前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
179件中 1 - 10件表示
  • スズキ (企業)

    スズキ (企業)から見た三菱自動車工業

    四輪車は軽自動車や小型車などを主力としている。軽自動車の分野では、1973年から2006年までの34年間にわたり販売台数日本一を誇り、マツダや日産自動車、三菱自動車工業へのOEM供給も行っている。社団法人全国軽自動車協会連合会の発表した2006年度(2006年4月 - 2007年3月)軽四輪車新車販売台数速報によれば、長年競い合ってきたダイハツ工業に1位の座を譲った(ダイハツ61万6206台、スズキ60万5486台)、なお同社は2006年にスイフトやSX4などの小型車の強化を表明しており、生産能力確保の為には軽No.1にはこだわらず、軽生産の縮小も辞さないという姿勢を打ち出している、しかし、2014年は同年1月に発売を開始したクロスオーバーSUV型のハスラーが発売初年で10万4233台とヒット車種となったことで軽乗用車販売台数の大幅アップ(2013年比15.9%増)に貢献し、同協会による2014年の軽四輪車新車販売速報ではダイハツ工業(70万6288台)を2795台上回る70万9083台となり、8年ぶりに軽自動車年間販売台数No.1の座を奪還した。スズキ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • スズキ (企業)

    スズキ (企業)から見た日産自動車

    四輪車は軽自動車や小型車などを主力としている。軽自動車の分野では、1973年から2006年までの34年間にわたり販売台数日本一を誇り、マツダや日産自動車、三菱自動車工業へのOEM供給も行っている。社団法人全国軽自動車協会連合会の発表した2006年度(2006年4月 - 2007年3月)軽四輪車新車販売台数速報によれば、長年競い合ってきたダイハツ工業に1位の座を譲った(ダイハツ61万6206台、スズキ60万5486台)、なお同社は2006年にスイフトやSX4などの小型車の強化を表明しており、生産能力確保の為には軽No.1にはこだわらず、軽生産の縮小も辞さないという姿勢を打ち出している、しかし、2014年は同年1月に発売を開始したクロスオーバーSUV型のハスラーが発売初年で10万4233台とヒット車種となったことで軽乗用車販売台数の大幅アップ(2013年比15.9%増)に貢献し、同協会による2014年の軽四輪車新車販売速報ではダイハツ工業(70万6288台)を2795台上回る70万9083台となり、8年ぶりに軽自動車年間販売台数No.1の座を奪還した。スズキ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • スズキ (企業)

    スズキ (企業)から見たマツダ

    四輪車は軽自動車や小型車などを主力としている。軽自動車の分野では、1973年から2006年までの34年間にわたり販売台数日本一を誇り、マツダや日産自動車、三菱自動車工業へのOEM供給も行っている。社団法人全国軽自動車協会連合会の発表した2006年度(2006年4月 - 2007年3月)軽四輪車新車販売台数速報によれば、長年競い合ってきたダイハツ工業に1位の座を譲った(ダイハツ61万6206台、スズキ60万5486台)、なお同社は2006年にスイフトやSX4などの小型車の強化を表明しており、生産能力確保の為には軽No.1にはこだわらず、軽生産の縮小も辞さないという姿勢を打ち出している、しかし、2014年は同年1月に発売を開始したクロスオーバーSUV型のハスラーが発売初年で10万4233台とヒット車種となったことで軽乗用車販売台数の大幅アップ(2013年比15.9%増)に貢献し、同協会による2014年の軽四輪車新車販売速報ではダイハツ工業(70万6288台)を2795台上回る70万9083台となり、8年ぶりに軽自動車年間販売台数No.1の座を奪還した。スズキ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • スズキ (企業)

    スズキ (企業)から見たトヨタ自動車

    トヨタ自動車とは歴史的に縁が深く2017年には次世代のエコカーや自動運転車の技術など幅広い分野で業務提携を結ぶことで基本合意している。スズキ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • スズキ (企業)

    スズキ (企業)から見たゼネラルモーターズ

    1981年8月 - ゼネラルモーターズ(GM)と提携スズキ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • スズキ (企業)

    スズキ (企業)から見たフォルクスワーゲン

    12月 - フォルクスワーゲン(VW)との包括的業務資本提携を発表スズキ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • スズキ (企業)

    スズキ (企業)から見たスズキ・スイフト

    四輪車は軽自動車や小型車などを主力としている。軽自動車の分野では、1973年から2006年までの34年間にわたり販売台数日本一を誇り、マツダや日産自動車、三菱自動車工業へのOEM供給も行っている。社団法人全国軽自動車協会連合会の発表した2006年度(2006年4月 - 2007年3月)軽四輪車新車販売台数速報によれば、長年競い合ってきたダイハツ工業に1位の座を譲った(ダイハツ61万6206台、スズキ60万5486台)、なお同社は2006年にスイフトやSX4などの小型車の強化を表明しており、生産能力確保の為には軽No.1にはこだわらず、軽生産の縮小も辞さないという姿勢を打ち出している、しかし、2014年は同年1月に発売を開始したクロスオーバーSUV型のハスラーが発売初年で10万4233台とヒット車種となったことで軽乗用車販売台数の大幅アップ(2013年比15.9%増)に貢献し、同協会による2014年の軽四輪車新車販売速報ではダイハツ工業(70万6288台)を2795台上回る70万9083台となり、8年ぶりに軽自動車年間販売台数No.1の座を奪還した。スズキ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • スズキ (企業)

    スズキ (企業)から見た菅原文太

    菅原文太 - 12代目キャリイのCMに出演。スズキ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • スズキ (企業)

    スズキ (企業)から見たきゃりーぱみゅぱみゅ

    きゃりーぱみゅぱみゅ - 3代目MRワゴンのCMに出演していた。スズキ (企業) フレッシュアイペディアより)

  • スズキ (企業)

    スズキ (企業)から見たももいろクローバーZ

    ももいろクローバーZ - 軽乗用車「ハスラー」のCMに出演。その後並行して2016年の初売りCMなどに出演。スズキ (企業) フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
179件中 1 - 10件表示

「スズキ」のニューストピックワード