166件中 71 - 80件表示
  • メルくん

    メルくんから見たスヌーピースヌーピー

    「メルくん」は、西川リビングのオリジナル・キャラクターの抱き枕として、2005年秋に誕生した。(それ以前に西川リビングでは、抱き枕はスヌーピー等のキャラクターで発売を始めている。)メルくん フレッシュアイペディアより)

  • タワーレコードカフェ

    タワーレコードカフェから見たスヌーピースヌーピー

    現在、東京に2店舗を持つほか、大阪、札幌、福岡に展開している。他のカフェでは味わえない空間をコンセプトとしており、山下達郎やTHE YELLOW MONKEY、ゆず、スピッツなどのアーティストをはじめ、おそ松さんや名探偵コナンなどのアニメ、スヌーピーやリラックマなどの人気キャラクター、2.5次元舞台など様々なジャンルとのコラボを行っている。 コラボごとに店内装飾が異なり、内装や来場特典、メニュー、テイクアウト商品、オリジナルコラボグッズなど店舗ごとに異なる。2012年11月に初めて渋谷店がオープン。開店当初は通常メニューのみでコラボカフェという括りではなかったが、2013年7月より、PASSPO☆のシングル発売記念としてコラボメニューが登場。その後コラボメニューが続々と登場し、コラボカフェとして根付くようになった。タワーレコードカフェ フレッシュアイペディアより)

  • ナッツベリーファーム

    ナッツベリーファームから見たスヌーピースヌーピー

    1983年には、チャールズ・M・シュルツと独占契約を締結し、ピーナッツ (スヌーピー)の公式なホームとなった。園内には同年、12歳以下の子供を対象としたテーマパーク、キャンプ・スヌーピーが設立された。ナッツベリーファーム フレッシュアイペディアより)

  • 竹原信一

    竹原信一から見たスヌーピースヌーピー

    2009年から2010年にかけて、竹原は市の活性化を目的とする「アートの街あくね」事業(後、「ウォールアート」事業と呼ばれるようになる)を発案し、画家清田定男(神奈川県藤沢市在住)に制作を依頼した。2010年の業務委託料は約500万円(市長専決処分にて支出)、2009年の補助金は約400万円。これに基づき、清田は「シャッター通り」と呼ばれた商店街のシャッター65ヶ所に「シャッターアート」を、消防署、市役所、小学校、図書館、防波堤などの公的施設の壁にも多数の壁画を描いた。たとえば、阿久根市消防署の壁画は、壁面いっぱいに描かれた消防車の前にピカチュウ、招き猫、スヌーピー、フェルメールの女性像、などが並んで描かれている。ただし、この壁画の中にはディズニー、任天堂、スタジオジブリ、不二家、サンリオなどが著作権を持つアニメやゲーム等のキャラクターが多数使われており、それらの著作権に抵触するという問題が指摘されている。竹原信一 フレッシュアイペディアより)

  • ピータッチ

    ピータッチから見たスヌーピースヌーピー

    携帯電話に似たキーボード配列を持つほか、ディズニーキャラクターやスヌーピー、ハローキティなどの印刷ができるキャラクターモデルがある。ピータッチ フレッシュアイペディアより)

  • 武士沢レシーブ

    武士沢レシーブから見たスヌーピースヌーピー

    いずれもスヌーピーに似た外観をしているが、カサンドラだけあからさまに違う。紹介ページにおいて「カサンドラは本編には登場してません(たぶん)」という記述があったが、実は一コマだけそれらしきキャラクターが小さく描かれている。武士沢レシーブ フレッシュアイペディアより)

  • 日食 (食品卸)

    日食 (食品卸)から見たスヌーピースヌーピー

    その他、ディズニーやピーターラビット、ハローキティ、スヌーピーなどの有名キャラクタを扱ったギフト商品も販売しており、前述のキャラクターやブランドとの提携による新商品の開発にも力を入れていた。日食 (食品卸) フレッシュアイペディアより)

  • 第50回NHK紅白歌合戦

    第50回NHK紅白歌合戦から見たスヌーピースヌーピー

    スヌーピー、チャーリー・ブラウン、ルーシー(『ピーナッツ』のキャラクター):Hystelic Blueの曲紹介。第50回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 原田徹

    原田徹から見たスヌーピースヌーピー

    大のスヌーピーファンであることを公式ホームページのプロフィールで明らかにしている。原田徹 フレッシュアイペディアより)

  • いちご新聞

    いちご新聞から見たスヌーピースヌーピー

    1975年に同年の4月号として創刊。創刊号の表紙はスヌーピーで、全12ページ、定価は100円だった(第123号まで、第100号を除く)。創刊号発行の1ヶ月前にPR誌として無料配布されたもの(表紙は恐竜のキャラクター「オラーシオ」)が存在する。いちご新聞 フレッシュアイペディアより)

166件中 71 - 80件表示