266件中 91 - 100件表示
  • LOVE for NANA 〜Only 1 Tribute〜

    LOVE for NANA 〜Only 1 Tribute〜から見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    Sleepwalking / グレン・マトロック& The Philistines featuring Holly Coock (from セックス・ピストルズ)LOVE for NANA 〜Only 1 Tribute〜 フレッシュアイペディアより)

  • マニック・ストリート・プリーチャーズ

    マニック・ストリート・プリーチャーズから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    1994年8月30日、3rdアルバム『ホーリー・バイブル』を発表。前作以上に彼らの批判精神を取り戻したアルバムであった(イギリス・チャート6位)。またアルバム発表時、イギリスの音楽番組トップ・オブ・ザ・ポップスでジェームスがバラクラバ帽を被り歌った為視聴者が激怒、TV局にセックス・ピストルズのビル・グランディ事件を超える程記録破りの抗議が殺到した。マニック・ストリート・プリーチャーズ フレッシュアイペディアより)

  • イアン・ブラウン

    イアン・ブラウンから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    「子供の頃は、北部では誰でもビートルズに夢中で、俺も同じだった。次にT・レックスの『メタル・グル―』を聴いたんだけど、あれが地元のマーケットで買った初めてのシングルだったな。9歳になると、ギャリ―・グリッターが好きになった。『ロックンロール・パート1』は素晴らしい曲だよ。今でもスレイドは偉大なバンドだと思っているし、ノディ・ホルダーはイギリスが生んだ最高のシンガーの一人だよ。ジョン・レノンみたいな歌声で、荒々しく、おそろしく力いっぱい歌うんだ」「アリス・クーパーも好きだった。1976年のクリスマスに彼の『ビリオン・ダラー・ベイビーズ』をもらって聴くまでは、実はアルバムとは何なのかもよく分かっていなかった。それまではシングルがすべてだったんだよ。お袋は『サウス・パシフィック』のサントラ盤とペリー・コモのアルバムを持っていた。俺がアリス・クーパーの『スクールズ・アウト』に夢中になったのは12歳の時。それからセックス・ピストルズが起こしたビル・グランディ事件が新聞に載って、パンクが好きになった。アルバムも買ったよ。1977年3月にはピカデリー・ラジオで流れたアドヴァーツを聴いてシングルの『ワンコード・ワンダーズ』を買った。ピカデリー・ラジオはクラッシュの『キャリア・オポチュニティーズ』と『ジェニー・ジョーンズ』も流していたな。ラジオだと曲の途中までしか流れないけど、それをカセットテープに録ってね。ちょうどクラッシュがアルバムをリリースする時だったから、ラジオで曲を宣伝していたんだ」と語っている。イアン・ブラウン フレッシュアイペディアより)

  • 秋村充

    秋村充から見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    高校時代にセックス・ピストルズの衝撃を受けて以来ミュージシャンへの強い憧れを持つが、内向的な性格だった為、結局一度も音楽活動をする事はなかった。昼休みはもっぱら音楽室でクラシック音楽を聴き、また強制的に部活に入らなければならない学校であった為に書道部に所属していた。秋村充 フレッシュアイペディアより)

  • 君の愛に包まれて痛い

    君の愛に包まれて痛いから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    この曲はこれまでの三枝夕夏 IN dbの曲と違ってパンク・ロック路線の曲になっている。三枝は古い洋楽のUKロックが好きで、ローリングストーンズやキンクスやセックス・ピストルズなどをhills パン工場でのライブでカヴァーして歌っており、この路線の曲をやってみたいと思ったからであり、恋愛要素を残しつつも耳に気持ち良い言葉と、キュートで可愛い要素に、とにかく何も考えずにノリノリで楽しめる曲を作りたかったという。君の愛に包まれて痛い フレッシュアイペディアより)

  • スティーヴ・ジョーンズ

    スティーヴ・ジョーンズから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    スティーヴ・ジョーンズ(Stephen Philip Jones、1955年9月3日 - )は、イギリスのパンク・ロックバンド、セックス・ピストルズのギタリスト。スティーヴ・ジョーンズ フレッシュアイペディアより)

  • ポール・クック

    ポール・クックから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    ポール・クック(, 1956年7月20日 - )は、イギリスのパンク・ロックバンド、セックス・ピストルズのドラマー。ロンドンのハマースミス出身。ポール・クック フレッシュアイペディアより)

  • ザ・ホットラッツ

    ザ・ホットラッツから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    デビュー・アルバム『ターン・オンズ』は、2009年12月にホステス・エンタテインメントから日本で先行発売された。翌2010年1月には本国やアメリカでもリリースされた。それに合わせて東京・ニューヨーク・ロサンゼルス・メキシコ・ロンドン・パリを短期間に回る世界ツアーを敢行。とくにアメリカでは、CBSの「レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン」と「ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・クレイグ・ファーガソン」、NBCの「レイト・ナイト・ウィズ・ジミー・ファロン」といった人気番組にも続々出演し、セックス・ピストルズのスティーヴ・ジョーンズと共演し「E.M.I.」のカバーを披露するなど大きな反響を得た。ザ・ホットラッツ フレッシュアイペディアより)

  • KISS MY WAY

    KISS MY WAYから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    セックス・ピストルズの同ナンバーのカヴァー。ヤフミとグレン・マトロックのかけあいも聴きどころである。KISS MY WAY フレッシュアイペディアより)

  • ラヴ・ガン

    ラヴ・ガンから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    当時、おりしもイギリスで起こっていたパンク・ムーヴメントにメンバー、特にジーンが関心を持ち、アルバムタイトルは当時のパンクバンドの代表格「セックス・ピストルズ」(Sex=Love, Pistols=Gun)へのリスペクトと言われている。ラヴ・ガン フレッシュアイペディアより)

266件中 91 - 100件表示

「セックス・ピストルズ」のニューストピックワード