前へ 1 2
20件中 1 - 10件表示
  • セルゲイ・ラヴロフ

    セルゲイ・ラヴロフから見たセルゲイ・ラブロフセルゲイ・ラブロフ

    セルゲイ・ラヴロフ フレッシュアイペディアより)

  • 東日本大震災に対するヨーロッパ諸国の対応

    東日本大震災に対するヨーロッパ諸国の対応から見たセルゲイ・ラブロフセルゲイ・ラブロフ

    :ドミートリー・メドヴェージェフ大統領は「被害克服のため、隣国としてできる限りの援助をする」「可能な限り、あらゆる支援を日本に行う用意がある」と表明。また、Twitterにおいて「近親者を失った全ての人に哀悼の意を表する。我々の隣国を支援するよう政府に指示した」と書き込んだ。ロシアの緊急対策当局はスタッフ40人と救助犬3頭の派遣を申し出ており、ウラジーミル・プーチン首相は12日、極東・サハリンで生産する天然ガスの日本向け供給量を増やすよう指示した。同国外務省は国営銀行に、日本の被災者を支援するための義援金口座を開設したと発表。最大で15万トンの天然ガス、300万 - 400万トンの石炭を追加提供する用意があると表明した。また、医師や心理学者を含む200人以上の救援隊を派遣する準備があることを明かしている。プーチン首相は「支援に全力を尽くす必要がある。日本は親しい隣国であり、両国間は様々な問題を抱えてはいるが、信頼できるパートナーであるべき」との声明を出し、海底ケーブルを通して日本に電力を援助することも打診している。セルゲイ・ラブロフ外相は、モスクワの日本大使館を訪問し「哀悼を表明し、この悲劇を乗り越えるための全ての支援を行う」と伝え、大使館の壁に白い菊の花を捧げた。14日、日本政府はロシアの救援隊受け入れを決定。先ずは50人の援助隊をモスクワから成田空港へ向かわせ、次いで25人をハバロフスクから派遣させる。ともに到着次第、仙台市周辺へ向かう。ロシア国営原子力企業ロスアトムは原発事故に伴い技術支援を行うことを決定し、また「エア・アンビュランス」等の航空機6機と、災害症候群専門の心理学者も派遣する。3月21日、スヴェトラーナ・メドヴェージェワ大統領夫人が在ロシア日大使館において献花と記帳を行った。4月6日、モスクワ州所在の私立学校「モスクワ第一ギムナジウム」から、支援物資、同学校の生徒が集めた毛布、衣類、寝具等および励ましの絵画やメッセージが新潟県災害対策本部へ提供された。4月9日、ロシア国営原子力関連企業「ロスアトム」が、個人線量計400個およびマスク5000個を支援物資として提供した。東日本大震災に対するヨーロッパ諸国の対応 フレッシュアイペディアより)

  • 2011年ロシア下院選挙

    2011年ロシア下院選挙から見たセルゲイ・ラブロフセルゲイ・ラブロフ

    これを受けて、ロシアのラブロフ外相はクリントン国務長官や他の米国当局者のコメントについて「受け入れがたいものだ」とした上で、ロシアの選挙状況の分析を試みることなくステレオタイプなものの見方やレッテル貼りを後押しするものだとして非難し、選挙の監視をしたOSCEに対して無礼な態度であると重ねて批判した。2011年ロシア下院選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 延坪島砲撃事件

    延坪島砲撃事件から見たセルゲイ・ラブロフセルゲイ・ラブロフ

    セルゲイ・ラブロフ外務大臣は事件自体を非難したものの、「攻撃した者は重い責任を背負うべきだ。」と名指しは避けている。並びに事件が軍事衝突に繋がるのを防止しなければならないという考えを表明。延坪島砲撃事件 フレッシュアイペディアより)

  • 杉の革命

    杉の革命から見たセルゲイ・ラブロフセルゲイ・ラブロフ

    セルゲイ・ラブロフロシア外相の声明は、「シリアはレバノンから撤退をすべきである、しかし、私たち全員が、この撤退がレバノンが何とか保っているバランスを崩すようなことがないように保証すべきである」というものであった。杉の革命 フレッシュアイペディアより)

  • ペチョールィ

    ペチョールィから見たセルゲイ・ラブロフセルゲイ・ラブロフ

    2005年5月18日、エストニアのウルマス・パエト外務大臣(Urmas Paet)とロシアのセルゲイ・ラブロフ外務大臣は国境協定を交わし、ソ連による境界変更により構成された現状のロシアとの国境線を画定した。しかしエストニア議会がこの協定を承認した際、一部の政治家から出た、タルトゥ条約は未だ有効でペツェリは形式的には現在もエストニアの一部であるという意見にロシア政府は激しく反発した。パエト外相はエストニアはペツェリを回復する意図はないことを強調している。ペチョールィ フレッシュアイペディアより)

  • 2008年のチベット騒乱

    2008年のチベット騒乱から見たセルゲイ・ラブロフセルゲイ・ラブロフ

    2008年3月17日、ロシア外務省は、チベットは中国の不可分の領土であるとして中国当局による暴動鎮圧を支持し、北京五輪を政治問題化しようとする動き(五輪ボイコット)に対して批判的な見解を示した。また、セルゲイ・ラブロフ外相はコソボ独立宣言がチベットでの暴動に影響しているとして、欧米各国の内、コソボ独立を承認した国々を非難した。2008年のチベット騒乱 フレッシュアイペディアより)

  • サッダーム・フセインの死刑執行

    サッダーム・フセインの死刑執行から見たセルゲイ・ラブロフセルゲイ・ラブロフ

    - セルゲイ・V・ラブロフ外相は「死刑に反対する国際社会の声を無視した」と遺憾の意を述べた。サッダーム・フセインの死刑執行 フレッシュアイペディアより)

  • 南オセチア紛争 (2008年)

    南オセチア紛争 (2008年)から見たセルゲイ・ラブロフセルゲイ・ラブロフ

    同じく4月、ロシアはアブハジアの平和維持軍を、数百のパラシュート部隊を投入して2,542人にまで増強した。ただし、1994年の独立国家共同体首脳会議時の取り決めに基づいて、3千人以内には抑えている。ロシアの外交部長セルゲイ・ラブロフは「ロシアはまだ戦争準備ができていないが、攻撃されれば報復することになるだろう」との声明を発表した。EUの外交政策部長ハビエル・ソラナも「たとえ取り決めの範囲内であろうとも、我々はこの地で緊張が高まるのを望んではおらず、現時点で兵力を増やすのは賢明な判断とは言えない」との声明を発表した 。南オセチア紛争 (2008年) フレッシュアイペディアより)

  • ムアンマル・アル=カッザーフィーの死

    ムアンマル・アル=カッザーフィーの死から見たセルゲイ・ラブロフセルゲイ・ラブロフ

    このため国際連合ではカダフィの死因について調査を行うとしている。国際連合人権高等弁務官ルパート・コルビルも詳細な情報が必要だと述べ、また人権団体アムネスティ・インターナショナルも、国民評議会に対して情報公開などを求めた。NATOによる軍事介入を批判してきたロシアのセルゲイ・ラブロフ外相は、偶発的な死亡ではないとして、国際的な調査を要求している。同様の要望は各国からも寄せられている。ムアンマル・アル=カッザーフィーの死 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
20件中 1 - 10件表示