前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
196件中 1 - 10件表示
  • スマートフォン

    スマートフォンから見たサムスン電子

    bada - 韓Samsungの独自モバイルプラットフォーム。韓国語で「海」を意味する言葉からこの名前がつけられた。スマートフォン フレッシュアイペディアより)

  • スマートフォン

    スマートフォンから見たクアルコム

    Brew MP - Qualcommが開発した途上国および新興国向け低スペック系スマートフォン用のOS。先進国には投入されない見込み。スマートフォン フレッシュアイペディアより)

  • スマートフォン

    スマートフォンから見たKDDI

    Firefox OS - Mozilla Foundationが開発。KDDIやソニーモバイルコミュニケーションズが参入を表明している。スマートフォン フレッシュアイペディアより)

  • スマートフォン

    スマートフォンから見たボーダフォン

    イメージング機能をスマートフォンの要素と考えるなら、2002年に欧州のVodafoneへ対してNokiaが「Nokia 7650イメージング・フォン」を出荷した時期が、現代的なスマートフォンのスタートだと捉えることも可能だろう。スマートフォン フレッシュアイペディアより)

  • スマートフォン

    スマートフォンから見たBlackBerry

    BlackBerry OS - 企業利用を念頭に、遠隔管理とアクセス、メッセージングに重点をおいたOS。初期のバージョンでは電話をかけることができなかった。スマートフォン フレッシュアイペディアより)

  • スマートフォン

    スマートフォンから見た富士通

    docomo PRIME series F-04B - 富士通製。「docomo PRIMEシリーズ」のひとつ。ダイヤルキー部分を分離した状態でQWERTYキーボードを備え、スマートフォンと遜色ない操作が可能。スマートフォン フレッシュアイペディアより)

  • スマートフォン

    スマートフォンから見た沖縄セルラー電話

    2008年7月11日になって第三世代携帯電話に対応の「iPhone 3G」が日本でもソフトバンクモバイルから発売された。発売3日間で、全世界でiPhone 3G本体100万台の売り上げ、800本以上のソフトのリリース、1000万本のiPhone用ソフトのダウンロードを達成など、発売当初から注目を集め、日本のスマートフォン市場を拡大させ、2011年10月14日からはKDDI/沖縄セルラー電話連合(各auブランド)も参入した。スマートフォン フレッシュアイペディアより)

  • スマートフォン

    スマートフォンから見たウィルコム

    日本では1990年代以前に東芝「GENIO」や京セラ「DataScope」「DataScope for DoCoMo」、パナソニック「ピノキオ」といった、“PDA的要素を付加した携帯電話/PHS”はいくつか発売されたが普及は進まず、むしろ一般の携帯電話(フィーチャー・フォン)の高機能化を受け入れるユーザー層の増加が目立った。しかし、3G(第三世代携帯電話)の普及にともなって、日本国外で生まれたカテゴリーであるスマートフォンを日本語化して発売することが可能になり、2004年にはボーダフォン日本法人(現ソフトバンクモバイル)からノキア「Vodafone 702NK」が、2005年にはNTTドコモからモトローラ「FOMA M1000」が発売された。また同じく2005年に、シャープとウィルコムがWindows Mobile 5.0 for PocketPCを搭載した日本独自開発の「W-ZERO3」シリーズを出すなどの動きがあり、このころ日本でも本格的なスマートフォンが普及するきざしが出始めた。日本国外製の3G対応のスマートフォンを個人輸入するユーザーもいた。スマートフォン フレッシュアイペディアより)

  • スマートフォン

    スマートフォンから見た東芝

    日本では1990年代以前に東芝「GENIO」や京セラ「DataScope」「DataScope for DoCoMo」、パナソニック「ピノキオ」といった、“PDA的要素を付加した携帯電話/PHS”はいくつか発売されたが普及は進まず、むしろ一般の携帯電話(フィーチャー・フォン)の高機能化を受け入れるユーザー層の増加が目立った。しかし、3G(第三世代携帯電話)の普及にともなって、日本国外で生まれたカテゴリーであるスマートフォンを日本語化して発売することが可能になり、2004年にはボーダフォン日本法人(現ソフトバンクモバイル)からノキア「Vodafone 702NK」が、2005年にはNTTドコモからモトローラ「FOMA M1000」が発売された。また同じく2005年に、シャープとウィルコムがWindows Mobile 5.0 for PocketPCを搭載した日本独自開発の「W-ZERO3」シリーズを出すなどの動きがあり、このころ日本でも本格的なスマートフォンが普及するきざしが出始めた。日本国外製の3G対応のスマートフォンを個人輸入するユーザーもいた。スマートフォン フレッシュアイペディアより)

  • スマートフォン

    スマートフォンから見たDDIポケット

    DDIポケットがPメールを提供開始した1996年、ヨーロッパではNokiaが「Nokia 9000 Communicator」を発表した。これは、閉じた状態では縦長ストレート型携帯電話で、クラムシェルを開けば640×200ピクセル画面及びQWERTYキーボードが現れるという、「携帯電話+PDA」を一台で実現したデバイスだった。これが、現在につながるスマートフォンの嚆矢であると考えられる。ただし、このとき「スマートフォン」という言葉はまだ存在しなかった。スマートフォン フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
196件中 1 - 10件表示

「スマートフォン」のニューストピックワード