日までの4日間、フィンランド、ラハティで開催されたノルディックスキーの世界選手権。同地では1926年についで2回目の開催。伝統のあるラハティスキーゲームズを兼ねている。5種目(クロスカントリースキー3種目、ノルディック複合1種目、スキージャンプ1種目)が行われた。競技日については ラハティ市博物館アーカイブスに依った。1938年ノルディックスキー世界選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 1935年ノルディックスキー世界選手権

    1935年ノルディックスキー世界選手権から見たノルディックスキーノルディックスキー

    1935年ノルディックスキー世界選手権大会は1935年2月13日から2月18日までの6日間、チェコスロバキア、ビソケ・タトリで開催されたノルディックスキーの世界選手権。5種目(クロスカントリースキー3種目、ノルディック複合1種目、スキージャンプ1種目)が行われた。1935年ノルディックスキー世界選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 1934年ノルディックスキー世界選手権

    1934年ノルディックスキー世界選手権から見たノルディックスキーノルディックスキー

    1934年ノルディックスキー世界選手権大会は1934年2月20日から2月25日までの6日間、スウェーデン、ソレフテオー(Sollefteå)で開催されたノルディックスキーの世界選手権。5種目(クロスカントリースキー3種目、ノルディック複合1種目、スキージャンプ1種目)が行われた。1934年ノルディックスキー世界選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 1926年ノルディックスキー世界選手権

    1926年ノルディックスキー世界選手権から見たノルディックスキーノルディックスキー

    1926年ノルディックスキー世界選手権大会は1926年2月4日から2月6日までの3日間、フィンランドのラハティで開催されたノルディックスキーの世界選手権。ラハティスキーゲームズを兼ねている。計4種目(クロスカントリースキー2種目、ノルディック複合1種目、スキージャンプ1種目)が行われた。1926年ノルディックスキー世界選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 1937年ノルディックスキー世界選手権

    1937年ノルディックスキー世界選手権から見たノルディックスキーノルディックスキー

    1937年ノルディックスキー世界選手権大会は1937年2月12日から2月18日までの7日間、フランス、シャモニーで開催されたノルディックスキーの世界選手権。同地では1924年のシャモニーオリンピックについで2回目の開催。5種目(クロスカントリースキー3種目、ノルディック複合1種目、スキージャンプ1種目)が行われた。1937年ノルディックスキー世界選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 1933年ノルディックスキー世界選手権

    1933年ノルディックスキー世界選手権から見たノルディックスキーノルディックスキー

    1933年ノルディックスキー世界選手権大会は1933年2月8日から2月12日までの5日間、オーストリア、インスブルックで開催されたノルディックスキーの世界選手権。クロスカントリースキー4×10kmリレーが新種目として採用され計5種目(クロスカントリースキー3種目、ノルディック複合1種目、スキージャンプ1種目)が行われた。ノルウェーは不参加であった。1933年ノルディックスキー世界選手権 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
127件中 1 - 10件表示

「スキー」のニューストピックワード