スシロ・バンバン・ユドヨノ ニュース&Wiki etc.

スシロ・バンバン・ユドヨノ(、1949年9月9日 - )は、インドネシアの政治家、軍人(退役陸軍大将)である。第6代インドネシア共和国大統領(在任:2004年 - 2014年)。頭文字を取り、SBYとして知られる。 (出典:Wikipedia)

「スシロ・バンバン・ユドヨノ」最新ニュース

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「スシロ・バンバン・ユドヨノ」のつながり調べ

  • 武器輸出三原則

    武器輸出三原則から見たスシロ・バンバン・ユドヨノ

    2006年6月にマラッカ海峡の海賊対策に手をやいているインドネシアのユドヨノ大統領の依頼を受けた日本政府は閣議決定をおこない、2007年にインドネシア国家警察本部に小型巡視艇がODAを用いて無償供与された。引き渡されたのは27メートル型巡視艇3隻で最大速度は30ノット、建造総額は19億円。海上保安庁の同クラスの艦船を製造している墨田川造船で建造されそれぞれ「KP.HAYABUSA」、「KP.ANIS MADU」、「KP.TAKA」と命名されインドネシアまで輸送された。インドネシア政府とは転売および軍事利用の禁止を確認している。(武器輸出三原則 フレッシュアイペディアより)

  • 東南アジア諸国連合

    東南アジア諸国連合から見たスシロ・バンバン・ユドヨノ

    2011年3月4日、ダコスタ外相は、ASEAN議長国インドネシアのジャカルタで同国マルティ外相に対しASEAN加盟を正式に申請した。マルティ外相は共同記者会見で「東ティモールの加盟を支持し、速やかにASEAN内で話し合う」「2015年までにASEANに迎え入れたい」と述べ、早ければ今月中にも外相レベルで協議を始める方針を示した。ダコスタ外相と3月3日に会談したインドネシアのユドヨノ大統領は東ティモールの加盟を全面的に支持すると表明。他の加盟国にも大きな異論はないが、手続き上の問題などから年内の加盟実現は困難とみられている。ダコスタ外相は「早期の加盟を望む」と語っており、ユドヨノ大統領と東ティモールのグスマン首相は22日に会談し、加盟問題などを協議する予定である。(東南アジア諸国連合 フレッシュアイペディアより)

「スシロ・バンバン・ユドヨノ」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「スシロ・バンバン・ユドヨノ」のニューストピックワード