153件中 21 - 30件表示
  • スタジオジブリ

    スタジオジブリから見たレベルファイブ

    二ノ国(製作:レベルファイブ、アニメーション作画、2010年12月9日発売)スタジオジブリ フレッシュアイペディアより)

  • スタジオジブリ

    スタジオジブリから見た東映アニメーション

    その後のジブリでは、長編作品で宮崎と高畑の後釜を担える力量を認められた監督候補として近藤に代わるだけの人材が決定的に不足しており、組織内の人材育成も難航を極めていた。また、それまでも含めて、育成だけではなく、外部からも今までに主に若手・中堅世代で注目したクリエイターを何名か監督候補として招いて制作作業に携わらせているものの、ジブリの社風に馴染めず降板したケースが少なくなかったという。過去には『魔女の宅急便』で片渕須直、『ハウルの動く城』では東映動画から出向していた細田守の降板などが伝えられている。スタジオジブリ フレッシュアイペディアより)

  • スタジオジブリ

    スタジオジブリから見たアサヒ飲料

    アサヒ飲料「旨茶」(2001年)スタジオジブリ フレッシュアイペディアより)

  • スタジオジブリ

    スタジオジブリから見たシルヴァン・ショメ

    ベルヴィル・ランデブー(シルヴァン・ショメ監督、2005年公開、DVD発売2007年)スタジオジブリ フレッシュアイペディアより)

  • スタジオジブリ

    スタジオジブリから見た堀田善衞

    神奈川近代文学館『堀田善衞展 スタジオジブリが描く乱世。』(2008年。堀田の作品をモチーフとしたアニメ作品『定家と長明』『路上の人』を「もし作るとしたら」という仮定のもとの設定画を、宮崎吾朗、武重洋二、田中直哉等が描いた)スタジオジブリ フレッシュアイペディアより)

  • スタジオジブリ

    スタジオジブリから見た三鷹の森ジブリ美術館

    2007年に株式会社スタジオジブリと財団法人徳間記念アニメーション文化財団により設立されたレーベル。徳間記念アニメーション文化財団傘下の三鷹の森ジブリ美術館により運営されており、他社が制作した映画の公開、および、DVDの販売を行っている。主に日本国外のアニメーションを担当しており、高畑勲や宮崎駿の推薦などに基づき、三鷹の森ジブリ美術館が作品を選定している。スタジオジブリ フレッシュアイペディアより)

  • スタジオジブリ

    スタジオジブリから見たとなりのトトロ

    「スタジオジブリ」の名称は、サハラ砂漠に吹く熱風(ghibli)に由来しており、第二次世界大戦中のイタリア・カプローニ社の偵察/爆撃機の名前でもある(CAPRONI Ca309 GHIBLI)。紅の豚においてエンジンにGHIBLIの名前もあり、宮崎駿の思い入れがうかがえる。宮崎駿の思い込みから「ジブリ」となったが、「ギブリ」の方が原語に近い発音である(イタリアのマセラティ社の乗用車ghibliは日本でも1970年代から「ギブリ」と呼ばれている。このイタリア語はもともとアラビア語のリビア方言の「ジャバル(山)」がなまったものである)。スタジオジブリのマークは、スタジオジブリの作品『となりのトトロ』に登場するキャラクター、トトロがデザインされている。スタジオジブリの第2レーベルで実写作品部門の「スタジオカジノ」は、スタジオの所在地東京都小金井市梶野町から命名された。スタジオジブリ フレッシュアイペディアより)

  • スタジオジブリ

    スタジオジブリから見た小金井市

    「スタジオジブリ」の名称は、サハラ砂漠に吹く熱風(ghibli)に由来しており、第二次世界大戦中のイタリア・カプローニ社の偵察/爆撃機の名前でもある(CAPRONI Ca309 GHIBLI)。紅の豚においてエンジンにGHIBLIの名前もあり、宮崎駿の思い入れがうかがえる。宮崎駿の思い込みから「ジブリ」となったが、「ギブリ」の方が原語に近い発音である(イタリアのマセラティ社の乗用車ghibliは日本でも1970年代から「ギブリ」と呼ばれている。このイタリア語はもともとアラビア語のリビア方言の「ジャバル(山)」がなまったものである)。スタジオジブリのマークは、スタジオジブリの作品『となりのトトロ』に登場するキャラクター、トトロがデザインされている。スタジオジブリの第2レーベルで実写作品部門の「スタジオカジノ」は、スタジオの所在地東京都小金井市梶野町から命名された。スタジオジブリ フレッシュアイペディアより)

  • スタジオジブリ

    スタジオジブリから見た寺田農寺田 農

    1980年代までは脇役に俳優が起用されることもありつつ(糸井重里や寺田農など)、主役級には主に本業の声優が起用されていたが、1990年代以降の作品では、主役や主役級キャラクターの声は、テレビドラマ等で有名な俳優を多く起用する傾向が顕著となった。スタジオジブリ フレッシュアイペディアより)

  • スタジオジブリ

    スタジオジブリから見た徳間書店

    会社法上、『風の谷のナウシカ』を製作したトップクラフトを母体とし改変した設立形式をとっている。1985年6月15日に徳間書店の出資によって実現した。株式会社としてスタートし、代表権のある社長には出資者側の徳間書店社長の徳間康快が就任した。実質的に経営財務責任者は旧トップクラフトの代表取締役だった常務の原徹が就任した。当初は作品ごとにスタッフを集め、完成と共に解散する方式を採っており、アニメーターの給料も歩合制だったが、後に人材育成のためにアニメーターの給料を固定給制にするなど、高品質で安定した作品作りの拠点とした。この為、現在でもジブリ関連書籍の大半が徳間書店から刊行されている。スタジオジブリ フレッシュアイペディアより)

153件中 21 - 30件表示

「スタジオジブリ」のニューストピックワード