950件中 31 - 40件表示
  • ラムセス3世

    ラムセス3世から見たストライキストライキ

    その中でもアメン神官は上述の奉納物の内、62万袋 (62%) の穀物、318キログラム (86%) の銀、2,104の耕作地、46の造船所、83隻の船、42万頭の家畜を受け取り、ヌビア地方の金鉱山の採掘権を持ち、アメン神殿の高官はテーベに駐屯する軍隊の最高司令官でもあった。なお、ラムセスの在位時に国家財政はすでに破綻状態にあり、このことが後述の職人によるストライキの要因の一つになったと考えられている。ラムセス3世 フレッシュアイペディアより)

  • DMZ-Train

    DMZ-Trainから見たストライキストライキ

    2013年に車両の改造・改装が始まった。当初、同年の10月頃に運行を開始する予定だったが、車両を改造する業者の選定に難航し、さらに相次いで鉄道労協がストライキを起こしたため、運行スケジュールが延期され、2014年5月4日から3両編成で運行を開始した。DMZ-Train フレッシュアイペディアより)

  • 2月24日

    2月24日から見たストライキストライキ

    1898年 - 日本鉄道の機関士ら400人が同盟罷業し、上野駅 - 青森駅間が運休。日本初の鉄道スト2月24日 フレッシュアイペディアより)

  • ユージン・V・デブス

    ユージン・V・デブスから見たストライキストライキ

    フランス中東部のアルザスからの移民の子としてインディアナ州テレホートに生まれる。17歳の時に鉄道労働者(機関士)となり、2年後の1874年に組合活動を開始。頭角を現した彼は1884年に民主党のインディアナ州議会議員となる。1893年にはそれまでの保守的な組合を離脱し、アメリカ初の産業別労働組合となるアメリカ鉄道組合(en)を組織。翌1894年のグレート・ノーザン鉄道でのストライキを勝利に結びつけた。しかしこの年のプルマン・ストライキ(en)での強硬路線は政府・軍の弾圧によって失敗し、デブスは逮捕される。この獄中でカール・マルクスの著作を読んで社会主義者となった。ユージン・V・デブス フレッシュアイペディアより)

  • ル・マン24時間レース

    ル・マン24時間レースから見たストライキストライキ

    これまでにレースが中止されたのは、フランス自動車工業界のストライキの影響による1936年と、第二次世界大戦と戦後のフランスの疲弊と混乱による1940年から1948年にかけての間だけである。ル・マン24時間レース フレッシュアイペディアより)

  • 行司

    行司から見たストライキストライキ

    1971年 - 25代木村庄之助以下行司全員が初のストライキを起こす。12月25日には協会に所属する行司30人が辞表を提出した。直後の1972年、初場所で差し違えした25代庄之助は出場停止となるが、3月に停年を待たずして退職した。行司 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の労働運動史

    日本の労働運動史から見たストライキストライキ

    日本では明治維新以来、「富国強兵」・「殖産興業」の名のもとに急速な工業化が進行したが、労働者の生活については省みられる事がほとんどなかった。1897年、片山潜・高野房太郎らが「労働組合期成会」を立ち上げたのを機に日本で最初の労働組合が結成されるが、1900年に治安警察法が制定されてストライキを違法行為と定められるとともに労働運動の弾圧が始まり、1902年には労働組合期成会も解散に追い込まれた。1904年に『共産党宣言』初めて邦訳された。1912年、鈴木文治らによって結成された「友愛会」は労働問題の平和的な解決を目指す団体であったが、次第に労働組合化して日本労働総同盟となり、後の「日本労働組合総同盟」の母体となった。ロシア革命の成功後、労働運動も政府側の弾圧も激化する事になる。日本の労働運動史 フレッシュアイペディアより)

  • 年次有給休暇

    年次有給休暇から見たストライキストライキ

    労働者の年次有給休暇取得の請求目的が労働者の所属する事業所に対する争議行為(ストライキ等)に参加するためであった場合は、使用者はこれを拒否できる(応じてもよい)(昭和27年7月25日 基収第3821号)。既に年次有給休暇を与えることを使用者が承認した後においても、労働者がその日に争議に参加した場合には、使用者はその日を年次有給休暇として取り扱わなくても違法ではない。争議行為当日まで年次有給休暇取得の請求がなく、後日振り替えで申請があった場合も同様である。年次有給休暇 フレッシュアイペディアより)

  • 日本教職員組合

    日本教職員組合から見たストライキストライキ

    1974年の春闘では、本部委員長をはじめ21人が逮捕され、12都道府県13組合999か所が捜索を受けた。この事件を前後して教師のストライキ実施方法で日教組内で対立をもたらした。また、1980年代の労働戦線統一の論議で社会党系と共産党系が対立し、1989年11月には共産党支持グループが離脱して全日本教職員組合協議会(1991年以降全日本教職員組合、略称:全教)が結成された。こうして日教組を構成していた一部の組合員や単位労働組合(単組)が脱退した(詳しくは、を参照)。日本教職員組合 フレッシュアイペディアより)

  • 労働組合

    労働組合から見たストライキストライキ

    使用者は労働組合を組織することや加入すること、労働組合を通じて労働運動をすることを理由に不当な待遇をしたり、解雇するなどをすると不当労働行為となる(第7条)。ストライキなどの争議行動は、本来刑事上では騒乱罪(刑法第106条)、民事上では債務不履行(民法第415条)や不法行為(民法第709条)などに相当するが、日本国憲法上で保障される労働運動の権利を守る観点から、正当な争議行為に対しては刑法第35条(「法令又は正当な業務による行為は、罰しない。」)が適用され(第1条第2項、但し、いかなる場合においても暴力の行使は労働組合の正当な行為と解釈されてはならない)、またストライキその他の争議行為によって発生した損害について労働組合又はその組合員に対し賠償を請求することができない(民事免責、第8条)。労働組合 フレッシュアイペディアより)

950件中 31 - 40件表示

「ストライキ」のニューストピックワード