前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
808件中 1 - 10件表示
  • プロ野球再編問題 (2004年)

    プロ野球再編問題 (2004年)から見たストライキストライキ

    「あらゆる手段を尽くしても来シーズンからの合併が強行されようとした場合」(選手会決議より)、ストライキ権行使もあり得る。ただしストライキ実施に当たっては、ファンへの配慮を十分に行う。プロ野球再編問題 (2004年) フレッシュアイペディアより)

  • 労働基本権

    労働基本権から見たストライキストライキ

    とくに第28条で示された、団結権、団体交渉権、団体行動権は、併せて労働三権と呼ばれる。団結権は、勤労者が使用者と対等の立場に立って、労働条件などについて交渉するために労働組合をつくる権利、また労働組合に加入する権利を指す。団体交渉権は、使用者と交渉し、協約をむすぶ権利である。団体行動権は、団体交渉において使用者に要求を認めさせるため、団結して就労を放棄する、つまりストライキをおこなう権利である。労働基本権 フレッシュアイペディアより)

  • ファシズム

    ファシズムから見たストライキストライキ

    1920年にファシズムは政治的に右への傾向が始まった。この傾向は、イタリアで工業労働者の過激なストライキ活動が頂点に達して「赤い年」と呼ばれるようになった1919年と1920年に、同時期に起こった。ムッソリーニとファシストは、工業経営者と手を結ぶ事で優位な状況を得て、秩序の維持とイタリア国内の平和という名目で、労働者や小作人を攻撃した。ファシズム フレッシュアイペディアより)

  • ヴァシル・デミレフスキー

    ヴァシル・デミレフスキーから見たストライキストライキ

    ドゥプニツァ(キュステンディル州)出身。1937年、ブルガリア共産党に入党。1938年?1941年、党ドゥプニツァ地区委員会書記。1940年、ドゥプニツァのタバコ企業でストライキを組織し、これを指揮した。ヴァシル・デミレフスキー フレッシュアイペディアより)

  • マトゥラ・プラサド・シュレスタ

    マトゥラ・プラサド・シュレスタから見たストライキストライキ

    トリブバン大学ティーチング病院の教授であったが、1990年2月18日以降の政府の国民に対する発砲に疑問を持ち、部下の医師らとストライキを決行。その後、大蔵省出身の人権活動家ディペンドラ・ラジュ・バンデら15人の知識人と、マリチ・マン・シン・シュレスタ首相と会談し、発砲について抗議する。マトゥラ・プラサド・シュレスタ フレッシュアイペディアより)

  • モリー・マグワイアズ

    モリー・マグワイアズから見たストライキストライキ

    当時、アイルランド系の坑夫の一部が、搾取的な状況に抵抗すべく策動していたことは、ほぼ間違いない。しかし、トラスト側は、もっぱらモリー・マグワイアズだけを犯罪者集団として狙い撃ちしたようである。これは、アイルランド系坑夫たちが、給料の2割削減をきっかけに起こったストライキの際に、労働組合の戦闘的活動の中核を担っていたためであったものと思われる。その当時は暴力沙汰が日常的になっており、特に秘密の組織を作っていると目されていたカトリックのアイルランド系坑夫たちが、その犠牲となった。モリー・マグワイアズ フレッシュアイペディアより)

  • 日本の労働運動史

    日本の労働運動史から見たストライキストライキ

    日本では明治維新以来、「富国強兵」・「殖産興業」の名のもとに急速な工業化が進行したが、労働者の生活については省みられる事がほとんどなかった。1897年、片山潜・高野房太郎らが「労働組合期成会」を立ち上げたのを機に日本で最初の労働組合が結成されるが、1900年に治安警察法が制定されてストライキを違法行為と定められるとともに労働運動の弾圧が始まり、1902年には労働組合期成会も解散に追い込まれた。1904年に『共産党宣言』初めて邦訳された。1912年、鈴木文治らによって結成された「友愛会」は労働問題の平和的な解決を目指す団体であったが、次第に労働組合化して日本労働総同盟となり、後の「日本労働組合総同盟」の母体となった。ロシア革命の成功後、労働運動も政府側の弾圧も激化する事になる。日本の労働運動史 フレッシュアイペディアより)

  • ユージン・V・デブス

    ユージン・V・デブスから見たストライキストライキ

    フランスのアルザスからの移民の子としてインディアナ州テレホートに生まれる。17歳の時に鉄道労働者(機関士)となり、2年後の1874年に組合活動を開始。頭角を現した彼は1884年に民主党のインディアナ州議会議員となる。1893年にはそれまでの保守的な組合を離脱し、アメリカ初の産業別労働組合となるアメリカ鉄道組合(en)を組織。翌1894年のグレート・ノーザン鉄道でのストライキを勝利に結びつけた。しかしこの年のプルマン・ストライキ(en)での強硬路線は政府・軍の弾圧によって失敗し、デブスは逮捕される。この獄中でカール・マルクスの著作を読んで社会主義者となった。ユージン・V・デブス フレッシュアイペディアより)

  • 日本ドリーム観光

    日本ドリーム観光から見たストライキストライキ

    12月 - 千土地興行労組、全面ストライキを決行。これは翌年1月まで続き、年末興行が中止されたほか正月興行も遅れた日本ドリーム観光 フレッシュアイペディアより)

  • 日本放送協会の沿革

    日本放送協会の沿革から見たストライキストライキ

    10月5日 - 従業員組合全面ストライキに入り、放送の国家管理実施(10月25日まで。詳細顛末はフランク・正三・馬場も参照)。日本放送協会の沿革 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
808件中 1 - 10件表示

「ストライキ」のニューストピックワード