112件中 41 - 50件表示
  • スティーヴィー・ワンダー

    スティーヴィー・ワンダーから見た横田基地

    9月18日 横浜アリーナ、18日,19日,20日 日本武道館、21日 横田基地、23日 マリンメッセ福岡、24日 大阪城ホール、25日 名古屋レインボーホール、27日 石川産業展示館、29日 盛岡岩手産業センタースティーヴィー・ワンダー フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴィー・ワンダー

    スティーヴィー・ワンダーから見たマーティン・ルーサー・キング

    1973年、友人の運転する車に同乗した際に交通事故に遭う。この事故の後遺症で一時味覚と嗅覚を失うが、その後のリハビリが功を奏し、ほぼ完全に回復。この体験により慈善活動や平和活動に目覚め、後の1980年代には南アフリカのアパルトヘイト政策に反対する歌、公民権運動指導者のマーティン・ルーサー・キング牧師を讃える歌を発表する。日本の全盲の中学生との交流がきっかけで仙台市立加茂中学校を訪問し、歌ったこともある。スティーヴィー・ワンダー フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴィー・ワンダー

    スティーヴィー・ワンダーから見た2009年

    2009年12月、国連平和大使に任命。スティーヴィー・ワンダー フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴィー・ワンダー

    スティーヴィー・ワンダーから見た東京国際フォーラム

    8月27日,28日 東京国際フォーラムホールAスティーヴィー・ワンダー フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴィー・ワンダー

    スティーヴィー・ワンダーから見た横浜アリーナ

    2月21日,22日 日本武道館、24日,25日,26日 横浜アリーナ、3月1日,2日 大阪城ホール、9月4日,5日 マリンメッセ福岡スティーヴィー・ワンダー フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴィー・ワンダー

    スティーヴィー・ワンダーから見たモーグ・シンセサイザー

    1970年に、モータウンから自作のプロデュース権を獲得し、音楽出版会社「タウラス・プロダクション」を設立。自身の新たな音楽を模索していたある時、ロバート・マーゴレフとマルコム・セシルの2人のエンジニアによるユニット「トントズ・エクスパンディング・ヘッド・バンド」のアルバム『ゼロ・タイム』に使われていた、当時開発されたばかりのモーグ・シンセサイザーに感銘を受ける。以後、スティーヴィーはシンセサイザーを駆使し、ほとんどの楽器を自分で演奏してアルバムを作るスタイルを確立してゆく。スティーヴィー・ワンダー フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴィー・ワンダー

    スティーヴィー・ワンダーから見た横浜スタジアム

    4月12日 福岡国際センター、13日 広島サンプラザ、15日,16日,17日 大阪城ホール、19日,20日 名古屋レインボーホール、21日 静岡草薙体育館、23日,24日 横浜スタジアム、25日,26日,27日 日本武道館、29日 仙台市体育館スティーヴィー・ワンダー フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴィー・ワンダー

    スティーヴィー・ワンダーから見たウィ・アー・ザ・ワールド

    1985年にはUSAフォー・アフリカに参加し、ウィ・アー・ザ・ワールドのブリッジ部分でリードボーカルをとった。スティーヴィー・ワンダー フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴィー・ワンダー

    スティーヴィー・ワンダーから見たモータウン

    スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder, 出生名: Stevland Hardaway Judkins, 本名: Stevland Hardaway Morris, 1950年5月13日 - )は、アメリカのミュージシャン、作曲家、音楽プロデューサー。身長184cm。歌のほか、様々な楽器を演奏するマルチ・インストゥルメンタリストであり、11歳の時にモータウンのTamlaレーベルと契約して以来、現在までモータウン一筋に活動する。30曲以上のU.S.トップ10ヒットを放ち、計22部門でグラミー賞を受賞、最も受賞回数の多い男性ソロ・シンガーである。スティーヴィー・ワンダー フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴィー・ワンダー

    スティーヴィー・ワンダーから見たエボニー・アンド・アイボリー

    ポール・マッカートニー 「Ebony and Ivory」、「What's That You're Doing?」スティーヴィー・ワンダー フレッシュアイペディアより)

112件中 41 - 50件表示

「スティービー・ワンダー」のニューストピックワード