108件中 11 - 20件表示
  • 華名

    華名から見たSMASH (格闘技団体)SMASH (格闘技団体)

    パッション・レッドを離脱して以降はSMASH、プロレスリングWAVEを主戦場としている他、ローカルインディー団体などにも継続してスポット参戦を続けている。大分のプロレスリングFTOにはリングネーム「スカルリーパー嘩那」として参戦。また、不定期ながら全日本プロレスにも参戦。華名 フレッシュアイペディアより)

  • J・J・JACKS

    J・J・JACKSから見たSMASH (格闘技団体)SMASH (格闘技団体)

    その後、ヒールターンした飯塚とフリーで新日本プロレスに参戦していたAKIRA(野上)が対戦した際、元タッグパートナー同士による遺恨が勃発。2011年6月9日、AKIRAの参戦団体「SMASH」において、初代SMASH王座決定トーナメントの1回戦で対戦することとなった。J・J・JACKS フレッシュアイペディアより)

  • ジャパンMMAリーグ

    ジャパンMMAリーグから見たSMASH (格闘技団体)SMASH (格闘技団体)

    2011年4月2日にDEEPとSMASHの合同による新イベント開催を発表した。両団体が主催に当たり、代表には佐伯繁DEEP代表、コミッショナーには酒井正和SMASH代表が就任した。道場あるいはチームによるリーグ戦形式を採用し、優勝を争う。ジャパンMMAリーグ フレッシュアイペディアより)

  • SMASHディーバ王座

    SMASHディーバ王座から見たSMASH (格闘技団体)SMASH (格闘技団体)

    SMASHディーバ王座(SMASH Diva Championship)は、日本のプロレス団体SMASHが創設した女子プロレスのタイトルである。SMASHディーバ王座 フレッシュアイペディアより)

  • SMASH王座

    SMASH王座から見たSMASH (格闘技団体)SMASH (格闘技団体)

    SMASH王座(SMASH Championship)は、日本のプロレス団体SMASHが創設したプロレスのタイトルである。SMASH王座 フレッシュアイペディアより)

  • キムナンプン

    キムナンプンから見たSMASH (格闘技団体)SMASH (格闘技団体)

    2009年、WWAに参戦中だったTAJIRI(当時ハッスル所属)の目に止まり、2010年5月のSMASH・新宿FACE大会でプロレスラーとして初来日。「いま何分? キム・ナンプン!」という観客との掛け合いと、日本人が驚くほど流暢かつユーモラスなマイクアピールでブレイクする。キムナンプン フレッシュアイペディアより)

  • D-レイ・3000

    D-レイ・3000から見たSMASH (格闘技団体)SMASH (格闘技団体)

    TNA離脱後はリングネームを変えないままアメリカ中西部やカナダの団体で活動していたが、2007年にWWEのスマックダウンでのエチオピアのヘビー級チャンピオン、ヴィコ・マトマンゴ(Viko Batomango)のリングネームでモンテル・ボンタビアス・ポーターと対戦している。2011年に日本のSMASHで東京と大阪で試合をしている。D-レイ・3000 フレッシュアイペディアより)

  • スターバック

    スターバックから見たSMASH (格闘技団体)SMASH (格闘技団体)

    その後、SMASHに所属選手を送り込み、2010年7月のSMASH.5&6の昼夜ダブルヘッダーで初来日。スターバック フレッシュアイペディアより)

  • 石川晋也

    石川晋也から見たSMASH (格闘技団体)SMASH (格闘技団体)

    2011年5月、TAJIRI率いるSMASHに初参戦。石川晋也 フレッシュアイペディアより)

  • ブラック・ダリア (プロレス)

    ブラック・ダリア (プロレス)から見たSMASH (格闘技団体)SMASH (格闘技団体)

    SMASH所属当時の朱里が参戦した際にも勧誘したが、朱里本人が悩んでいる間にGAMIに激怒され、勧誘失敗に終わった。ブラック・ダリア (プロレス) フレッシュアイペディアより)

108件中 11 - 20件表示

「スマッシュ」のニューストピックワード