166件中 111 - 120件表示
  • 神奈川中央交通

    神奈川中央交通から見たスヌーピースヌーピー

    検討の結果、ドイツにおいて導入されている環境定期券制度の導入を行うことになった。これは通勤定期券を所持している利用者と同伴の家族が土休日に神奈中の一般路線を利用する際には1回の乗車が現金100円になるというものであるが、制度の導入だけではなく、広告塔に相当するものが必要と考えられた。そこで、知名度が高く他社が使用していないキャラクターを選定することになり、アメリカで環境問題について使用されているスヌーピーが選ばれた。版権を持つ法人にも「環境保全が目的」と認められ、格段の配慮があったという。神奈川中央交通 フレッシュアイペディアより)

  • 田子町

    田子町から見たスヌーピースヌーピー

    熊原川源流に存在する。ピクニックコースが整備されている。その形状がスヌーピーに似ている事からスヌーピーの滝とも呼ばれる。田子町 フレッシュアイペディアより)

  • 田辺聖子

    田辺聖子から見たスヌーピースヌーピー

    無類のスヌーピーグッズ愛好家。田辺聖子 フレッシュアイペディアより)

  • 飛行船

    飛行船から見たスヌーピースヌーピー

    当時の「アメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニー 日本支社」が通称をアリコジャパンから「メットライフ アリコ」へと改名することをPRするため、ブランド名とスヌーピーを掲げて2010年11月〜2016年12月末まで日本国内を飛行させていた。2014年当時、日本で運用されている唯一の飛行船だった。機体はLIGHT SHIP A-60R型。(機体番号N614LG)飛行船 フレッシュアイペディアより)

  • マシュマロ

    マシュマロから見たスヌーピースヌーピー

    日本では、加熱せずにそのまま食べるのが一般的だが、北米では、キャンプファイヤやバーベキューの際にマシュマロを串に刺すなどして直火で焼いてとろけさせ、そのまま熱いうちに食べることも多い。漫画『ピーナッツ』の中で、スヌーピーや彼の兄・スパイクがマシュマロを焼く場面は有名である。焼いたマシュマロをチョコレートと一緒にクラッカーではさむ、S'more(スモア:Something more)というデザートも食べられている。マシュマロ フレッシュアイペディアより)

  • WHATEVER (アルバム)

    WHATEVER (アルバム)から見たスヌーピースヌーピー

    タイトル「WHATEVER=何はともあれ(スヌーピーから)」という意味。そういう感じで聞いてほしいという願いが込められている。ジャケット写真の撮影は、神奈川県横浜市の元町・山手周辺で行われた。WHATEVER (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • 高捷少女

    高捷少女から見たスヌーピースヌーピー

    スヌーピーやチャーリー・ブラウンなどのキャラクターをラッピングした電車を運行、また、子供の日当日の児童への無料乗車キャンペーンを展開した。高捷少女 フレッシュアイペディアより)

  • 若翔りつ

    若翔りつから見たスヌーピースヌーピー

    スヌーピーの弟のオラフグッズを集めている。若翔りつ フレッシュアイペディアより)

  • 角川つばさ文庫

    角川つばさ文庫から見たスヌーピースヌーピー

    A Peanuts Book featuring SNOOPY for School Children』 チャールズ・M・シュルツ・作 谷川俊太郎・訳角川つばさ文庫 フレッシュアイペディアより)

  • 空から日本を見てみよう

    空から日本を見てみようから見たスヌーピースヌーピー

    ドラえもん、スヌーピー、鬼太郎、ウルトラマン、サザエさん、タラちゃん、ミッキーマウス、アンパンマン - 「師匠」空から日本を見てみよう フレッシュアイペディアより)

166件中 111 - 120件表示