271件中 81 - 90件表示
  • クリス・マン (歌手)

    クリス・マン (歌手)から見たセリーヌ・ディオンセリーヌ・ディオン

    最終戦ではソロでシークレット・ガーデンの『ユー・レイズ・ミー・アップ』を、アギレラとのデュエットでセリーヌ・ディオンとボチェッリの『The Prayer 』およびアギレラの『The Voice Within 』を演奏した。結果発表の放送回ではパヴァオとカトリーナ・パーカーと共にザ・ヴァーヴの『Bitter Sweet Symphony 』を演奏した。彼は常にアギレラ以外のコーチたちからも称賛されており、グリーンは「比類なき」声と語り、ブレイク・シェルトンは「パワフル」で「実に力のある歌手」と語った。クリス・マン (歌手) フレッシュアイペディアより)

  • Kenji Nakai

    Kenji Nakaiから見たセリーヌ・ディオンセリーヌ・ディオン

    Kenji Nakai(ケンジ ナカイ)は、アメリカ合衆国ロサンゼルスを拠点に活動するミキサー/レコーディング・エンジニア/プロデューサー。これまでレッド・ホット・チリ・ペッパーズ、トム・ペティ、チープ・トリック、ボズ・スキャッグス、セリーヌ・ディオン、トム・スコットなど、著名なアーティストの作品を手がけている。日本ではCHARA、福山雅治、アンジェラ・アキ、X JAPANなどの作品にも携わる。Kenji Nakai フレッシュアイペディアより)

  • デンマークのユーロビジョン・ソング・コンテスト

    デンマークのユーロビジョン・ソング・コンテストから見たセリーヌ・ディオンセリーヌ・ディオン

    Hot Eyesは1988年にも「」でDansk MGPに優勝し、アイルランドのダブリンで行われる1988年のデンマーク代表に選ばれた。大会では彼らはセリーヌ・ディオンに敗れたものの、過去2回の実績を上回る3位入賞を果たした。デンマークのユーロビジョン・ソング・コンテスト フレッシュアイペディアより)

  • レッド・ピアノ

    レッド・ピアノから見たセリーヌ・ディオンセリーヌ・ディオン

    シーザーズ・パレスに新しく建設された4,000人収容の劇場「コロセウム」で、全1時間半合計15曲を演奏する。2003年にスタートしたセリーヌ・ディオンが行っているショウA New Day...Live in Las Vegasの合間を縫う形で、2004年2月18日からこの公演はスタートした。レッド・ピアノ フレッシュアイペディアより)

  • アンカーウーマン (映画)

    アンカーウーマン (映画)から見たセリーヌ・ディオンセリーヌ・ディオン

    主題歌にはセリーヌ・ディオンの大ヒットシングル『ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー』が使用された。アンカーウーマン (映画) フレッシュアイペディアより)

  • スイスのユーロビジョン・ソング・コンテスト

    スイスのユーロビジョン・ソング・コンテストから見たセリーヌ・ディオンセリーヌ・ディオン

    スイスからの参加者の多くはスイス国外ではあまり知名度のないアーティストが多い一方、国際的に活躍するアーティストがスイス代表に選ばれることもある。1988年大会ではセリーヌ・ディオンが優勝を果たし、また1993年大会にはアニー・コットン(Annie Cotton)が3位に、2005年大会ではバニラニンジャが8位となっている。1963年大会に2位となったエスター・オファリム(Esther Ofarim)は、これを一つのきっかけとして後に国際的成功を収めている。スイスのユーロビジョン・ソング・コンテスト フレッシュアイペディアより)

  • アニ・チョイン・ドルマ

    アニ・チョイン・ドルマから見たセリーヌ・ディオンセリーヌ・ディオン

    トレイシー・チャップマン・セリーヌ・ディオン・ティナ・ターナーなど彼女の活動を支援するアーティストも多く、ダライラマとの親交も深い。アニ・チョイン・ドルマ フレッシュアイペディアより)

  • 奥土居美可

    奥土居美可から見たセリーヌ・ディオンセリーヌ・ディオン

    1998年 セリーヌ・ディオンのプロデューサーTom Keaneプロデュースにてロックバンドシカゴのボーカルジェイソン・シェフとのデュエットで「Till The End Of Time」を発売。奥土居美可 フレッシュアイペディアより)

  • フェイス (セリーヌ・ディオンの曲)

    フェイス (セリーヌ・ディオンの曲)から見たセリーヌ・ディオンセリーヌ・ディオン

    「フェイス」(=信頼)は、セリーヌ・ディオンのアルバム『ワン・ハート』からの5枚目のシングルである。2003年10月27日にカナダ国内のみでラジオシングルとしてリリースされた。フェイス (セリーヌ・ディオンの曲) フレッシュアイペディアより)

  • ダイアナ・キング

    ダイアナ・キングから見たセリーヌ・ディオンセリーヌ・ディオン

    同年のドキュメンタリー映画『When We Were Kings』のタイトルトラックを、ブライアン・マックナイトとデュエットした。1998年にはセリーヌ・ディオン、ブラウンストーン(Brownstone) と「トリート・ハー・ライク・ア・レディ」(Treat Her Like a Lady)を共演した。ダイアナ・キング フレッシュアイペディアより)

271件中 81 - 90件表示

「セリーヌ・ディオン」のニューストピックワード