172件中 81 - 90件表示
  • 天文館

    天文館から見たススキススキ

    明治期まではの生える空き地も目立つような寂しい場所であったが、大正時代後半から昭和初期にかけて路面電車が開通し、同時に多数の映画館や劇場が開館した。それに伴い鹿児島各地から昼夜の別なく多くの人々が押し寄せるようになり、まもなく周辺に映画客目当てとした飲屋や赤線、食堂などが自然発生的に現れた。千日町や山之口町界隈の歓楽街は、その頃に原型が形成された。天文館 フレッシュアイペディアより)

  • ネッタイアカセセリ

    ネッタイアカセセリから見たススキススキ

    食草はイネ科のススキ・ハチジョウススキ・チガヤなど。多化性で年中出現し、越冬態は不定。ネッタイアカセセリ フレッシュアイペディアより)

  • 腕山

    腕山から見たススキススキ

    旧三好郡西祖谷山村に位置。辻町と松尾川の上流小祖谷を結ぶ水ノ口峠の南西約2kmの地点に位置する。なだらかでススキを主とする草原状の山で、約4kmにわたって緩い斜面が広がる。腕山 フレッシュアイペディアより)

  • 茅

    から見たススキススキ

    「茅」と呼ばれるのは、細長い葉と茎を地上から立てる一部の有用草本植物で、チガヤ、スゲ、ススキなどがその主要なものである。 フレッシュアイペディアより)

  • 京都・嵐山花灯路

    京都・嵐山花灯路から見たすすきススキ

    3.ライトアップ - 渡月橋一帯、野宮神社?大河内山荘までに広がる竹林、すすきのライトアップ。および夜間特別拝観の開催される寺院。京都・嵐山花灯路 フレッシュアイペディアより)

  • カヤ (草)

    カヤ (草)から見たススキススキ

    「茅」と呼ばれるのは、細長い葉と茎を地上から立てる草本植物で、チガヤ、スゲ、ススキなどがその主要なものである。カヤ (草) フレッシュアイペディアより)

  • マリオパーティ6

    マリオパーティ6から見たススキススキ

    マップ下側にあるハプニングマスに止まると、大きな木の顔にある鼻をススキでくすぐる事ができ、成功すると大きな木がくしゃみをして、木の上にいるプレイヤーが下のマスに落ちる。マリオパーティ6 フレッシュアイペディアより)

  • 婆羅尾峠

    婆羅尾峠から見たススキススキ

    昭和50年頃までススキの名所として知られ、静かなハイキングや月見を楽しむことができた婆羅尾もここ数年で姿を一変した。四国のみち、自然をたずねるみちコースが杖立権現越・婆羅尾峠・五滝・犬飼と通じたが、利用者は少ない。婆羅尾峠 フレッシュアイペディアより)

  • 簪

    から見たススキススキ

    八月:「ススキ」 他に「朝顔」 フレッシュアイペディアより)

  • コジャノメ

    コジャノメから見たススキススキ

    幼虫の食草はチヂミザサ、カヤツリグサなどのタケ・ササ類およびススキなどのイネ科植物。幼虫で越冬する。コジャノメ フレッシュアイペディアより)

172件中 81 - 90件表示

「ススキの情報」のニューストピックワード