559件中 61 - 70件表示
  • ねらわれた学園

    ねらわれた学園から見たストレス (生体)ストレス (生体)

    関耕児が通う阿部野第6中学校で、生徒会役員選挙が行われようとしていた。阿部野第6中は進学校といわれるだけあり、生徒たちは熱心に勉強していたが、部活動さえ低調になるほどの勉強重視の雰囲気からストレスを感じ、いたずらなどの問題行動を起こす生徒も少なくなく、校内の風紀は乱れつつあった。ねらわれた学園 フレッシュアイペディアより)

  • 携帯電話依存症

    携帯電話依存症から見たストレス (生体)ストレス (生体)

    携帯電話の依存症による悪影響として、学生の場合、携帯電話に熱中するあまり学習時間の確保が難しくなり、成績が悪化するなどの弊害が起こる可能性が挙げられる。さらに、夜中にもメールの返信に追われるため睡眠時間が減って生活習慣が崩れたり、携帯電話を介した同調圧力への適応による精神的ストレスによって抑うつ傾向に陥る危険性も指摘されている。携帯電話依存症 フレッシュアイペディアより)

  • お坊サンバ!!

    お坊サンバ!!から見たストレス (生体)ストレス (生体)

    幼い頃は身寄りがなく大坊主に育てられた過去から、大坊主を尊敬している。最終回では志村けん風に前髪がハゲており、本人はツッコミなどによるストレスが原因と説明している。お坊サンバ!! フレッシュアイペディアより)

  • 壊死性潰瘍性歯周炎

    壊死性潰瘍性歯周炎から見たストレス (生体)ストレス (生体)

    原因は不明であるが、プラーク等の炎症因子ならびに疲労、ストレス、栄養障害、免疫力低下などの全身的因子が関与すると考えられている。病変部には紡錘菌やスピロヘータなどの異常増殖が見られ、その関与が指摘されている。壊死性潰瘍性歯周炎 フレッシュアイペディアより)

  • 人格の次元

    人格の次元から見たストレス (生体)ストレス (生体)

    神経症傾向とは外向性や内向性とは異なり、混乱やストレスへの感受性の尺度である。神経症傾向が強くとも、必ず神経症になるわけではないが、脳の性質として刺激に過敏に反応するために神経症のリスクが大きい。神経症傾向と内向性を備えている場合には心理的刺激を管理することを試みて恐怖症やパニック発作を引き起こし、神経症傾向と外向性を備えている場合には否認や抑圧を引き起こす。人格の次元 フレッシュアイペディアより)

  • ピレニアン・シープドッグ・ロングヘアード

    ピレニアン・シープドッグ・ロングヘアードから見たストレス (生体)ストレス (生体)

    本種は専らピレネー山脈の作業犬として使われてきたが、第一次世界大戦が起こった際には小柄な体で賢いところを買われ、軍用犬として徴兵された。軍用犬としての任務は飛行機から地上へパラシュートをつけて降り立ち、特定の人物のもとへメッセージを伝える伝令犬、隠れた敵の軍人を探し出す偵察犬、ケガ人を探して救急箱を届け、本部にケガ人がどこにいるのかを伝える救護犬などとして働くことであった。然し、劣悪な飼育環境や苛酷な任務、主人から引き離されたストレスや敵軍の銃弾などによって多くの犬が命を落とし、第一次世界大戦の終結後は絶滅寸前の危機に追いやられてしまった。このため、第二次世界大戦が勃発した際には軍用犬として徴兵されることがなく、愛好家や羊飼いの手によって保護されて原産国外に疎開されるなどして生き残ることが出来た。ピレニアン・シープドッグ・ロングヘアード フレッシュアイペディアより)

  • 慰謝料電卓

    慰謝料電卓から見たストレス (生体)ストレス (生体)

    慰謝料電卓は正確な慰謝料を算出するための機械ではなく、あくまで玩具として人間関係における種々の不満や怒りを金額として表現することを楽しむことを目的に開発されたものである。ストレスの発散や学校、職場などにおけるコミュニケーションツールとしての利用が想定されている。選んだ項目やボタンを押下する速度や長さをもとにして算出が行われており、技術ジャーナリストの志村幸雄は、自著において「複雑な機能の割には安い」と評している。慰謝料電卓 フレッシュアイペディアより)

  • カレリアン・ベア・ドッグ

    カレリアン・ベア・ドッグから見たストレス (生体)ストレス (生体)

    又、これも仕事柄によるものだが、吠えることが多いので、都心部での飼育はかなり難しい。主に吠えるのは主人に物事や自分の気持ちを伝える時と、来客があった時である。来客があった時の吠えはしつけによってやめさせることができるが、主人に物事や自分の気持ちを伝えたい時の吠えは人間が他者に話して伝えることと同様のものであり、とめることはできない。もしそのタイプの吠えをやめさせると口封じをされたような状況になり、言いたいことが言えなくなってしまい、ストレスがたまって体調を崩したり、最悪の場合破壊行動に繋がってしまう事もある。しつけは主人からしか受け付けないが、状況判断力は優れていて、家族に危機が迫ったと感じれば、命をかけて勇敢に立ち向かう。怖いもの知らずで熊に対してもひるむことは無く、このことからフィンランドではガードドッグとして使われることもある。運動量は多く、毎日長めの散歩などが必要である。かかりやすい病気は関節系の疾患や皮膚疾患などがある。カレリアン・ベア・ドッグ フレッシュアイペディアより)

  • ウエスト・シベリアン・ライカ

    ウエスト・シベリアン・ライカから見たストレス (生体)ストレス (生体)

    尚、ライカ犬種であるため、必要以上によく吠え、主人以外からはしつけを受け付けにくい。尚、よく吠えるのは主人や家族に自分の気持ちを伝えるためで、人間の会話と同じような役割がある。吠えるのをやめさせることはできるが、ライカ以外の犬種とは違い、物言えぬことからストレスがたまって破壊行動につながるため注意が必要である。運動量も多めで、日本での飼育環境には適さない犬種である。このため、飼育の際にはライカ犬種に関する知識を集め、吠え声によるトラブルが発生しないような場所での飼育が必要不可欠となる。かかりやすい病気は関節疾患や、地肌が湿気で蒸れておこる皮膚炎などがある。ウエスト・シベリアン・ライカ フレッシュアイペディアより)

  • マニラ・スパニエル

    マニラ・スパニエルから見たストレス (生体)ストレス (生体)

    主に愛玩犬として使われるが、もっと大事な仕事は商船で運ばれてきた高級品との物々交換を行う際にその品物として交換されることである。先祖のメリテもそうしてマニラにたどり着き、繁殖されて本種になったといわれている。物々交換された犬は最終的には貴族の手に渡るが、非常に高価のものであったため転売に転売を重ね、最終地にたどり着くまでに何年もかかることも少なくなかったといわれている。中には長い船旅のストレスや栄養失調、衛生管理の不全などにより死亡する犬もいたといわれている。しかし人間並みの待遇を受け、通常は大切に取り扱われていた。マニラ・スパニエル フレッシュアイペディアより)

559件中 61 - 70件表示

「ストレス」のニューストピックワード