85件中 31 - 40件表示
  • フランク・ジャ・ジェジェ

    フランク・ジャ・ジェジェから見たスコティッシュ・プレミアシップスコティッシュ・プレミアシップ

    2015年1月6日、スコティッシュ・プレミアシップのハイバーニアンFCと1年半の契約を交わした。フランク・ジャ・ジェジェ フレッシュアイペディアより)

  • グレン・ローフェンス

    グレン・ローフェンスから見たスコティッシュ・プレミアシップスコティッシュ・プレミアシップ

    2008年夏にローフェンス獲得を巡り、スコットランド1部の名門セルティックFCとレンジャーズFCのオールドファームが繰り広げられた。レンジャーズのウォルター・スミス監督はローフェンスへの関心を公言し、交渉の場についたがカーディフ側がこれを拒否。最終的にUEFAチャンピオンズリーグ 2008-09への出場機会や元セルティックで同胞のピエール・ファン・ホーイドンクとヤン・フェネホール・オフ・ヘッセリンクの助言もあり、2008年8月16日に移籍金250万ポンドでセルティックと4年契約を締結した。8月23日のフォルカークFC戦(ホーム2-0勝利)で初出場を飾り、9月23日にスコティッシュリーグカップのリヴィングストンFC戦(ホーム4-0勝利)で初得点を記録した。2009年9月20日のハート・オブ・ミドロシアンFC戦ではロスタイムに決勝点を挙げ、リーグ順位首位を守り切るのに貢献した。グレン・ローフェンス フレッシュアイペディアより)

  • コリン・カジム=リチャーズ

    コリン・カジム=リチャーズから見たスコティッシュ・プレミアシップスコティッシュ・プレミアシップ

    2016年6月9日、スコティッシュ・プレミアシップを制覇したセルティックFCからカンピオナート・ブラジレイロ・セリエAのコリチーバFCに1年半の契約で移籍。翌年1月6日、SCコリンチャンス・パウリスタに2年契約で加入することが発表された。コリン・カジム=リチャーズ フレッシュアイペディアより)

  • マリウス・ニクラエ

    マリウス・ニクラエから見たスコティッシュ・プレミアシップスコティッシュ・プレミアシップ

    2005年から2006年にはベルギー・ジュピラーリーグのスタンダール・リエージュに在籍し、2007年にはドイツ・ブンデスリーガの1.FSVマインツ05に在籍したが、どちらのクラブでも活躍が目立つことはなく、特にマインツではリーグ戦わずか5試合の出場に留まった。2007年7月にスコティッシュ・プレミアリーグのインヴァネスFCの短期間のトライアルに参加し、その後インヴァネスと2年契約を結んだ。最初の労働許可証の申請は拒否されたが、インヴァネスは強く訴えかけ、ニクラエが許可証を手に入れられるようファンに嘆願署名を求めた。これによって労働許可証の発行が認められ、ニクラエの試合出場が可能となった。同年12月にはリーグの月間最優秀選手に選ばれる活躍を見せ、ファンの人気者となった。ホームでのキルマーノックFC戦 (3-0) では決勝点を決めた後にスタンドに駆け寄ってサポーターの祝福を受けたが、この際にはピッチを離れたとしてイエローカードを提示された。アラン・サヴェージ会長の辞任後、クラブがニクラエの報酬を支払えないことが明らかになり、2008年夏に古巣ディナモ・ブカレストから届いた移籍金50万ユーロのオファーを受け入れた。インヴァネスでは公式戦通算38試合に出場して10得点を記録した。マリウス・ニクラエ フレッシュアイペディアより)

  • アンティ・ニエミ

    アンティ・ニエミから見たスコットランド・プレミアリーグスコティッシュ・プレミアシップ

    1991年、フィンランドのHJKヘルシンキでキャリアをスタート。1996年デンマークのFCコペンハーゲンに移籍すると翌年スコットランドのレンジャーズFCにステップアップ。アンティ・ニエミ フレッシュアイペディアより)

  • アブドゥライエ・メイテ

    アブドゥライエ・メイテから見たスコティッシュ・プレミアシップスコティッシュ・プレミアシップ

    2015年2月13日、スコティッシュ・プレミアシップのロス・カウンティFCとシーズン終了までの契約を結んだ。アブドゥライエ・メイテ フレッシュアイペディアより)

  • タイラー・ブラケット

    タイラー・ブラケットから見たスコティッシュ・プレミアシップスコティッシュ・プレミアシップ

    2015年8月29日、スコティッシュ・プレミアシップに所属するセルティックへシーズン終了までの期限付き移籍で加入することが発表された。タイラー・ブラケット フレッシュアイペディアより)

  • ライアン・マッゴーワン

    ライアン・マッゴーワンから見たスコティッシュ・プレミアシップスコティッシュ・プレミアシップ

    パラ・ヒルズ・ナイツSCで選手となった。その後、FFTA NTCに加入し、ハート・オブ・ミドロシアンFCに2006年に移籍、2008年にトップチーム昇格を果たした。ハーツのU-19では主将を務めていた。2008年5月13日にスコティッシュ・プレミアシップのグレトナFC戦で途中出場し、トップチーム初出場となった。この出場の少し前に彼はクラブと5年契約を締結していた。ライアン・マッゴーワン フレッシュアイペディアより)

  • ジョック・ステイン

    ジョック・ステインから見たスコティッシュ・プレミアシップスコティッシュ・プレミアシップ

    リーグ:10回 (1965-66, 1966-67, 1967-68, 1968-69, 1969-70, 1970-71, 1971-72, 1972-73, 1973-74, 1976-77)ジョック・ステイン フレッシュアイペディアより)

  • リュボミール・モラフチーク

    リュボミール・モラフチークから見たスコティッシュ・プレミアシップスコティッシュ・プレミアシップ

    スコティッシュ・プレミアリーグ:2回 (2000-01, 2001-02)リュボミール・モラフチーク フレッシュアイペディアより)

85件中 31 - 40件表示

「スコティッシュ・プレミアリーグ」のニューストピックワード