155件中 11 - 20件表示
  • 2003年のスポーツ

    2003年のスポーツから見たセリーナ・ウィリアムズセリーナ・ウィリアムズ

    全豪オープン 男子単優勝:アンドレ・アガシ(アメリカ)、女子単優勝:セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ)2003年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 2002年のスポーツ

    2002年のスポーツから見たセリーナ・ウィリアムズセリーナ・ウィリアムズ

    全仏オープン 男子単優勝:アルベルト・コスタ(スペイン)、女子単優勝:セリーナ・ウィリアムズ(アメリカ)2002年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • シドニーオリンピックにおけるテニス競技

    シドニーオリンピックにおけるテニス競技から見たセリーナ・ウィリアムズセリーナ・ウィリアムズ

    ビーナス・ウィリアムズ&セリーナ・ウィリアムズ vs. ドミニク・ファン・ルースト&エルス・カレンズ 6-4, 6-1シドニーオリンピックにおけるテニス競技 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年ウィンブルドン選手権

    2009年ウィンブルドン選手権から見たセリーナ・ウィリアムズセリーナ・ウィリアムズ

    セリーナ・ウィリアムズ def. ビーナス・ウィリアムズ, 7?6(3), 6?22009年ウィンブルドン選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年全豪オープン

    2009年全豪オープンから見たセリーナ・ウィリアムズセリーナ・ウィリアムズ

    セリーナ・ウィリアムズ def. ディナラ・サフィナ, 6?0, 6?32009年全豪オープン フレッシュアイペディアより)

  • 2010年ウィンブルドン選手権

    2010年ウィンブルドン選手権から見たセリーナ・ウィリアムズセリーナ・ウィリアムズ

    2010年ウィンブルドン選手権(2010 Wimbledon Championships)は、イギリス・ロンドン郊外にある「オールイングランド・ローンテニス・アンド・クローケー・クラブ」にて、2010年6月21日から7月4日にかけて開催されたITFグランドスラム大会の一つである。サーフェスはグラスコート。本年3大会目のグランドスラム大会であり、今大会で第124回大会となる。大会4日目の6月24日には、1977年ウィンブルドン選手権以来33年ぶりにイギリス女王エリザベス2世の大会観戦が行われた。男子シングルスではラファエル・ナダルがトマーシュ・ベルディハを下して2008年以来2度目の優勝を果たし、女子シングルスではセリーナ・ウィリアムズがベラ・ズボナレワを下して通算4度目、2002年?2003年に続く自身2度目の大会連覇を果たした。2010年ウィンブルドン選手権 フレッシュアイペディアより)

  • 2009年ウィンブルドン選手権女子ダブルス

    2009年ウィンブルドン選手権女子ダブルスから見たセリーナ・ウィリアムズセリーナ・ウィリアムズ

    決勝は前年度優勝ペアの大会第4シードビーナス・ウィリアムズ&セリーナ・ウィリアムズ組と大会第3シードのサマンサ・ストーサー&レネ・スタブス組の対戦となりウィリアムズ組がストーサー&スタブス組を7-6(4), 6-4のストレートで下し大会連覇を果たした2009年ウィンブルドン選手権女子ダブルス フレッシュアイペディアより)

  • ダヤ・ベダノワ

    ダヤ・ベダノワから見たセリーナ・ウィリアムズセリーナ・ウィリアムズ

    ベダノワは1999年から女子テニス国別対抗戦・フェドカップのチェコ代表選手に選ばれ、2000年に17歳でプロ入りした。プロ転向の年から目覚ましい躍進を見せ、シドニー五輪でオリンピックのチェコ代表選手に選ばれる。初出場のオリンピックで、ベダノワは女子シングルス2回戦に進み、フランス代表のジュリー・アラール=デキュジスに敗れた。オリンピック終了後、ベダノワは「トヨタ・プリンセス・カップ」で初来日し、予選3試合を勝ち抜いた後、本戦準決勝まで進出した。本戦2回戦でアメリ・モレスモ、準々決勝でエミー・フレージャーを破って勝ち進んだベダノワは、準決勝でセリーナ・ウィリアムズに敗退する。1ヶ月後の10月29日、ベダノワはスロバキア・ブラチスラヴァ大会の決勝でミリアム・オレマンス(オランダ)を 6-1, 5-7, 6-3 で破り、ツアー初優勝を達成した。この年の顕著な活躍を評価されて、ベダノワは2000年度の女子テニス協会「最優秀新人賞」を受賞した。ダヤ・ベダノワ フレッシュアイペディアより)

  • 鄭潔

    鄭潔から見たセリーナ・ウィリアムズセリーナ・ウィリアムズ

    2008年ウィンブルドンにおいて、鄭潔は中国女子選手として史上初のベスト4に進出し、2年前の李娜のベスト8を上回る成績を出した。3回戦で第1シードのアナ・イバノビッチ(セルビア)を 6-1, 6-4 で破る勝利で波に乗り、4回戦でアグネシュ・サバイ(ハンガリー)、準々決勝でニコル・バイディソバ(チェコ)に勝ち、シングルスでも同国の最高記録を更新した。準決勝では第6シードのセリーナ・ウィリアムズに 2-6, 6-7 で惜敗した。アジア人女性のウィンブルドン準決勝進出も、1996年の伊達公子以来12年ぶりの快挙だった。地元開催の北京五輪で、鄭潔と晏紫は女子ダブルスの銅メダルを獲得した。準決勝でスペイン代表のビルヒニア・ルアノ・パスクアル&アナベル・メディナ・ガリゲス組に 4-6, 6-7 で敗れた2人は、準決勝敗退ペア2組による「銅メダル決定戦」でウクライナの姉妹ペア、アリョーナ・ボンダレンコ&カテリナ・ボンダレンコ組に 6-2, 6-2 のストレート勝ちを収めた。鄭潔 フレッシュアイペディアより)

  • ルーシー・ハラデツカ

    ルーシー・ハラデツカから見たセリーナ・ウィリアムズセリーナ・ウィリアムズ

    シングルスはランキングを100位以下にまで落としていたが、2012年5月のマドリード大会では予選から勝ち上がり、3回戦でペトラ・クビトバを 6?4, 6?3 、準々決勝でサマンサ・ストーサーを 7?6, 7?6 で破りプレミア・マンダトリーの大会でベスト4に進出した。準決勝はセリーナ・ウィリアムズに 6?7, 0?6 で敗れた。ルーシー・ハラデツカ フレッシュアイペディアより)

155件中 11 - 20件表示

「セリーナ・ウィリアムズ」のニューストピックワード