58件中 31 - 40件表示
  • セス・グライシンガー

    セス・グライシンガーから見た遊撃手

    野球は5歳から始める。その後もさまざまなスポーツを経験するが、マクリーン高校3年生の時に野球一本に絞った。そこでは投手兼遊撃手として活躍。1992-1993年シーズンにはバージニア州のゲータレードプレイヤーオブザイヤーに選ばれ、1993年のドラフトでは7巡目でクリーブランド・インディアンスから指名を受ける。しかし教育熱心な両親の勧めや本人も学位取得に前向きだったため、グライシンガーはインディアンスとは契約せず、バージニア大学へ進学した。セス・グライシンガー フレッシュアイペディアより)

  • セス・グライシンガー

    セス・グライシンガーから見たアトランタオリンピックにおける野球競技

    大学進学後は、最初の2年間で9勝12敗、防御率4.75という成績を残す。大学3年時のには123イニングを投げ12勝2敗、防御率1.76、奪三振141という成績を残し、チームの主力として活躍するだけでなく、アトランタオリンピックの野球アメリカ合衆国代表にも選ばれ、大会では3勝を挙げアメリカ代表の銅メダルに貢献している。同年のドラフトにおいて、デトロイト・タイガースから1巡目(全体6位)で指名を受けプロ入りする。セス・グライシンガー フレッシュアイペディアより)

  • セス・グライシンガー

    セス・グライシンガーから見た起亜タイガース

    2005年途中から、韓国の起亜タイガースでプレー。背番号は「59」。登録名は「クレイシンオ」(?????)だった。途中入団ながら6勝を挙げる。セス・グライシンガー フレッシュアイペディアより)

  • セス・グライシンガー

    セス・グライシンガーから見た最優秀投手

    最優秀投手:1回 (2008年)セス・グライシンガー フレッシュアイペディアより)

  • セス・グライシンガー

    セス・グライシンガーから見たスピードアップ賞

    スピードアップ賞:1回 (2007年)セス・グライシンガー フレッシュアイペディアより)

  • セス・グライシンガー

    セス・グライシンガーから見たベストナイン (日本プロ野球)

    ベストナイン:1回 (2008年)セス・グライシンガー フレッシュアイペディアより)

  • セス・グライシンガー

    セス・グライシンガーから見た先発ローテーション

    2006年には先発ローテーションの一角として29試合に登板し、14勝12敗、防御率3.02、164奪三振と韓国通算20勝(18敗)を挙げる活躍を見せる。同年12月に東京ヤクルトスワローズと契約し、日本へ渡る。背番号は『29』。セス・グライシンガー フレッシュアイペディアより)

  • セス・グライシンガー

    セス・グライシンガーから見た明治神宮野球場

    初勝利・初先発勝利:2007年4月6日、対広島東洋カープ1回戦(明治神宮野球場)、7回無失点セス・グライシンガー フレッシュアイペディアより)

  • セス・グライシンガー

    セス・グライシンガーから見た投手

    セス・アダム・グライシンガー(Seth Adam Greisinger, 1975年7月29日 - )は、アメリカ合衆国カンザス州カンザスシティ出身の元プロ野球選手(投手)。セス・グライシンガー フレッシュアイペディアより)

  • セス・グライシンガー

    セス・グライシンガーから見たプロ野球選手

    セス・アダム・グライシンガー(Seth Adam Greisinger, 1975年7月29日 - )は、アメリカ合衆国カンザス州カンザスシティ出身の元プロ野球選手(投手)。セス・グライシンガー フレッシュアイペディアより)

58件中 31 - 40件表示