88件中 41 - 50件表示
  • セルティックFC

    セルティックFCから見たケルト人

    名称のセルティックとは「ケルト人」あるいは「ケルトの、ケルトに属する」を意味する。ケルト系のアイルランドと同じく、チームカラーに緑と白、エンブレムにあしらわれたシャムロックとケルト色を打ち出している。ホームスタジアムはセルティック・パーク。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見た陸上競技

    1994-95シーズン、セルティックはハムデン・パークでプレーした(賃貸料は50万ポンド)。セルティック・パークは、(特にハムデン・パークが使用できない時)しばしばスコットランド代表やカップ戦決勝の会場として使用されている。第一次世界大戦以前は、セルティック・パークではコンポジット・ルールズ・シンティ=ハーリングや陸上競技、1897年世界選手権自転車競技大会トラックレースなど様々な他のスポーツイベントが開催された。野外ミサや第一次世界大戦の求人運動も開催された。時にはコンサートでも使用されている。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たエメラルドグリーン

    セルティックの初のユニフォームは白シャツと緑の襟、黒のズボン、エメラルドグリーンの靴下からなっていた。クラブの最初のクレストは赤色の卵形の背景の緑のケルト十字という単純なものであった。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たスコティッシュリーグカップ

    セルティックはスコティッシュ・プレミアリーグを44度、スコティッシュカップを36度、スコティッシュリーグカップを14度制覇している。1967年に史上初の五冠を達成した。この年はイギリスのクラブとして初めてヨーロピアンカップを制覇しただけでなく、スコティッシュリーグ、スコティッシュカップ、スコティッシュリーグカップ、グラスゴーカップを制した。また、1970年ヨーロピアンカップ決勝と2003年UEFAカップ決勝にも進出した。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たUEFAチャンピオンズカップ 1966-67

    セルティックはスコティッシュ・プレミアリーグを44度、スコティッシュカップを36度、スコティッシュリーグカップを14度制覇している。1967年に史上初の五冠を達成した。この年はイギリスのクラブとして初めてヨーロピアンカップを制覇しただけでなく、スコティッシュリーグ、スコティッシュカップ、スコティッシュリーグカップ、グラスゴーカップを制した。また、1970年ヨーロピアンカップ決勝と2003年UEFAカップ決勝にも進出した。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たIRA暫定派

    クラブは北アイルランド問題の対立派閥の支持を引き付けてきている。一部のサポーターは試合でプロテスタントを罵るあるいはカトリック信仰への支持を示す歌やチャント、バナーを用い、IRAやUVFといった北アイルランド民兵組織への支持を表明する。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たサッカースコットランド代表

    1994-95シーズン、セルティックはハムデン・パークでプレーした(賃貸料は50万ポンド)。セルティック・パークは、(特にハムデン・パークが使用できない時)しばしばスコットランド代表やカップ戦決勝の会場として使用されている。第一次世界大戦以前は、セルティック・パークではコンポジット・ルールズ・シンティ=ハーリングや陸上競技、1897年世界選手権自転車競技大会トラックレースなど様々な他のスポーツイベントが開催された。野外ミサや第一次世界大戦の求人運動も開催された。時にはコンサートでも使用されている。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たトゥイッケナム・スタジアム

    セルティックのスタジアムは、グラスゴーのパークヘッドにあるセルティック・パークである。セルティック・パークは収容人員6万832人の全席座席付きのスタジアムであり、スコットランドで最大、イギリスではマレーフィールド、オールド・トラッフォード、トゥイッケナム、ウェンブリー、オリンピックスタジアム、ミレニアム・スタジアムに次いで7番目に大きなスタジアムである。セルティック・パークはパークヘッド(Parkhead)あるいはパラダイス(Paradise)として一般的に知られている。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見た宗教改革

    1888年に創立され、スコティッシュ・プレミアリーグに所属。同じグラスゴーを本拠地とするレンジャーズと2強を形成し、この2強は「オールドファーム」(Old Firm)と呼ばれている。レンジャーズは16世紀のスコットランドで起こった宗教改革によって多数派となった長老派(プロテスタント系)の支持が多く、セルティックはカトリック系で19世紀にアイルランドからジャガイモ飢饉を逃れ渡ってきたアイルランド移民の子孫の支持が多い。また、同じ背景を持つアイルランドや北アイルランドにも根強い人気を誇る。このようにレンジャーズとセルティックの関係は宗教的なもののみならず、英国連合の政治的、民族的な関係をも含む複雑な背景がある。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

  • セルティックFC

    セルティックFCから見たアルゼンチン

    1967年はセルティックのアンヌス・ミラビリス(素晴しい年)であった。クラブは参加した全ての大会(スコティッシュリーグ、スコティッシュカップ、スコティッシュリーグカップ、グラスゴーカップ、ヨーロピアンカップ)を制覇した。ステインのリーダーシップの下、クラブは1967年5月25日、リスボンのエスタディオ・ナシオナルにおいてインテルナツィオナーレを2対1で破った。セルティックはヨーロッパ王者となった初のイギリスのクラブ(スペイン、ポルトガル、イタリア以外で初)となった。現在でも、決勝に進んだ唯一のスコットランドのチームである。この時の選手達は後に「リスボン・ライオンズ」として知られるようになった。ジミー・ジョンストン、ボビー・レノックス、ボビー・マードックはこのチームの一員であり、現在セルティックの偉大な選手の一人として称えられている。次の年、セルティックはインターコンチネンタルカップでアルゼンチンのラシン・クラブに敗れた。セルティックFC フレッシュアイペディアより)

88件中 41 - 50件表示

「セルティック」のニューストピックワード