139件中 21 - 30件表示
  • スパム

    スパムから見た寿司

    アメリカのハワイ州とグアムはスパム消費が最も多い地域として知られている。日系アメリカ人によって考案された、薄切りにして焼かれ、飯の塊に海苔で留められた、寿司ネタの玉子に似た「スパムむすび」はハワイ州において多くの人に愛好されており、ABCストアなどでも販売されている。その発展形として、スパム寿司も普及している。またハワイのマクドナルドでは、スパム入りのハンバーガーも販売されている。スパム フレッシュアイペディアより)

  • スパム

    スパムから見た義援金

    スパムは賞味期限が3年で常温で保存可能、缶詰を開けて加熱せずにそのまま食べることもできる。東日本大震災の際に、ホーメル食品は、岩手県・宮城県・福島県の被災者に、スパム36,000缶を救援物資として提供、また会社として10万米ドルを「マッチングギフト」とて拠出し、従業員達から募った義援金と併せてアメリカ赤十字社を通じて寄付をした。2013年も引き続き被災者に、スパムを救援物資として提供した。スパム フレッシュアイペディアより)

  • スパム

    スパムから見たサイパン島

    環太平洋地域のサイパン(北マリアナ諸島)や、フィリピンを含む南太平洋諸島においても、スパムは一定の需要がある。これは第二次世界大戦中アメリカ軍が進駐した影響もあると考えられている。スパム フレッシュアイペディアより)

  • スパム

    スパムから見た飢餓

    Spammy™は、どのような食文化でも広く受け入れられる様に七面鳥の肉を用い、栄養失調の子供を飢餓から救済するために開発された製品である。栄養支援に特化された製品で、アメリカ合衆国農務省は、亜鉛・鉄・ビタミンB・その他ミネラルが強化されたこの製品を、アメリカ合衆国内には流通させない様に求めている。スパム フレッシュアイペディアより)

  • スパム

    スパムから見た亜鉛

    Spammy™は、どのような食文化でも広く受け入れられる様に七面鳥の肉を用い、栄養失調の子供を飢餓から救済するために開発された製品である。栄養支援に特化された製品で、アメリカ合衆国農務省は、亜鉛・鉄・ビタミンB・その他ミネラルが強化されたこの製品を、アメリカ合衆国内には流通させない様に求めている。スパム フレッシュアイペディアより)

  • スパム

    スパムから見た

    スパム()とは、アメリカ合衆国のが販売するランチョンミート(ソーセージの材料を、ではなく型に詰めたもの)の缶詰である。スパム フレッシュアイペディアより)

  • スパム

    スパムから見たブタ

    今日に於いてスパムを含む缶詰のランチョンミートは「ポーク」と呼ばれ、沖縄家庭料理に欠かせない味として様々な調理法が発達している。また沖縄県の畜肉メーカーからも県産品が発売されており、県内で飼育されたブタを加工した「わしたポーク」などの生産も行われている。それらに関してはランチョンミートの項を参照してもらいたい。スパム フレッシュアイペディアより)

  • スパム

    スパムから見た豚肉

    沖縄県とスパムの関係は、主にアメリカ合衆国による沖縄統治中に始まる。元々沖縄本島には、豚肉を好んで利用する食文化があった。だが第二次世界大戦末期において、沖縄戦が行われた結果、これら豚肉が手に入りにくくなった。終戦直後にはアメリカ合衆国から沖縄県民に配給物資としてスパムが提供された他、在沖縄米軍の内部で消費していたスパムの一部が(保管期限切れの払い下げや物資横流し等で)市場に出回ったため、沖縄県民はこれを消費した。スパム フレッシュアイペディアより)

  • スパム

    スパムから見た

    ホーメル社の発祥の地で本社のあるアメリカのミネソタ州のオースティンではSPAM Jamの愛称で知られた地方祭典があり、この中でパレードや景気付けに打ち上げられる花火と並んで、調理されたスパムは人気がある。また、オースティンにはスパム博物館があり、スパムの町として名高い。スパム フレッシュアイペディアより)

  • スパム

    スパムから見た商標

    なおこの現象に対し、ホーメル食品側は商標の普通名称化を懸念し「当社の商標はSPAMである」として、迷惑メールに関しては“spam”と小文字で表記することを提案、自社ウェブサイト上で呼び掛けている。しかし同社は、商標名を社名や商品名に使用することは容認しておらず、SpamArrest社(迷惑メール対策ソフトウェアを開発)を商標権侵害で訴えた。その一方、インターネット利用者の中にも「spamは食えない(面白みが無い)が、SPAMはウマい!」等とする愛好者も現れるに至り、インターネット経由で愛好者を増やしたり、日本ではギークが秋葉原に行くついでに「アメ横でスパム缶を購入」が、冗談用のスタイルとして派生している。スパム フレッシュアイペディアより)

139件中 21 - 30件表示

「スパム」のニューストピックワード