1 2 3 4 次へ
38件中 31 - 38件表示
  • スピードスケート

    スピードスケートから見た全日本スピードスケート距離別選手権大会

    1周回しかない500mでは、インスタート・アウトスタートの有利不利を是正するため、コースを入れ替えて2度のレースを行い、その合計タイムで順位を決定していたが、一発勝負に戻された。この形式で行われる代表的な大会は「オリンピック」「世界距離別選手権」「全日本距離別選手権」などがある。世界を転戦する「ワールドカップ」は、各々のレースは単独大会として行われ、なおかつ各距離各レースの順位点の合計をもって、各距離ごとにシーズン総合チャンピオンが決められる。スピードスケート フレッシュアイペディアより)

  • スピードスケート

    スピードスケートから見た全日本スピードスケート選手権大会

    得点は、ゴールタイムを500mあたりに換算したもので、たとえば1500mでは(タイム÷3)がその種目の得点となるため、総合得点が低いものほど上位となる。この形式で行われる代表的な大会には「世界選手権」「世界スプリント選手権」「全日本選手権」「全日本スプリント選手権」がある。スピードスケート フレッシュアイペディアより)

  • スピードスケート

    スピードスケートから見たスラップスケート

    選手の能力やトレーニング方法の向上、また製氷技術の発達に伴って記録は縮まってきたが、1998年長野オリンピック直前に登場したスラップスケートは飛躍的な記録の向上を生み、機材の優劣が大きくかかわるスポーツという側面が強いことをあらためて示した。スピードスケート フレッシュアイペディアより)

  • スピードスケート

    スピードスケートから見た世界オールラウンドスピードスケート選手権大会

    得点は、ゴールタイムを500mあたりに換算したもので、たとえば1500mでは(タイム÷3)がその種目の得点となるため、総合得点が低いものほど上位となる。この形式で行われる代表的な大会には「世界選手権」「世界スプリント選手権」「全日本選手権」「全日本スプリント選手権」がある。スピードスケート フレッシュアイペディアより)

  • スピードスケート

    スピードスケートから見た全日本スプリントスピードスケート選手権大会

    得点は、ゴールタイムを500mあたりに換算したもので、たとえば1500mでは(タイム÷3)がその種目の得点となるため、総合得点が低いものほど上位となる。この形式で行われる代表的な大会には「世界選手権」「世界スプリント選手権」「全日本選手権」「全日本スプリント選手権」がある。スピードスケート フレッシュアイペディアより)

  • スピードスケート

    スピードスケートから見た長野県

    日本には19世紀末に北海道に伝わり、その後、東北や長野など環境に恵まれた地方で競技が普及し、1929年、大日本スケート競技連盟が発足した。スピードスケート フレッシュアイペディアより)

  • スピードスケート

    スピードスケートから見た北海道

    日本には19世紀末に北海道に伝わり、その後、東北や長野など環境に恵まれた地方で競技が普及し、1929年、大日本スケート競技連盟が発足した。スピードスケート フレッシュアイペディアより)

  • スピードスケート

    スピードスケートから見たマススタート

    冬季オリンピックでは、男子500m・1000m・1500m・5000m・10000m、女子500m・1000m・1500m・3000m・5000mの個人種目のほか、トリノ大会から国別対抗団体種目として「団体追い抜き(チームパシュート)」が採用された。平昌大会から個人種目ながら団体戦の要素も加わった、大勢の選手が同時に16周で争う「マススタート」が採用された。スピードスケート フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 次へ
38件中 31 - 38件表示

「スピードスケート」のニューストピックワード