228件中 81 - 90件表示
  • ゴールドスミス・カレッジ

    ゴールドスミス・カレッジから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    マルコム・マクラーレン:セックス・ピストルズのマネージャーゴールドスミス・カレッジ フレッシュアイペディアより)

  • ヴァージン・レコード

    ヴァージン・レコードから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    1973年 第1回発売新譜として、大ヒットしたマイク・オールドフィールドの『チューブラー・ベルズ』を含む4枚のアルバムを発売した。レーベル設立当初は、ヘンリー・カウ、ファウスト、タンジェリン・ドリームなどプログレッシヴ・ロック、アヴァンギャルド、クラウト・ロックなど実験的でアート色の濃いレコードを発表していた。レーベルの経営難を救ったのは、パンクのセックス・ピストルズの大ヒットである。そのプロモーションの際にはブランソンほかの面々が逮捕されたりもしている。ヴァージン・レコード フレッシュアイペディアより)

  • 白い暴動 (アルバム)

    白い暴動 (アルバム)から見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    「反アメリカ」はジョーンズ作の曲 "I'm So Bored With You"(お前にはうんざりだ)を進化させた物。イントロはセックス・ピストルズの「プリティ・ヴェイカント」からの借用。白い暴動 (アルバム) フレッシュアイペディアより)

  • フラワーズ・オブ・ロマンス

    フラワーズ・オブ・ロマンスから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    活動期間を通じて一度もライブを行わず、レコードも発表しなかったが、シド・ヴィシャス(セックス・ピストルズ)、キース・レヴィン(クラッシュ、パブリック・イメージ・リミテッド)、パルモリヴ(スリッツ)、ヴィヴ・アルバータイン(同)など、パンク / ニュー・ウェイヴを代表するバンドのメンバーが在籍していたことで知られている。フラワーズ・オブ・ロマンス フレッシュアイペディアより)

  • LOVE for NANA 〜Only 1 Tribute〜

    LOVE for NANA 〜Only 1 Tribute〜から見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    Sleepwalking / グレン・マトロック& The Philistines featuring Holly Coock (from セックス・ピストルズ)LOVE for NANA 〜Only 1 Tribute〜 フレッシュアイペディアより)

  • 金髪先生

    金髪先生から見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    この期の途中で、出演者であり助川のバンドのメンバーであるTakujiが覚醒剤所持で逮捕、直後の放送の冒頭で助川が謝罪する。番組も打ち切りの危機にさらされたが続行、その後この教室のモットーにも取り上げられているセックス・ピストルズのシド・ヴィシャスを取り上げ、彼が恋人であったナンシー・スパンゲン殺害の容疑で逮捕された等のエピソードを紹介しながら、改めてアーティストとドラッグの関係を探った。プラターズの回では資料が揃わずに途方に暮れて入ったミスタードーナツのトレイにプラターズが載っていたというエピソードがある。この期をもって、一期からの生徒だったHirokiとサンダーが卒業する。金髪先生 フレッシュアイペディアより)

  • 大貫憲章

    大貫憲章から見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    1971年、大学在籍中に音楽評論家として執筆活動を開始。ロックを中心に執筆活動を行い、特にパンクロック、UKロックに造詣が深い。パンクらしく格式ばっていない軽い口調の刺々しい文体が特徴。セックス・ピストルズのライナーノーツで堂々とピストルズの再結成について批判を行なった事もある。NHKラジオの「若いこだま」でDJを担当してからDJとしての活動も精力的に行なっている。1980年より続く、パンクを中心に選曲したDJイベント「LONDON NITE」を主催している。同じロック評論家の伊藤政則とは「セーソク」「ケンショー」と呼び合う仲で、渋谷陽一とも交流が深く、渋谷が番組を担当するラジオ番組「ワールドロックナウ」の年末特番ではこの3人による鼎談が行われる。大貫憲章 フレッシュアイペディアより)

  • ジョイ・ディヴィジョン

    ジョイ・ディヴィジョンから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    1976年6月4日の金曜日、かねてからの友人同士であったバーナード・アルブレヒトとピーター・フックは、マンチェスターのフリー・トレード・ホールで行われたセックス・ピストルズのライブを観に行った。ピストルズのパフォーマンスに衝撃を受けた二人は、すぐに自分たちもバンドを結成することを決意。アルブレヒトがギター、フックがベースを担当することになり、ボーカリストには以前にライヴ会場で顔を合わせたことがあったイアン・カーティスが加入。その後ドラマーを見つけるのに苦労したが、1977年8月にスティーヴン・モリスがバンドに加わったことでメンバーが固まった。ジョイ・ディヴィジョン フレッシュアイペディアより)

  • 村八分 (バンド)

    村八分 (バンド)から見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    ギタリストのCharがセックス・ピストルズを聴いて「これ村八分と一緒じゃん」と発言したのは有名な話である(ちなみにピストルズは1976年デビュー)。村八分 (バンド) フレッシュアイペディアより)

  • バナナラマ

    バナナラマから見たセックス・ピストルズセックス・ピストルズ

    デビューのきっかけは、セックス・ピストルズのスティーヴ・ジョーンズとポール・クックが使っていたリハーサル・スタジオの上の部屋に彼女達が住んでいたことによる。彼らの助けにより『アイ・ア・ムアナ』のデモテープが作られ、後にデビューシングルとなった。初期のレコーディングにおいては、3人が同じ1本のマイクを前にユニゾンで歌う、というスタイルをとっていた。バナナラマ フレッシュアイペディアより)

228件中 81 - 90件表示

「セックス・ピストルズ」のニューストピックワード