559件中 51 - 60件表示
  • 1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター

    1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーターから見たストレス (生体)ストレス (生体)

    主人公。旧姓・麻生、フォー・リバースの名目上のリーダー(実質は連絡係兼調整役)。1951年生まれ、東京都国分寺市出身の44歳。身長152cm、体重52kg、バスト80cm、ウエスト&ヒップは決して口外できない。自称「地味で真面目だけが取り柄」で、学業成績は優秀であった(音楽と体育を除く)、いわゆる優等生タイプ。中・高は三多摩では有名な共学の私立一貫校で、大学は神保町にある4年制女子大・英米文学科で、当時は全共闘が大騒ぎしていた頃であったが、いわゆるノンポリであった為、そのような活動には縁がなかった。大学卒業後、キノシタ製薬の総務部に入社し、26歳直前で総務部の上司に紹介された現夫の幸輔と結婚の為寿退社。以後専業主婦として平凡な家庭生活を送っていたが、今では4歳年上の真面目で無口な夫・幸輔の家庭に対しての無関心さや、志望高校の受験に失敗し、引きこもり同然となっている息子・真人の存在に日々ストレスを感じるようになっていた。1995年のスモーク・オン・ザ・ウォーター フレッシュアイペディアより)

  • 分裂促進因子活性化タンパク質キナーゼ

    分裂促進因子活性化タンパク質キナーゼから見たストレス (生体)ストレス (生体)

    JNKはc-JunのSer63とSer73をリン酸化する活性を持つキナーゼとして同定された。JNKは放射線やリポ多糖 (LPS)、IL-1、浸透圧及び熱ショックなどのストレスにより活性化し、ストレス応答性MAPK (Stress-activated Protein Kinase、SAPK) とも呼ばれる。分裂促進因子活性化タンパク質キナーゼ フレッシュアイペディアより)

  • 聖★高校生

    聖★高校生から見たストレス (生体)ストレス (生体)

    主人公で当初は高校1年。天然パーマで低めの身長にメガネを掛けている。長年いじめを受けており、あだ名は名前の語感から「ちんぽいじり」。しかしそれに反して自慰行為を知らず、真性包茎という幼さが残る性格だった。性格は陰気だが、美園との出逢いから流れが変わり、髪型をストレートパーマにし、自慰行為に耽り始めて仮性包茎となり、身長も急激に伸びて短期間でイケメンに変貌した。その後、鮎子とラブホテルで半ば強引に交わって童貞喪失したものの、鮎子の表情に傷ついて蒸発し、美園との馴れ合いから女性に対して不信感を抱き、不登校となる。実家を出てホストや同棲など放浪生活を経て、一年遅れで高校を卒業し大学受験を目指す事になる(いわゆるダブり)。極度のストレスなど、事あるごとに変身と言えるほどのイメージチェンジを繰り返す多面性を秘めている。流されやすいタイプでもあり、年上の女性に引っ張られていることが多い。巨乳派で納豆が嫌い。聖★高校生 フレッシュアイペディアより)

  • うちわ卓球

    うちわ卓球から見たストレス (生体)ストレス (生体)

    「遊びリテーション」(看護出版、ビデオ)の中に、「椅子に座って机を使ってするゲームなので、前に倒れることがなく、安全にゲームをすすめることができる。基礎体力をつける(お年寄りがより元気になる)。ストレスを発散させ、参加することによって、お互いに楽しみを共有する中で、仲間意識を作る」ことのできる遊びとして登場するが、競技としてのうちわ卓球は、実際の卓球と同程度に激しくボールを打ち合うものであるため、お年寄りむけでは到底ない。うちわ卓球 フレッシュアイペディアより)

  • 韓国の喫煙

    韓国の喫煙から見たストレス (生体)ストレス (生体)

    韓国の喫煙(かんこくのきつえん)では、韓国における喫煙の諸相について記述する。喫煙は韓国において主要な死因であり、喫煙に関係のある病気で毎年40,000人以上が死んでいる。喫煙が一般的な場所は、レストランとバー、ナイトクラブ、カラオケボックス(ノレバン)、オフィス、インターネットカフェである。ストレスは喫煙をする理由として度々使われる。韓国の喫煙 フレッシュアイペディアより)

  • 客死

    客死から見たストレス (生体)ストレス (生体)

    旅行の目的がそうであるように、旅先など急な環境の変化は気分転換に役立つが、度を過ぎれば肉体にとって重荷(ストレス)となり、急に体調を崩してしまうこともある。客死はこうした環境の変化によるもののほか、持病の悪化や、長時間の移動による疲労、更には静脈血栓塞栓症(俗に「エコノミークラス症候群」とも)のように移動手段を遠因として同じ姿勢を維持し続けることによる疾患の発生、慣れない状況での交通事故や、旅先で犯罪(あるいはテロ)・大規模災害との遭遇など、様々なことが原因となる。客死 フレッシュアイペディアより)

  • ピュアリフィケーション・プログラム

    ピュアリフィケーション・プログラムから見たストレス (生体)ストレス (生体)

    現在では、サイエントロジーはピュアリフィケーション・プログラムをデトックスプログラムとして売り込んでおり、プログラムの提供において宗教的な側面はないと主張しているが、実際の所このプログラムを過度のストレスを緩和するプログラムとして提供しているのは、サイエントロジー教会関連団体であるナルコノン等である。ピュアリフィケーション・プログラム フレッシュアイペディアより)

  • FolksSoul -失われた伝承-

    FolksSoul -失われた伝承-から見たストレス (生体)ストレス (生体)

    メインテーマは死後や生死への探求であり、『自分もいずれは死ぬ(消滅する)という事を普段から意識していては、人は恐怖やストレスでおかしくなりかねず、生きていけなくなる。そのため普段はそれらを忘れることで、生きていける』などといった、死生観にまつわる思想的な話が強い。FolksSoul -失われた伝承- フレッシュアイペディアより)

  • スムース・コリー

    スムース・コリーから見たストレス (生体)ストレス (生体)

    スムース・コリーの性格は警戒心が強く内向的だが、主人家族に対しては陽気で優しく、友好的である。なお、ストレス性の下痢になりやすいため、留守が多い家庭での飼育は難しい。スムース・コリー フレッシュアイペディアより)

  • リーフィーシードラゴン

    リーフィーシードラゴンから見たストレス (生体)ストレス (生体)

    その特異な姿から、原産地オーストラリアでは切手になるほどの知名度を持つ魚である。日本でも葛西臨海水族園を始め、海遊館や鳥羽水族館などいくつかの水族館で展示中または過去に展示された。しかし小型の生餌を常時必要としたり、光に敏感であるため、カメラのフラッシュはおろか展示照明の急な点滅でもストレスを感じるなど、飼育・繁殖は容易でない。また、人気が祟って過去には観賞魚としての採集圧を受けて個体数も減り、オーストラリアでは保護対象とされている。現在は学術研究目的等を除いて原則野生個体の採集は禁止されており、生息海域への潜水や立ち入りも制限されている。リーフィーシードラゴン フレッシュアイペディアより)

559件中 51 - 60件表示

「ストレス」のニューストピックワード