253件中 71 - 80件表示
  • スーダン

    スーダンから見た政権

    1958年11月将軍がクーデタを起こし、アブード政権(1958年 - 1964年)が誕生した。スーダン フレッシュアイペディアより)

  • スーダン

    スーダンから見たアビエイ

    1975年にシェブロンにより油田がアビエイで発見されると、ジャーファル・ヌメイリは南北境界のヘグリグ油田地帯を北部に組入れるために地域区分の組替えを始めた。スーダン フレッシュアイペディアより)

  • スーダン

    スーダンから見た紅海

    スーダン共和国(スーダンきょうわこく、、)、通称スーダンは、北東アフリカに位置する国家である。首都はハルツームである。エジプト、リビア、チャド、中央アフリカ、南スーダン、エチオピア、エリトリアと国境を接し、東は紅海に面している。スーダン フレッシュアイペディアより)

  • スーダン

    スーダンから見た西コルドファン州

    最高機関だった革命委員会は1993年10月、民政移管に向け解散し、同委員会の権限は内閣に委譲されたが、バシールが首相を兼任したまま大統領に就任した。1994年にコルドファン州が、北コルドファン州、南コルドファン州、西コルドファン州の3州に分割された。同年、スーダン人民解放軍(SPLA)の新たな後ろ盾となっていたウガンダを非難すると、2月6日にはヨウェリ・ムセベニ大統領から神の抵抗軍へ最後通牒が伝えられたが、その2週間後に神の抵抗軍は南スーダンへの越境を開始した(:en:Lord's Resistance Army insurgency (1994?2002))。スーダン フレッシュアイペディアより)

  • スーダン

    スーダンから見たフール人

    西部のダルフール地方3州でも2003年以降、アラブ系と非アラブ系の定住民フール人や遊牧民ザガワ人などとの対立が激化し、ダルフール紛争が勃発した。双方が武装勢力を組織したが、特に政府の支援を受けたアラブ系の民兵組織ジャンジャウィードの勢力が強く、民族浄化がおこなわれたとして非難の対象となった。また、多くの難民がチャドに流れ込み、ザガワ人のイドリス・デビ大統領が実権を握るチャドとの関係も極度に悪化した。2004年アフリカ連合が監視要員の派遣を決定した。スーダン フレッシュアイペディアより)

  • スーダン

    スーダンから見た大統領

    1969年5月、陸軍のクーデターでジャーファル・ヌメイリを議長とする革命評議会が全権を掌握、国名をスーダン民主共和国に改め、1971年にヌメイリが大統領に就任した。第一次スーダン内戦は1972年のアディスアベバ合意まで続いた。スーダン フレッシュアイペディアより)

  • スーダン

    スーダンから見たリビア

    スーダン共和国(スーダンきょうわこく、、)、通称スーダンは、北東アフリカに位置する国家である。首都はハルツームである。エジプト、リビア、チャド、中央アフリカ、南スーダン、エチオピア、エリトリアと国境を接し、東は紅海に面している。スーダン フレッシュアイペディアより)

  • スーダン

    スーダンから見たポートスーダン

    主要都市は、首都のハルツームの他、オムドゥルマン、アル・ハルツーム・バフリ、ポートスーダンがある。ハルツーム、オムドゥルマン、アル・ハルツーム・バフリはナイル川をはさんで隣接しており、三つ子都市とも呼ばれ、スーダン最大の都市圏を形成している。スーダン フレッシュアイペディアより)

  • スーダン

    スーダンから見たサヘル

    2010年7月12日、国際刑事裁判所(ICC)は、バシール大統領にジェノサイド(大量殺害)犯罪容疑で2回目の逮捕状を発行した。7月15日、スーダンの2005年包括和平合意(CPA)の北部のスーダン国民会議(NC)と南部のSPLAは、南北境界画定合同委員会を補佐する小委員会の設置で合意したことを明らかにした。この南北境界画定合同委員会は3年前に発足した。7月21日バシール大統領はサヘル(サハラ南縁)諸国首脳会議のためチャドを訪れた。同大統領がICC 締結国を訪問するのははじめてである。スーダン フレッシュアイペディアより)

  • スーダン

    スーダンから見たエリトリア

    スーダン共和国(スーダンきょうわこく、、)、通称スーダンは、北東アフリカに位置する国家である。首都はハルツームである。エジプト、リビア、チャド、中央アフリカ、南スーダン、エチオピア、エリトリアと国境を接し、東は紅海に面している。スーダン フレッシュアイペディアより)

253件中 71 - 80件表示

「スーダン」のニューストピックワード