357件中 41 - 50件表示
  • 新潟アイスリンク

    新潟アイスリンクから見たアイススケートスケート

    当リンクは開場以来長らく新潟市唯一のスケートリンクとしてレジャー施設及び競技練習場としての需要をほぼ独占していた。新潟市に所在するスケートリンクとしては、他に新潟市船江町一丁目(現東区、現在の山の下海浜公園)において1980年代前半に新潟臨港海陸運送(現リンコーコーポレーション)の関連会社が運営するスケートリンク兼温水プール「臨港スポーツセンター」が開業し、「マンモスリンク」の愛称で親しまれたものの業績不振から10年ほどで廃業となったが、当リンクはレジャー施設としてはもとより、フィギュアスケートやアイスホッケー、ショートトラックスピードスケートなどの練習拠点として県内のアイススケート競技関係者からも重宝されていた。新潟アイスリンク フレッシュアイペディアより)

  • 七隈

    七隈から見たスケートスケート

    七隈ファミリープラザ (ボウリング・バッティングセンター・アイススケート・ゴルフ練習場)七隈 フレッシュアイペディアより)

  • 新朝日ビルディング

    新朝日ビルディングから見たスケートスケート

    1958年(昭和33年)4月3日開業。地下2階地上13階建て。朝日新聞大阪本社(中之島3丁目2番4号)に向かい合った区画で、ビルディング建設前は1952年から1956年までスケートリンク・アサヒアリーナがあった。新朝日ビルディング フレッシュアイペディアより)

  • スケート級原子力潜水艦

    スケート級原子力潜水艦から見たスケートスケート

    スケート級原子力潜水艦(スケートきゅうげんしりょくせんすいかん、Skate class submarine)は、アメリカ海軍の攻撃型原子力潜水艦。ここでいうスケートとは、滑る方のスケートではなく、ガンギエイのことである。スケート級原子力潜水艦 フレッシュアイペディアより)

  • スタヴ (武術)

    スタヴ (武術)から見たスケートスケート

    「I」?イサ?氷を意味し、スケートの構えスタヴ (武術) フレッシュアイペディアより)

  • 第16回国民体育大会

    第16回国民体育大会から見たスケートスケート

    夏季大会(9月14日 - 9月17日)は、漕艇・水泳・ヨットの3競技が秋田市・福島県会津若松市・宮城県七ヶ浜町で開催された。秋季大会(10月8日 - 10月13日)は、秋田市の八橋運動公園陸上競技場を主会場に、28競技が秋田県内21市町村58会場で開催された。なお、同年の冬季大会は、スケート(1月22日 - 1月25日)が長野県軽井沢町、スキー(2月11日 - 2月14日)が新潟県高田市(現・上越市)で開催された。第16回国民体育大会 フレッシュアイペディアより)

  • 第62回国民体育大会

    第62回国民体育大会から見たスケートスケート

    第62回国民体育大会(だい62かいこくみんたいいくたいかい)は、2007年の1月27日から10月9日までの期間、秋田県の秋田市を主な会場として開催された。大会スローガンは「君のハートよ位置につけ」。大会マスコットは、スギッチ(スケート・アイスホッケー競技会のみ、ゆうまちゃん)。第62回国民体育大会 フレッシュアイペディアより)

  • 第18回国民体育大会

    第18回国民体育大会から見たスケートスケート

    夏季大会(9月15日 - 9月18日)は水泳・漕艇・ヨットの3競技が宇部市・美祢市・豊田町(現・下関市)・光市で開催され、秋季大会(10月27日 - 11月1日)は山口市に新設された山口県営陸上競技場(現・維新百年記念公園陸上競技場)を主会場に27種目と公開種目(高校野球、スポーツ芸術)が18市町村で開催された。なお、同年の冬季大会は、スケートが北海道帯広市、スキーが宮城県鳴子町(現・大崎市)で開催された。第18回国民体育大会 フレッシュアイペディアより)

  • 協栄

    協栄から見たスケートスケート

    1975年(昭和50年) - 国立代々木競技場プール管理業務、スケート場管理業務を委託される。協栄 フレッシュアイペディアより)

  • ボビー・ブラウン (フリースタイルスキーヤー)

    ボビー・ブラウン (フリースタイルスキーヤー)から見たスケートスケート

    スキー以外ではトランポリン、スケート、アートが趣味。ボビー・ブラウン (フリースタイルスキーヤー) フレッシュアイペディアより)

357件中 41 - 50件表示

「スケート」のニューストピックワード