62件中 41 - 50件表示
  • スヌーピー

    スヌーピーから見たソッピース キャメル

    愛機「ソッピース キャメル」を操縦し、颯爽と大空を駆け巡る操縦士。ゴーグル付き飛行帽を被りマフラーを締めた姿で、「フォッカー三葉機(フォッカー Dr.I)」に乗るライバルのレッド・バロンとの空中戦を繰り広げる。夜になると小さなカフェ(マーシーの家。給仕はもちろん彼女)へ行き、ルートビアを楽しむ。ウッドストックが担当整備兵やレッド・バロンの助手“ピンク・バロン”として、また、マーシーがフランス娘役で登場することもある。スヌーピー フレッシュアイペディアより)

  • スヌーピー

    スヌーピーから見たBillboard Hot 100

    バンド「ロイヤル・ガーズメン(当時の日本盤での表記はロイヤル・ガードメン)(Royal Guardsmen)」が1967年に「第一次世界大戦の撃墜王」をモチーフとした「Snoopy vs. Red Baron(暁の空中戦)」という歌を歌い、ビルボードの「Hot 100」で2位を記録した。同バンドはその後も「The Return of the Red Baron(帰ってきた撃墜王)」「Snoopy's Christmas(スヌーピーのクリスマス)」といった『ピーナッツ』を題材とした曲を発表している。「The Return of the Red Baron」はビルボードのHot 100で最高15位、「Snoopy's Christmas」はビルボードのクリスマス・チャートで1位(キャッシュボックスのTop 100では最高10位、レコード・ワールドでは最高17位)を獲得した。スヌーピー フレッシュアイペディアより)

  • スヌーピー

    スヌーピーから見たウサギ

    猟犬であるにも関わらずウサギが大好きであり、弁護士の変装をしてピーターラビットと思われるウサギの弁護を行ったり、ウサギ達もスヌーピーが病院に入院すると見舞いに行くほどである。スヌーピー フレッシュアイペディアより)

  • スヌーピー

    スヌーピーから見たアメリカ合衆国

    スヌーピー(Snoopy)は、アメリカの漫画家、チャールズ・モンロー・シュルツが1950年から書き始めた漫画『ピーナッツ』に登場するビーグル犬。性別はオス。作品の主人公チャーリー・ブラウン少年の飼い犬である。趣味は変装、スポーツ、小説の執筆など多岐にわたる。スヌーピー フレッシュアイペディアより)

  • スヌーピー

    スヌーピーから見たビーグル

    スヌーピー(Snoopy)は、アメリカの漫画家、チャールズ・モンロー・シュルツが1950年から書き始めた漫画『ピーナッツ』に登場するビーグル犬。性別はオス。作品の主人公チャーリー・ブラウン少年の飼い犬である。趣味は変装、スポーツ、小説の執筆など多岐にわたる。スヌーピー フレッシュアイペディアより)

  • スヌーピー

    スヌーピーから見たファクシミリ

    スヌーピーの母親。家族への手紙を断った。ファックスを持っているらしい。スヌーピーの第一次世界大戦の空想世界では、負傷したスパイクの見舞いのために船に乗ってやってきた。『ピーナッツ』の世界では名前は不明。スヌーピー フレッシュアイペディアより)

  • スヌーピー

    スヌーピーから見た漫画家

    スヌーピー(Snoopy)は、アメリカの漫画家、チャールズ・モンロー・シュルツが1950年から書き始めた漫画『ピーナッツ』に登場するビーグル犬。性別はオス。作品の主人公チャーリー・ブラウン少年の飼い犬である。趣味は変装、スポーツ、小説の執筆など多岐にわたる。スヌーピー フレッシュアイペディアより)

  • スヌーピー

    スヌーピーから見たナルシシズム

    ナルシシストでもあり、「水皿の水にぼくのかおがうつっている。ぼくはのどが渇いているけど、この水をのみほせばぼくのかおは見られなくなる。ならぼくを見ているほうがいいや」といった発言もある。スヌーピー フレッシュアイペディアより)

  • スヌーピー

    スヌーピーから見た襟巻き

    愛機「ソッピース キャメル」を操縦し、颯爽と大空を駆け巡る操縦士。ゴーグル付き飛行帽を被りマフラーを締めた姿で、「フォッカー三葉機(フォッカー Dr.I)」に乗るライバルのレッド・バロンとの空中戦を繰り広げる。夜になると小さなカフェ(マーシーの家。給仕はもちろん彼女)へ行き、ルートビアを楽しむ。ウッドストックが担当整備兵やレッド・バロンの助手“ピンク・バロン”として、また、マーシーがフランス娘役で登場することもある。スヌーピー フレッシュアイペディアより)

  • スヌーピー

    スヌーピーから見たビルボード

    バンド「ロイヤル・ガーズメン(当時の日本盤での表記はロイヤル・ガードメン)(Royal Guardsmen)」が1967年に「第一次世界大戦の撃墜王」をモチーフとした「Snoopy vs. Red Baron(暁の空中戦)」という歌を歌い、ビルボードの「Hot 100」で2位を記録した。同バンドはその後も「The Return of the Red Baron(帰ってきた撃墜王)」「Snoopy's Christmas(スヌーピーのクリスマス)」といった『ピーナッツ』を題材とした曲を発表している。「The Return of the Red Baron」はビルボードのHot 100で最高15位、「Snoopy's Christmas」はビルボードのクリスマス・チャートで1位(キャッシュボックスのTop 100では最高10位、レコード・ワールドでは最高17位)を獲得した。スヌーピー フレッシュアイペディアより)

62件中 41 - 50件表示

「スヌーピー」のニューストピックワード