1 2 次へ
16件中 11 - 16件表示
  • セルゲイ・ラブロフ

    セルゲイ・ラブロフから見たモスクワ国際関係大学

    1950年3月21日モスクワに生まれる。1972年モスクワ国際関係大学を卒業した後、ソ連外務省に入省する。1972年駐スリランカ大使館に勤務を命ぜられる。1976年本省に戻り、国際経済機関局に勤務。1981年ソ連国連代表部に勤務し、一等書記官となる。1988年国際経済関係局副局長。1990年国際機関・グローバル問題局長などを歴任した。セルゲイ・ラブロフ フレッシュアイペディアより)

  • セルゲイ・ラブロフ

    セルゲイ・ラブロフから見たスリランカ

    1950年3月21日モスクワに生まれる。1972年モスクワ国際関係大学を卒業した後、ソ連外務省に入省する。1972年駐スリランカ大使館に勤務を命ぜられる。1976年本省に戻り、国際経済機関局に勤務。1981年ソ連国連代表部に勤務し、一等書記官となる。1988年国際経済関係局副局長。1990年国際機関・グローバル問題局長などを歴任した。セルゲイ・ラブロフ フレッシュアイペディアより)

  • セルゲイ・ラブロフ

    セルゲイ・ラブロフから見た外務大臣

    セルゲイ・ヴィクトロヴィチ・ラブロフ(ラヴロフ、'', Sergey Viktorovich Lavrov, 1950年3月21日 - )は、ロシアの外交官、政治家。現在、同国外務大臣セルゲイ・ラブロフ フレッシュアイペディアより)

  • セルゲイ・ラブロフ

    セルゲイ・ラブロフから見たソ連8月クーデター

    1991年ソ連8月クーデター後も外務省に籍を置き、1992年から1994年まで、ロシア連邦外務次官を務める。1994年に国連大使に転出する。セルゲイ・ラブロフ フレッシュアイペディアより)

  • セルゲイ・ラブロフ

    セルゲイ・ラブロフから見たロシア連邦安全保障会議

    2004年3月、安全保障会議書記に転出したイーゴリ・イワノフの後任として、外務大臣に就任する。前任者のイワノフは、一貫して職業外交官の道を歩んできた。そのイワノフが、エフゲニー・プリマコフの「ユーラシア構想」の後継者として、ロシアの国益の主張を強く打ち出す一方で、旧エリツィン・ファミリーとの関係も維持していた人物であったのに対して、ラブロフは政治的な色彩が弱く、ロシア外交は、当時のプーチン大統領の主導が一層強化されると観測された。セルゲイ・ラブロフ フレッシュアイペディアより)

  • セルゲイ・ラブロフ

    セルゲイ・ラブロフから見たロシア

    セルゲイ・ヴィクトロヴィチ・ラブロフ(ラヴロフ、'', Sergey Viktorovich Lavrov, 1950年3月21日 - )は、ロシアの外交官、政治家。現在、同国外務大臣。セルゲイ・ラブロフ フレッシュアイペディアより)

1 2 次へ
16件中 11 - 16件表示

「セルゲイ・ラブロフ」のニューストピックワード