235件中 51 - 60件表示
  • デヴィッド・マーシャル

    デヴィッド・マーシャルから見たセルティックFCセルティックFC

    セルティックのユースアカデミー出身。2003年2月23日、スコティッシュカップのセントジョンストンFC戦でデビュー。デヴィッド・マーシャル フレッシュアイペディアより)

  • セルティック・パーク

    セルティック・パークから見たセルティックFCセルティックFC

    セルティック・パーク(Celtic Park)は、スコットランド・グラスゴーのパークヘッドにあるサッカースタジアム。セルティックFCのホームスタジアム。収容人数は60,832人。セルティック・パーク フレッシュアイペディアより)

  • ハビエル・ガリード

    ハビエル・ガリードから見たセルティックFCセルティックFC

    2007年8月2日、イングランドのマンチェスター・シティFCと4年契約を結んだ。移籍金は150万ポンド(220万ユーロ)。8月11日のウェストハム・ユナイテッドFC戦でデビューした。マンチェスター・Cは開幕から6試合で4勝・4完封し、クラブの歴史に残るスタートダッシュを決めた。2007年のクリスマス前、同じく新加入のマイケル・ボールにレギュラーの座を奪われた。2007-08シーズンのリーグ戦は9位に終わったが、フェアプレー賞枠でUEFAカップの出場権を獲得した。2008年10月5日のリヴァプールFC戦(3-2)で、フリーキックから移籍後初得点となるダイレクトシュートを決めた。2008-09シーズンは移籍初年度を上回る失望のシーズンとなり、リーグ戦では13試合の出場にとどまった。2009年夏にはボーダコム・チャレンジに出場し、カイザー・チーフスFC戦には出場したが、セルティックFC戦には起用されなかった。2009-10シーズンはトップチームでの出場機会を得るのがいっそう苦しくなった。2009年12月にマーク・ヒューズ監督が去ってロベルト・マンチーニ監督が就任すると、12月26日のストーク・シティFC戦でようやくシーズン初のリーグ戦出場を果たし、数日後のウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズFC戦ではフリーキックから得点した。ハビエル・ガリード フレッシュアイペディアより)

  • ペドロ・エマヌエル

    ペドロ・エマヌエルから見たセルティックFCセルティックFC

    2002年夏にはSLベンフィカがエマヌエルの獲得レースに勝利するかと思われたが、彼はジョゼ・モウリーニョ監督率いるFCポルトと契約した。ジョルジュ・コスタ、リカルド・カルバーリョ、パウロ・フェレイラ、ヌーノ・ヴァレンテなどとともに形成された強力な守備陣の中でも、彼は常に献身的なプレースタイルでモウリーニョ監督からの信頼を得た。2002-03シーズンにはUEFAカップで優勝し、2003-04シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグで優勝したが、セルティックFC(スコットランド)と戦った前者、ASモナコ(フランス)と戦った後者いずれの決勝にも出場した。2004年夏にはモウリーニョ監督がチェルシーFC監督に就任したが、エマヌエルはレギュラーの座を離さず、同年12月のインターコンチネンタルカップ・オンセ・カルダス(コロンビア)戦(0-0、PK8-7)では彼が蹴ったPKが勝敗を決めた。同大会は2005年からFIFAクラブワールドカップに移行したため、名称変更前の同大会で最後にボールに触った選手となった。ペドロ・エマヌエル フレッシュアイペディアより)

  • クリス・ボイド

    クリス・ボイドから見たセルティックセルティックFC

    ボイドは、スコットランドのキルマーノックFCでプロのサッカー選手としてデビューした。彼のデビュー戦は、2000-2001シーズンの最後の試合で、対戦相手はセルティックだった。次のシーズンでは、アリー・マッコイストとクリストファー・コウカードがクラブから離脱したことによって、ボイドにレギュラー出場のチャンスが巡ってきた。彼はこのシーズンを通じて5得点を挙げた。クリス・ボイド フレッシュアイペディアより)

  • ヨス・ホーイフェルト

    ヨス・ホーイフェルトから見たセルティックFCセルティックFC

    2010年1月11日、セルティックFCと3年半の契約を締結したと発表された。移籍金は約140万ポンド。同年1月30日に行われたハミルトン・アカデミカルFC戦で移籍後初出場を果たした。しかし続くキルマーノックFC戦で太ももを負傷し、そのシーズンはそれ以降試合に出場していない。2010-11シーズンは開幕戦にスタメン出場し、リーグ戦に復帰している。2011年1月、FCコペンハーゲンへレンタル移籍。2011年8月にサウサンプトンFCにローンで加わるが、同年12月に完全移籍した。ヨス・ホーイフェルト フレッシュアイペディアより)

  • セルティック・サポーターズ・クラブ

    セルティック・サポーターズ・クラブから見たセルティックFCセルティックFC

    セルティック・サポーターズ・クラブ ()はスコットランド・グラスゴーを本拠地とするサッカークラブチームのセルティックFCをサポートするために組織されたクラブ公認の会。略称はCSC。アイルランド、スコットランド、イングランドなどに多いが、ヨーロッパ中はもちろんのことアメリカ大陸やアフリカ、アジアなどにも存在する。セルティック・サポーターズ・クラブ フレッシュアイペディアより)

  • ダニエル・フォックス

    ダニエル・フォックスから見たセルティックFCセルティックFC

    セルティックFCからの入札を受けた後、グラスゴーでメディカルチェックを受けている姿が目撃され、2009年7月24日、移籍金150万ポンドでセルティックFCの一員となった。その後ウェンブリー・カップの対アル・アハリ戦に向けてすぐにチームに合流した。ダニエル・フォックス フレッシュアイペディアより)

  • スコット・マクドナルド

    スコット・マクドナルドから見たセルティックセルティックFC

    2006-07シーズン後にセルティックに移籍。移籍1年目の2007-08シーズンも主力として活躍。優勝を争うレンジャーズ戦で2得点を挙げるなどチームの逆転優勝に貢献し、2位に10得点差となる25ゴールを挙げて得点王にも輝いた。また、UEFAチャンピオンズリーグ・グループリーグのACミラン戦では決勝点もあげた。2010年2月、移籍金350万ポンドでミドルズブラFCへ移籍。スコット・マクドナルド フレッシュアイペディアより)

  • FSVツヴィッカウ

    FSVツヴィッカウから見たセルティックセルティックFC

    クラブ最大の成功は、1975年-1976年シーズンにおけるUEFAカップウィナーズカップ4強である。この時にはクラブはパナシナイコス、フィオレンティーナ、セルティックといった強豪を撃破した。FSVツヴィッカウ フレッシュアイペディアより)

235件中 51 - 60件表示

「セルティック」のニューストピックワード