950件中 11 - 20件表示
  • 賀陳旦

    賀陳旦から見たストライキストライキ

    陳水扁政権下で交通部の政務次長として抜擢され、2003年には毛治国の後を継いで中華電信董事長に就任、2008年8月19日にと交代するまでの約5年間、固定回線、長距離通話、無線通信の競争力強化と民営化に向けたIPO、組織改革、光通信とそれを利用した「)」(NTTのひかりTVに似た有線多チャンネルマルチメディア放送)を推進した。また労組の中華電信工会がストライキで上場民営化に抵抗するなか、外部との対話を絶やさず民営化(上場後も政府が筆頭株主)に漕ぎ着けた、陳水扁から馬英九への政権交代を機に半ば追われるように退任となったが、その手腕と専門性は外部からも高く評価されるようになった。賀陳旦 フレッシュアイペディアより)

  • 南洋共産党

    南洋共産党から見たストライキストライキ

    南洋共産党(なんようきょうさんとう)は、1928年にシンガポールで結成された共産主義政党。1925年頃からインドネシアの共産主義者やコミンテルン、中国共産党の働きかけによって啓蒙されたマラヤの華人が中国国民党クアラルンプール海外支部として活動、上海にあった地下組織「コミンテルン極東局」を本部とし、タイ王国、ビルマ、インドネシア、インドシナの支部活動を統括、シンガポールでは南洋総工会と共産青年同盟を通じて1920年代後半の労働争議やストライキを煽動した。煽動の失敗を受けて1930年までにコミンテルンの指導によりマラヤ共産党と改称、中国共産党の指導下を離れた。南洋共産党 フレッシュアイペディアより)

  • 日本改造法案大綱

    日本改造法案大綱から見たストライキストライキ

    言論の自由、基本的人権尊重、華族制廃止(貴族院も廃止)、北の言うところの「国民の天皇」への移行、農地改革、普通選挙、私有財産への一定の制限(累進課税の強化)、財閥解体、皇室財産削減、労働者の権利確保、労働争議とストライキの禁止、オーストラリアとシベリアを戦争によって獲得することなどを求めていた。日本改造法案大綱 フレッシュアイペディアより)

  • 労働関係調整法

    労働関係調整法から見たストライキストライキ

    いわゆる労働三法の一つで、その目的は「労働組合法と相俟つて、労働関係の公正な調整を図り、労働争議を予防し、又は解決して、産業の平和を維持し、もって経済の興隆に寄与すること」である(第1条)。具体的には大規模な争議行為(ストライキ、ロックアウト)が発生して社会生活に影響を与えるような場合、労働委員会による裁定を行うことを規定している。労働関係調整法 フレッシュアイペディアより)

  • フィオレロ・ラガーディア

    フィオレロ・ラガーディアから見たストライキストライキ

    リベラルな改革派の指導的政治家として、ラガーディアは労働法制の整備を後援すると共に、移民制限に反対した。主な業績として1932年にネブラスカ州選出の上院議員ジョージ・ノリスと共同提出したノリス=ラガーディア法がある。これはクレイトン反トラスト法が1914年に発効して以後1920年代末まで続いた最高裁による労働組合活動に対する制限を回避するものだった。同法は下級裁判所が憲法ではなく議会によって生成されるという理論に基づいており、そうである以上は議会は司法権を定義し制限する広い権限を持つとして、以下のような目的に向けた差止め命令の発行を禁止した。すなわち、反組合的な雇用契約の維持、罷業または雇用関係拒絶に対する妨害、またはストライキ、ボイコット、およびピケッティングなどの活動の根拠となる法律の制限、などである。また、これにより被雇用者が組合に加入するのを禁ずる所謂黄犬契約を裁判所が強制することも出来なくなった。フィオレロ・ラガーディア フレッシュアイペディアより)

  • イースタン航空

    イースタン航空から見たストライキストライキ

    しかし、イースタン航空がロッキード・エレクトラを導入した1959年、競合他社はDC-8やコンベア880、ボーイング707といったジェット旅客機を就航させており、イースタン航空は厳しい戦いを強いられた。さらに操縦士と航空機関士の対立やストライキなどによってサービスも低下し、業績は悪化。1961年には念願の大陸横断路線開設を申請したが、再び失敗し、許認可はライバルのデルタ航空やナショナル航空に下りてしまった。イースタン航空 フレッシュアイペディアより)

  • デンバー・ブロンコス

    デンバー・ブロンコスから見たストライキストライキ

    ストライキで短縮された1987年シーズン、AFCトップの10勝4敗1分でホームフィールドアドバンテージを獲得、プレーオフではヒューストン・オイラーズを34-10で破り、クリーブランド・ブラウンズとのAFCチャンピオンシップゲームでは前半21-3とリードしたが、反撃を許し31-31と同点にされ、勝ち越しTDで38-31とリードした。第4Q終盤に同点TDを狙ったアーネスト・バイナーに自陣2ヤード地点でファンブルを誘発し、38-33で逃げ切った。第22回スーパーボウルでは第1Qに10-0とリードしたが、第2Qに35失点(1クォーターでのスーパーボウル記録)するなど、10-42でワシントン・レッドスキンズに敗れた。デンバー・ブロンコス フレッシュアイペディアより)

  • 医療

    医療から見たストライキストライキ

    1973年にイスラエルで医師のストライキが決行された時には、診察する患者の数を1日あたり6万5000人だったところを7000人に減らした。そしてストは1ヶ月続いた。エルサレム埋葬協会によると、医師のストライキの期間中、人々の死亡率が半減したという。イスラエルでこれほど死亡率が減少したのは、1950年代に医者がストライキをした時以来である。医療 フレッシュアイペディアより)

  • プロ野球ストライキ

    プロ野球ストライキから見たストライキストライキ

    プロ野球ストライキ(プロやきゅうストライキ)ではプロ野球におけるストライキについて扱う。一般には選手が労働争議の一環として試合に出場することを拒否し、試合の開催が中止されることを指す。放棄試合とは区別され、勝敗もカウントされない。プロ野球ストライキ フレッシュアイペディアより)

  • ポーランド民主化運動

    ポーランド民主化運動から見たストライキストライキ

    共産主義時代、ポーランド人民共和国の経済状況は持続的に慢性の悪化となっていた。西側諸国から膨大な借り入れを続け、インフレーション、食料配給制と食料・物資・経済の欠乏、ストライキ、暴動、暴動鎮圧を繰り返していた。ポーランド民主化運動 フレッシュアイペディアより)

950件中 11 - 20件表示

「ストライキ」のニューストピックワード