前へ 1 2
20件中 1 - 10件表示
  • ダスティン・アクリー

    ダスティン・アクリーから見たスティーブン・ストラスバーグスティーブン・ストラスバーグ

    ノースカロライナ大学時代は3年連続で打率4割を記録し、通算打率は.412と卓越したバットコントロールを誇った。2009年にはゴールデンスパイク賞の最終選考まで残ったものの、スティーブン・ストラスバーグにそれを譲った。ダスティン・アクリー フレッシュアイペディアより)

  • 1988年のスポーツ

    1988年のスポーツから見たスティーブン・ストラスバーグスティーブン・ストラスバーグ

    7月20日 - スティーブン・ストラスバーグ(アメリカ、野球)1988年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • ジェイソン・ヘイワード

    ジェイソン・ヘイワードから見たスティーブン・ストラスバーグスティーブン・ストラスバーグ

    は、19歳にして早くもメジャーのキャンプに招待選手として参加。紅白戦では川上憲伸から特大ホームランを放ち、「まだ19歳だなんて信じられない」と言わしめた。シーズンは1A+からスタートし、49試合で打率.296、OPS.888の好成績を残して2Aに昇格。2Aでは47試合で打率.352、OPS1.057と打ちまくり、シーズン終盤には3Aに昇格した。7月には、マイナーリーグのオールスター「フューチャーズゲーム」にアメリカ合衆国代表として出場した。シーズン終了後には、大リーグ公式サイトのプロスペクトTOP50で、スティーブン・ストラスバーグらを抑え1位に選ばれた。また、ベースボール・アメリカとUSAトゥデイ選定のマイナー年間最優秀選手賞を受賞した。ジェイソン・ヘイワード フレッシュアイペディアより)

  • ジョーダン・ジマーマン

    ジョーダン・ジマーマンから見たスティーブン・ストラスバーグスティーブン・ストラスバーグ

    以降は、同じくトミー・ジョン手術から復帰したスティーブン・ストラスバーグと共に、先発ローテーションの柱となることが期待されている。ジョーダン・ジマーマン フレッシュアイペディアより)

  • クレイグ・スタメン

    クレイグ・スタメンから見たスティーブン・ストラスバーグスティーブン・ストラスバーグ

    は開幕時に先発3番手だったが、スティーブン・ストラスバーグの昇格により先発の座を追われた。クレイグ・スタメン フレッシュアイペディアより)

  • チェンジアップ

    チェンジアップから見たスティーブン・ストラスバーグスティーブン・ストラスバーグ

    球速の速いチェンジアップは高速チェンジアップと呼ばれ、ダルビッシュ有が2010年から投げ始める。MLBでは特にフェリックス・ヘルナンデスやスティーブン・ストラスバーグのチェンジアップの球速が速く、球速90mph(145km/h)以上を記録することもある。チェンジアップ フレッシュアイペディアより)

  • ミゲル・バティスタ

    ミゲル・バティスタから見たスティーブン・ストラスバーグスティーブン・ストラスバーグ

    1月29日にワシントン・ナショナルズとマイナー契約を結びスプリングトレーニングに招待選手として参加。7月27日に昇格し、その日のアトランタ・ブレーブス戦では当初スティーブン・ストラスバーグの先発が予定されていたが、試合開始直前に登板を回避したため代わって2年ぶりに先発登板。5回無失点の投球で初勝利を挙げたが、ストラスバーグの登板を期待していた観客からブーイングを浴び、その感想について問われた際に「ミス・ユニバースを観に来て、ミス・アイオワが出てきたらこういう反応になるよ」とコメント。この発言に対し「アイオワがバカにされた」とミス・アイオワのキャサリン・コナーズが抗議したため、「決してミス・アイオワの美貌を否定したわけではない」とコナーズに花を贈り、謝罪の電話。さらに30日のナショナルズ・パークでの試合に招待し、始球式で投げたコナーズの捕手役を務め、ツーショット写真を撮り、コナーズは「彼は最高。恨んでなんかいないわ」とコメント。これがきっかけで10月に行われるミス・アイオワの審査員をすることになった。ミゲル・バティスタ フレッシュアイペディアより)

  • ジェイムソン・タイヨン

    ジェイムソン・タイヨンから見たスティーブン・ストラスバーグスティーブン・ストラスバーグ

    テキサス州のウッドランズ高校時代の2009年にはベネズエラで開催されたパン・アメリカンU-18大会に米国代表として出場し、決勝のキューバ戦で7回2/3を16三振、無失点に抑えて金メダル獲得に大きく貢献した。2010年3月23日には19奪三振ノーヒットノーランを達成。ジョシュ・ベケット以降では最高の高校生投手との評価を受け、スティーブン・ストラスバーグとも比較された。ジェイムソン・タイヨン フレッシュアイペディアより)

  • スコット・ボラス

    スコット・ボラスから見たスティーブン・ストラスバーグスティーブン・ストラスバーグ

    2010年 - スティーブン・ストラスバーグ ワシントン・ナショナルズと1510万ドルの4年契約(MLBドラフト史上最高額の契約)スコット・ボラス フレッシュアイペディアより)

  • ロス・デトワイラー

    ロス・デトワイラーから見たスティーブン・ストラスバーグスティーブン・ストラスバーグ

    にはスティーブン・ストラスバーグ、ジオ・ゴンザレス、ジョーダン・ジマーマン、エドウィン・ジャクソンに続く五番手として強力な先発投手陣を形成。ナショナルズの先発投手の防御率はリーグ1位だった。個人としては初の二桁勝利を達成した。ロス・デトワイラー フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
20件中 1 - 10件表示

「スティーブン・ストラスバーグ」のニューストピックワード