152件中 41 - 50件表示
  • フアン・マヌエル・オルティス

    フアン・マヌエル・オルティスから見たスコティッシュ・プレミアリーグスコティッシュ・プレミアリーグ

    2011年7月、スコティッシュ・プレミアリーグのレンジャーズFCと3年契約を結んだ。しかし、2011-12シーズン前半戦は出場機会に恵まれず、2012年1月、セグンダ・ディビシオン(2部)に在籍する古巣のUDアルメリアにレンタル移籍した。2月4日のコルドバCF戦(2-1)で復帰後初出場すると、その試合の後半ロスタイムに劇的な決勝点を挙げ、2月12日のジローナFC戦(1-0)では試合唯一の得点となる決勝点を決めた。2月18日のレアル・ムルシア戦(4-2)、2月26日のセルタ・デ・ビーゴ戦(3-4)でも得点し、コルドバ戦からセルタ戦まで4試合連続得点を達成した。フアン・マヌエル・オルティス フレッシュアイペディアより)

  • ヴィト・マンノーネ

    ヴィト・マンノーネから見たスコットランド・プレミアリーグスコティッシュ・プレミアリーグ

    2006年8月18日、2部のバーンズリーFCへレンタル移籍。正GKニック・コルガンからの定位置奪取を目指した。9月22日のアウェーのプレストン・ノース・エンドFC戦でコルガンが相手選手パトリック・アゲマングへの危険行為でレッドカードを出されたことにより、交代出場でデビューした。翌日のルートン・タウンFC戦ではコルガンが出場停止だったため先発で出場したが、相手のセンタリングをファンブルしてしまい、アーメト・ブルコヴィッチのゴールに繋がってしまうミスを犯した。その後彼は膝の怪我を負ったため10月23日にアーセナルへ返却されるのではないかという噂が広まったが残留した。2007年になるとスコットランドのインヴァネスへの、さらに夏には同じくスコットランドのグレトナFCへのローン移籍が噂されるもいずれも正GKにはなれず失敗に終わっている。ヴィト・マンノーネ フレッシュアイペディアより)

  • バリー・ファーガソン

    バリー・ファーガソンから見たスコティッシュ・プレミアリーグスコティッシュ・プレミアリーグ

    21歳にしてスコティッシュ・プレミアリーグの名門、グラスゴー・レンジャーズFCのキャプテンに指名された元スコットランド代表ミッドフィールダー。過去にはヘンリク・ラーションに続きスコティッシュ・プレミアリーグ得点ランク2位になったほどの得点力も兼ね備えている。バリー・ファーガソン フレッシュアイペディアより)

  • エイミー・マクドナルド

    エイミー・マクドナルドから見たスコティッシュ・プレミアリーグスコティッシュ・プレミアリーグ

    2008年、スコティッシュ・プレミアリーグのフォルカークFCに所属していたサッカーのストライカーであるスティーヴ・ラヴェルと結婚エイミー・マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • アントワーヌ・コンブアレ

    アントワーヌ・コンブアレから見たスコティッシュ・プレミアリーグスコティッシュ・プレミアリーグ

    1995年にはスイス・スーパーリーグのFCシオンに移籍した。この際の移籍金は公表されていない。1996年、ロイ・アイトケン監督率いるスコティッシュ・プレミアリーグのアバディーンFCに移籍した。移籍金は30万ポンドであり、不安定なアバディーンFCの守備陣にベテランの経験値を加えることが期待された。アバディーンFCでは2シーズンで公式戦50試合に出場して3得点を挙げ、1998年5月にクラブを離れた。アントワーヌ・コンブアレ フレッシュアイペディアより)

  • マーティン・タイラー

    マーティン・タイラーから見たスコティッシュ・プレミアリーグスコティッシュ・プレミアリーグ

    ITVのサッカー中継には欠かせない存在となり、1984年欧州選手権、1986年FIFAワールドカップなどでも活躍するが1990年に設立されたばかりの衛星放送局BSB(British Satellite Broadcasting)のスポーツ局と契約し、イングランド代表、FAカップ、スコットランドリーグと活躍の場をさらに広げていく。BSBがSkyと合併したことで1991年にスカイ・スポーツ(Sky Sports)が生中継の独占権を得、FAプレミアリーグの実況を1992年の最初のシーズンから手がけることになり、現イングランド・プレミアリーグの声として不動の地位を築いた。マーティン・タイラー フレッシュアイペディアより)

  • アイブロックス・スタジアム

    アイブロックス・スタジアムから見たスコティッシュ・プレミアリーグスコティッシュ・プレミアリーグ

    2004-2005: 48,676 (プレミアリーグ)アイブロックス・スタジアム フレッシュアイペディアより)

  • マッシモ・ドナーティ

    マッシモ・ドナーティから見たスコティッシュ・プレミアリーグスコティッシュ・プレミアリーグ

    スコティッシュ・プレミアリーグ優勝:1回(2008年)マッシモ・ドナーティ フレッシュアイペディアより)

  • FBKカウナス

    FBKカウナスから見たスコティッシュ・プレミアリーグスコティッシュ・プレミアリーグ

    クラブはウラジーミル・ロマノフを主要株主とする銀行、ŪKIOバンカスが後援している。2005年10月にロマノフがSPLのハーツの筆頭株主になってからは、選手供給源として多くの選手をハーツにレンタル移籍で送り出している。FBKカウナス フレッシュアイペディアより)

  • ケニー・ミラー

    ケニー・ミラーから見たスコティッシュ・プレミアリーグスコティッシュ・プレミアリーグ

    2007-08シーズン開幕直後にイングランドのダービー・カウンティFCに3年契約で移籍したが、2008年6月にレンジャーズに復帰。2010-11のスコティッシュ・プレミアリーグでは前半戦だけで21得点を記録し得点ランクを独走する。冬の移籍期間中にトルコへ移籍した為に後半戦は出場しなかったが、それでも追いつかれることはなく初の得点王に輝いた。ケニー・ミラー フレッシュアイペディアより)

152件中 41 - 50件表示

「スコティッシュ・プレミアリーグ」のニューストピックワード