166件中 31 - 40件表示
  • イレイザーヘッド

    イレイザーヘッドから見たスヌーピースヌーピー

    本作の奇形の赤ん坊があまりに不気味でリアルなので、「牛か羊の胎児を撮影に使った」「いや、デヴィッド・リンチが精巧に作り上げたミニチュアだ」などの議論を呼んだ。リンチ自身は、インタビューでこのことを聞かれてもネタを明かさず、いかなる質問にも肯定も否定もせず、ただ沈黙を保ち続けているため、真相は不明である。ちなみに撮影中この赤ん坊は、スヌーピーの兄から名前を取り、スパイクという名前で呼ばれていた。イレイザーヘッド フレッシュアイペディアより)

  • P-02B

    P-02Bから見たスヌーピースヌーピー

    また、当端末ではスヌーピーとコラボレーションしており、歩数計連動の待受Flashやメニュー画面、デコメ素材等に採用。標準でプリインストールしている。P-02B フレッシュアイペディアより)

  • デイヴィッド・ベノワ

    デイヴィッド・ベノワから見たスヌーピースヌーピー

    1987年にGRPレコードに移籍、Freedom at Midnightを発表し、タイトル曲が大ヒットとなる。彼の日本人の妻に捧げた曲"Kei's Song"を収録している。1989年には、個人名義ではないが、スヌーピーやチャーリー・ブラウンでおなじみの漫画「ピーナッツ」の生誕40周年記念アルバムに寄せたコンピレーション・アルバムHappy Anniversary, Charlie Brown!に参加し、"Linus and Lucy"が大ヒットした。「ピーナッツ」の50周年目にあたる2000年と同年2月12日に死去した作者チャールズ・M・シュルツに対する追悼の意も込められた記念アルバム、Here's to You, Charlie Brown: 50 Great Yearsを発表し、このアルバムにはコーラス・グループテイク6やギタリストのマーク・アントワン、トランペッターのクリス・ボッティ等が参加している。また2008年には企画第3弾目となるJazz for Peanuts - A Retrospective of the Charlie Brown TV Themesを発表。ヴィンスの楽曲が3曲、ベノワがオリジナルの楽曲が3曲が新録された。それ以外に、ウィントン・マルサリス・セプテットやデイヴ・ブルーベック、ケニー・Gによる音源、ヴィンスによるオリジナル・ヴァージョンの"Linus and Lucy"も収録されている。デイヴィッド・ベノワ フレッシュアイペディアより)

  • Topics

    Topicsから見たスヌーピースヌーピー

    この発売の際には、ジャケットにも写っている、AKKOの顔面に飛んでくる『TOPICS』という新聞のフリー・ペーパー(紙質も新聞紙の生地)が配布されていた。その内容はインタビュー記事など。なお、表題曲『Topics』の詞に「最初は新聞の4こまマンガの中 そして50年もたった現在 チャーリーたちは今も同じことを話してる 今日も明日も」という一節があるが、それをもじってスヌーピーのキャラクターが誌面に登場している。Topics フレッシュアイペディアより)

  • 松崎駿司

    松崎駿司から見たスヌーピースヌーピー

    アニメ「スヌーピー」リラン役松崎駿司 フレッシュアイペディアより)

  • チャーリー・ブラウン

    チャーリー・ブラウンから見たスヌーピースヌーピー

    チャーリー・ブラウン (ピーナッツ) (Charlie Brown) - アメリカの漫画『ピーナッツ』の登場人物 (主人公) であり、スヌーピーの飼い主。チャーリー・ブラウン フレッシュアイペディアより)

  • へーい!ブンブー

    へーい!ブンブーから見たスヌーピースヌーピー

    後枠番組には、『ピーナッツ』のなべおさみ版日本語吹き替えアニメ(表題は『スヌーピーとチャーリーブラウン』)が入ることもあった。へーい!ブンブー フレッシュアイペディアより)

  • レッド・バロン (2008年の映画)

    レッド・バロン (2008年の映画)から見たスヌーピースヌーピー

    スヌーピー ? 第一次世界大戦の撃墜王(The World War 1 Flying Ace)としてレッド・バロンがライバルとなっている。レッド・バロン (2008年の映画) フレッシュアイペディアより)

  • チャールズ・イン

    チャールズ・インから見たスヌーピースヌーピー

    2005年:マクドナルド(クリスマス・スヌーピードール、ジャニス・ビダルと共に)チャールズ・イン フレッシュアイペディアより)

  • アポロ10号

    アポロ10号から見たスヌーピースヌーピー

    この計画では宇宙船の識別符号に漫画「ピーナッツ」のキャラクターである チャーリー・ブラウンとスヌーピーが使用されたため、半公式的に計画自体のマスコット・キャラクターとなった。また作者のチャールズ・M・シュルツ (Charles M. Schulz) 自身も、計画に関連するイラストをNASAのために描いた。アポロ10号 フレッシュアイペディアより)

166件中 31 - 40件表示